【野菜宅配6社の比較】離乳食・有機ベビーフード・赤ちゃん用品が充実している会社はここ!産後・授乳中ママさんにおすすめ!

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング1

野菜宅配サービスの利用者は、妊娠や出産を気に野菜宅配サービスを始める人が8割だと言われています。そんな私も、妊娠中、宅配サービスの利便性を実感し、現在も継続して愛用しているうちの一人です。

 

各社、取り扱っている商品数や価格帯、利用方法などが異なるのが特徴であり、妊娠中に始めたはいいけど、産後ママの視点でふと見たら、実は、離乳食の食材やベビー用品の取り扱いが極端に少なく、使い勝手が極端に悪くなった・・・などはよくあることです。

 

そこで今回は、産後ママさん・授乳中ママさんが便利に、そして安心して使える野菜宅配会社はどこなの?について、私がこれまで試して、比較してきた複数社のサービスのぶっちゃけ話をご紹介したいと思います!

 

比較ランキングの順位付けの際に注力した評価軸は以下です↓


・赤ちゃんグッズの充実度:離乳食に使える食材、おむつ、粉ミルク、ベビー用品全般の品揃えは多いか
・離乳食の調理時の便利さ:時短離乳食セット、ミールキットが展開されているか
・安全性の高さ:農薬や添加物が控えられた有機食材を取り扱っているか
・安さ:コスパがいいか
・妊婦特典・ベビー割引:送料が安くなるか

 

これから野菜宅配サービスに入会予定だ!という方は是非私の口コミを参考にしてみてください^^

 

野菜人
この記事を書いた人
働く妊婦。
野菜ソムリエ、オーガニックアドバイザー、食育実践アドバイザー。
これまで20社以上の野菜宅配・食材宅配サービスを利用し、食べ比べや比較を通じて各社の研究を行ってきましたが、そんな私の体験を少しでも多くの世の人にシェアしたいと考え、本口コミブログを始めました^^

 

もくじ

 

産後ママ・授乳中ママが野菜宅配を利用するメリットとデメリットは?

まずