忙しい主婦におすすめの食材宅配サービス3選!献立作りがラクになるコツも

※本ページはプロモーションが含まれています

食材宅配は、忙しい主婦にとっても便利なサービスです。食材に加えてミールキットがついてくるため、調理時間が短くなります。献立作りは主婦にとって避けられないため、できればもっと時間を短縮したいですよね。

この記事では、忙しい主婦におすすめの食材宅配サービス3選に加えて、献立作りが楽になるコツも解説しています。調理時間を少しでも短縮したい方は、ぜひ参考にしてみてください。

目次

  1. 食材宅配サービスを使った献立作りのメリット
    1-1.レシピが用意されている
    1-2.調理工程が短縮できる
    1-3.栄養バランスが整った食事がとれる
  2. 食材宅配サービスを使って献立作りをラクにするコツ3つ
    2-1.必要な食材をあらかじめ決めておく
    2-2.調理工程が少ない食品を選ぶ
    2-3.時間短縮できる調理器具を使う
  3. 忙しい主婦におすすめの食材宅配サービス
    3-1.オイシックス
    3-2.パルシステム
    3-3.コープデリ
  4. 食材宅配サービスを利用する際の注意点
    4-1.配送エリアが異なる
    4-2.食品代金以外に、初期費用がかかる場合も
    4-3.安全基準の高さはサービスにより異なる
  5. まとめ

1.食材宅配サービスを使った献立作りのメリット

食材宅配サービスを使った献立作りのメリットは、以下の3つです。

  • レシピが用意されている
  • 調理工程が短縮できる
  • 栄養バランスが整った食事がとれる

1-1.レシピが用意されている

食材宅配サービスは、食材とレシピがセットで用意されています。献立をいちいち考える必要が無いため、すぐに調理が可能です。

私は毎日献立を考えることがストレスに感じていましたが、食材宅配サービスを利用するようになってから、なくなりました。また、アレンジレシピも載っている場合があるため、飽きることなく作り続けられます。

1-2.調理工程が短縮できる

ミールキットを頼んだ場合、食材がカットされた状態で届きます。料理によっては包丁不要のものもあるため、大幅な短縮ができます。

洗い物も減るため、片付けの時間も短くなって、自分の時間が長く使えるようになりました。家事の時間を短くして、自分の時間を有効活用したい方は、ミールキットなどの調理工程が短縮できる商品を選びましょう。

【関連記事】最も安い人気のミールキットは?おすすめの食材宅配の値段をランキングで比較【評判・口コミ】

1-3.栄養バランスが整った食事がとれる

食材宅配サービスを利用すると、栄養バランスが整った食事がとれるようになります。
栄養士資格をもった専門スタッフが監修しているため、栄養バランスの偏りを心配する必要がなくなりました。

また話題の料理研究家や、シェフとコラボしているメニューが販売することもあるため、頼んでみるとよいでしょう。

【関連記事】栄養バランスの良い食事をとる方法は?健康管理士3つのアドバイス

2.食材宅配サービスを使って献立作りをラクにするコツ3つ

献立作りをラクにするための3つのコツについてご紹介します。

  • 必要な食材をあらかじめ決めておく
  • 調理工程が少ない食品を選ぶ
  • 時間短縮できる調理器具を使う

2-1.必要な食材をあらかじめ決めておく

献立を考えるときに、必要な食材をあらかじめ決めておきましょう。今週だったらこの食材を使うなど、週によって食材を選んでおくとラクです。食材宅配サービスのなかには、同じ食材を使って3品作れるようなコースも紹介しています。

例えばオイシックスの場合「ちゃんとOisixコース(3日分)」があり、2人前の食材が用意されています。ミールキットに比べてお得なので、食材を有効活用したい方は試してみてください。

2-2.調理工程が少ない食品を選ぶ

調理工程が少ない食品を選ぶことで、時間短縮につながります。オイシックスにある「パッとオイシックス」の場合、封を開けて温めればすぐに食べられるようになっているため、子育てで忙しい方や共働き夫婦におすすめです。

サービスによっては、冷凍食品や調理工程が少ない商品が豊富に用意されているため、確認してみてください。

2-3.時間短縮できる調理器具を使う

ミールキットや冷凍食品を活用しつつ、時間短縮できる調理器具を使うと、より効率的です。私の場合、包丁やキッチンばさみ以外に「ぶんぶんチョッパー」を使っています。

みじん切りをするときに重宝していて、包丁よりも早く完成できるため、手放せないアイテムです。時間短縮できる調理器具を使いながら、ラクな献立作りをしましょう。

3.忙しい主婦におすすめの食材宅配サービス

3-1.オイシックス

Oisix(オイシックス)」はインターネット・携帯アプリに主軸をおき、注文が簡単でわかりやすいのが特徴です。欲しいものを1品からでも購入でき、毎週・隔週など、生活スタイルにあわせた注文をすることができるので、一人暮らしから大家族まで、とても使い勝手良く利用できる野菜宅配サービスです。

安全性の高い食材が豊富に用意されていて、ミールキットも充実しているため、家事や育児に忙しい方にぴったりです。特に人気を占めている商品シリーズはミールキット(時短料理キット)「Kit Oisix(キットオイシックス)」です。

他にも、幼児〜大人向けのお弁当に活用できる無添加の冷凍食品(「お弁当コース」または単品より注文が可能)やお惣菜も多種類揃っています。野菜の摂取量を増やしたい人向けには、野菜が中心となったボリュームたっぷりの時短食材セット「ちゃんとOisix」も人気です。

アプリから簡単に注文できるため、家事や育児の合間に注文可能です。定期ボックスのひとつに「プレママ&ママコース」があります。お子さんの成長に合わせて選んでもらえるため、活用してみても良いでしょう。

「時短」・「便利さ」といったキーワードでおすすめno.1の有機野菜宅配オイシックス。特に忙しい共働きやワーママに人気&おすすめであり、特段20代〜30代の若いママから高い口コミと評判を得ています。おすすめの食材が入った通年販売の「お試しセット」は1,980円と手が出やすいお値段です。

有機野菜宅配【オイシックス】の評価・口コミ

オイシックス
野菜 種類:有機野菜・低農薬野菜 ※低農薬野菜が比較的多い
産地:全国 ※産地指定可能
美味しさ ⭐⭐⭐⭐⭐
野菜宅配業界の中でも美味しさトップクラス!甘くて食べやすい。
見た目 ⭐⭐⭐⭐
・鮮度が高く、形が綺麗でつやと張りがあり健康的
・野菜の大きさが小さめ
安全性 ⭐⭐⭐⭐
厳しい自社基準「Oisix安全基準」あり
農薬:使用を厳しく制限。ウェブで農薬、化学肥料の使用についての情報を開示。
放射能:国同様の検査基準(幼児食品は国の1/10)
添加物:使用を厳しく制限。安全性が高いもののみ使用。
安さ・コスパ ⭐⭐⭐
野菜:野菜宅配業界の中で最も高価格
利用料金:入会金・年会費無料
送料:やや割高であるが、利用金額を工夫することで抑えることが可能。おいしっくすくらぶ会員(定期便利用者)は6,000円以上の注文で送料無料。
ポイント:毎回のお買い物時にポイントが貯まる(100円で1ポイント)。
時短 ⭐⭐⭐⭐⭐
加工食品、冷凍食品、お惣菜、時短料理キット多種類あり。野菜宅配業界の中でも時短キットの種類が最も豊富で味も最も美味しい。
利便性 ⭐⭐⭐⭐⭐
注文方法:
・ウェブでの注文やキャンセルが非常に簡単で時間がかからない
支払い方法:
クレジットカード、口座引き落とし、郵便局・コンビニ・ゆうちょ銀行(後払い)、代引き、Yahoo!ウォレットでの支払い、Edy決済
配送方法:
・ヤマト便利用:月曜日から日曜日の間で細かい時間での指定が可能。不在時は再配達を申し込む。
・自社便(「フレッシュ便」):月曜日から日曜日の間で曜日指定が可能。時間は、早朝から朝8:00の間のみ指定可能(早朝の外出前に受け取りができる)。玄関前・宅配ボックスでの留置きが可能。
世間の口コミ 20〜30代の若者、一人暮らし、共働き世帯、働くママに特に人気
お試しセット ・価格:1,980円(4,000円相当)
・内容:野菜7〜10品、料理キット1〜2品など合計8〜12品
>お試しセットの詳細はこちら

オイシックスの配達地域:
・ヤマト運輸便:全国
・自社便(フレッシュ便):東京23区限定

有機野菜宅配「Oisix(オイシックス)」に関する情報

お試しセット
yasaitakuhai-ranking-osusume-8

有機野菜宅配「Oisix(オイシックス)」のお試しセットの詳細を見る/公式サイト

Oisix(オイシックス)お試しセットの体験談を見る(男性ユーザー)
Oisix(オイシックス)お試しセットの体験談を見る(女性ユーザー)

定期宅配

オイシックスの定期便「おいしっくすくらぶ」には野菜が中心になったセット、ミールキットが入ったセット、妊婦さん・ママさん向けのセットと3種類より注文することができます。

『おいしっくすくらぶ』の詳細を見る/公式サイト

①おいしいものセレクトコース(基本コース)

yasaitakuhai-ranking-osusume-5
値段 内容
・S:4,400円
・M:5,300円
・L:6,700円
・旬の野菜と果物、乳製品、大豆製品、その他加工品
・野菜の割合が大きいため、野菜好きにおすすめ
>おいしいものセレクトコースをお試し!私の体験談を見る

②KitOisix&ちゃんとOisixコース

安いお試しセットの比較・オイシックス
値段 内容
【KitOisixコース】
・2人前:4,800~5,800円
・3人前:5,800~6,800円
【KitOisix&ちゃんとOisixコース】
・3days:4,800~5,800円
・5days:5,300~6,300円
・旬の野菜とミールキットまたはちゃんとOisixセットが届く
・時短にこだわりたい人におすすめ
>人気のKitOisix(キットオイシックス)献立コースをお試し!私の体験談を見る
>KitOisix(キットオイシックス)のリアル口コミ・評判

③プレママ&ママコース

yasaitakuhai-ranking-osusume-6
値段 内容
4,800円〜5,800円 ・妊娠中・授乳中の女性や離乳食に使える食材などが入ったセット
・旬の野菜、卵・牛乳・その他加工品
>プレママ&ママコースをお試し!私の体験談を見る
有機野菜宅配「Oisix(オイシックス)」の会社について
yasaitakuhai-ranking-osusume-3

Oisix(オイシックス)の本社にいき、インタビュー取材をしてきました。
会社について詳しく知りたい方はこちらをご覧ください。

野菜宅配「Oisix(オイシックス)」の本社に行き、直接質問してきた

有機野菜宅配「Oisix(オイシックス)」に関するおすすめの比較記事一覧

他にも、下記にて、時短料理キット「Kit Oisix(キットオイシックス)」の利用体験談(口コミ)やオイシックスのメリット・デメリットなども掲載しています。

Oisix(オイシックス)の体験談記事一覧

オイシックスのまとめ

  • おしゃれな食材が揃っている
  • 野菜は低農薬がほとんどであるが、甘みが強く、美味しさは満点
  • ミールキットのクオリティーがトップクラスに高い
  • 品揃えがかなり豊富
  • ママさん向け:妊娠中や離乳食に使える便利な食材が多く揃っている
  • 1品からと少量の注文も対応しているため一人暮らし・独身にも人気
  • 価格帯が他社と比較してちょっと高いが、一度に注文する金額をアップさせることで安く利用ができる
  • 「牛乳など飲み放題サービス」など、月額利用がお得なサービスも数多くある
  • 【おすすめする人】忙しいけど時短で自炊をしたい、スーパーより安全性が高い便利商品を宅配したい、一人暮らし・共働き・ワーママさん

3-2.パルシステム

パルシステムは、鮮度・美味しさが自慢の関東地方を中心に育てられた産直野菜を届けてくれる所がメリットです。放射性物質の自主検査もしっかりと行い、安全・安心な野菜を購入する事ができます。

オリジナル商品が多く、ミールキットや常備菜が作れるキットが販売しているため、食事の幅が広がります。また離乳食もあつかっているため、小さなお子さんがいる家庭も利用できます。

おやつも充実していて、オリジナルのポテトチップスやホットケーキミックスも購入できます。原材料に気をつかっているため、お子さんでも安心して食べられるのがありがたいですね。

また、素材の良さを活かした商品づくりも行っており、生活日用品全般も購入できます。時短料理キットや便利なお惣菜や加工品も豊富に揃っているため、特に子育てと仕事両立しているママさんに人気のサービスです。

利用における注意点は、配達エリアとして東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、静岡のみ対応している点です。

野菜宅配【パルシステム】の評価

野菜 種類:有機野菜・低農薬野菜・一般の野菜 ※低農薬野菜の割合が大きい
産地:関東地方が多い
美味しさ ⭐⭐⭐
非常に美味しい野菜、一般的な味わいの野菜ともにあり
見た目 ⭐⭐⭐
・形が綺麗な野菜、少し崩れている野菜ともにあり
・ときに虫食いの野菜がある
・大きさにばらつきがある
安全性 ⭐⭐⭐⭐
厳しい自社基準あり
農薬:農薬の使用量を極力控えたものを出荷
放射能:国の1/4の検査基準
添加物:無添加、非遺伝子組み換えの自社オリジナルの商品あり
安さ・コスパ ⭐⭐⭐⭐⭐
野菜:野菜宅配業界の中で最も低価格
利用料:入会金:1,000円〜2,000円(退会時返却)、年会費:無料
送料:関東エリアのみ対応しているため安い(均一192円)。妊婦さん、小さな子どもがいる方、高齢者、障害者は送料無料。
ポイント:ポイント付与の制度なし
時短 ⭐⭐⭐⭐⭐
加工食品、冷凍食品、お惣菜、時短料理キット多種類あり。野菜宅配業界の中で最も多い品揃え。
利便性 ⭐⭐⭐
注文方法:
・ウェブ注文・キャンセルは比較的に簡単だが、注文用紙注文はやや使いづらい
支払い方法:
クレジットカード払い(VISA、MasterCard、JCB、アメリカン・エキスプレス、ダイナースクラブ)、口座振替
配送方法:
・自社便利用の場合週1の決まった曜日(土日配送なし)、指定便の場合(東京都限定)月曜日〜金曜日間で日時指定可
・自社便のみ不在時の受け取りとして宅配ロッカーまたは玄関先での留置き利用ができる
世間の口コミ ・20代から高齢者まで広い世帯が利用している
・働くママさん方には特に便利
お試しセット ・価格:1,000円
・内容:野菜8品・加工品・離乳食(選べる)

※パルシステムのお届け地域:
東京、神奈川、埼玉、千葉、栃木、茨城、群馬、山梨、福島、静岡

パルシステムの野菜宅配サービスに関する情報

お試しセット

パルシステムのお試しセットの詳細を見る/公式サイト

パルシステムのお試しセットの体験談を見る(男性ユーザー)
パルシステムのお試しセットの体験談を見る(女性ユーザー)

資料請求

パルシステムの資料請求の詳細を見る/公式サイト

パルシステムの資料請求体験談を見る

パルシステムの会社について

パスシステムの本社に伺い、インタビュー取材を実施しました。

パルシステムがどんな会社なのか?について知りたい方はこちらをご覧ください。

パルシステムを取材しました

パルシステムに関する記事一覧

私は現在パルシステムの定期宅配を利用していますが、私の利用体験談を下記にて掲載しています。

パルシステムの体験記事一覧

パルシステムのまとめ

・生協系サービスの中でも大人気のサービス
・品数が業界一多い
・スーパーの食材より安全性が高い(全てではないが、無添加食材や有機野菜もある)
・前社のオーガニックと比較して食材の値段が安い&送料も全エリア均一192円)
・離乳食キットが充実している
・ママさん向けの割引や送料無料特典がある

3-3.コープデリ

コープデリ

コープデリ」は、野菜から日用品・雑貨など6,000品から選べます。国基準の安全性が担保されていて、スーパーと同じ値段のため人気が出ています。自社商品と一般商品を取り扱っている中で、一般スーパーと比較して同価格〜約1.2倍、商品によってはスーパーより安くなることもあります。セール時はスーパーより安く、頻繁にセールが実施されている点もメリットです。

配送エリア 千葉・埼玉・東京・茨城・栃木・群馬・長野・新潟(※一部地域除く)
取扱商品 生鮮食品全般・日用品・家事サービスなど
お試しセット あり:500〜1,980円(税込)
注文方法 インターネット・/アプリ
送料 0~220円(税込)
支払い方法 口座振替

お試しセットは、Web限定で4種類あります。子育てセットや栄養バランスセットなどから選択できるため、自分に合ったものを選びましょう。まずは試してみたいという方はこちらもおすすめです。

コープデリの申し込み・加入はこちら

4.食材宅配サービスを利用する際の注意点

食材宅配サービスを利用するときは、以下の3点に注意が必要です。

  • 配送エリアが異なる
  • 初期費用がかかる
  • 安全基準の高さはサービスにより異なる

4-1.配送エリアが異なる

食材宅配サービスにより、配送可能なエリアが異なります。
自分が住んでいるエリアが対応しているかどうかを、必ず確認しましょう。
例えば、オイシックスは全国対応していますが、おうちコープの場合は3か所です。
また全国対応している場合でも、対応していない地域に該当していないか確認しておくと一安心です。

4-2.食品代金以外に、初期費用がかかる場合も

食品や送料以外に、入会金・年会費がかかる場合があります。

会社 年会費 出資金・預託費
らでぃっしゅぼーや ・2018年6月11日以前に入会した会員:無料
・2018年6月11日以降に入会した会員:1,000円
無料
オイシックス 無料 無料
大地を守る会 【定期会員】月払い180円(税込)または年払い1,000円(税込)
【一般会員】無料
【定期会員】5,000円 ※一度切りの支払い。退会時に返却。
無農薬野菜のミレー 無料 無料
秋川牧園 500円 無料
ビオマルシェ 5,000円 無料
坂ノ途中 無料 無料
パルシステム 無料 【出資金】1,000円~2,000円※住まいの地域により異なる  ※退会時返金
生活クラブ 無料 【出資金】12,000円/年※退会時に返金
【掛金】1,200円/年
【新聞購読料】1,200円/年
【預託金】1,000円※退会時に返金
<コープデリ 無料 【出資金】500円〜1,000円※料金は地域により異なる ※退会時に返金
198円※地域によって異なります※1回の個人配達につき都度発生

表にして見てみると、意外と入会金と年会費が無料の会社が多いことがわかります。最もお得なのは大手野菜宅配のオイシックス、中小企業の無農薬野菜のミレー、坂ノ途中です。

なお、その中でも特に注目しておきたいのは、生協系のサービス。生活クラブの事例で見ると、入会金(預託金)1,000円以外に、毎月定められた額の出資金、新聞購読料、掛金を支払う必要があり、そちらを年間で合計すると14,400円となります。※入会金と出資金は退会時に返却されます。

出資金がかえってくるサービスもあるため、詳細の確認をすることが重要です。お得にサービスを利用したいときは、入会費0円キャンペーンのタイミングを狙うのもよいでしょう。

【関連記事】安い・コスパの良い食材宅配サービス5選!食材や費用ごとに徹底比較
【関連記事】【価格重視で比較】安い・コスパ抜群な野菜宅配節約ランキング(商品価格、入会金・年会費、送料無料)

4-3.安全基準の高さはサービスにより異なる

安全基準の高さは、一律で決まっているのではなく、各サービスによって異なります。安全性の高い食材で調理したい方は、各社のウェブサイトから安全性の基準を確認されてからサービスを選ぶとよいでしょう。

野菜宅配会社の放射能検出基準比較

こちらが、大手の野菜宅配・通販各社の放射能検出基準を比較した表となります。

野菜宅配・通販各社の放射能検出基準(*ベクレル/kg *検出限界値)

会社 葉物、果菜類 乳幼児食品
100 50
らでぃっしゅぼーや 5 3
オイシックス 100 50(一部商品は10)
大地を守る会 10 3
生活クラブ 25 1
パルシステム 25 1
コープデリ 100 50
秋川牧園 5 取り扱いなし
無農薬野菜のミレー 100 50
ビオマルシェ 10 5

また安全性が高く、食材の産地にこだわっているサービスは、割高な傾向があります。安全性と値段の両方を確認してから、購入を検討してみてください。食材宅配を活用してラクに献立作りをしよう

【関連記事】【安全性を重視したい】野菜宅配会社の放射能基準を比較

まとめ

忙しい主婦が、献立作りの時間を短縮するためには、食材宅配と調理器具の両方を活用することが重要です。おやつや離乳食を扱ってるサービスもあるので、家族に合わせて選びましょう。送料や初期費用がかかる場合もあるため、家計を見直しながら、献立作りがラクになるサービスを選んでみてください。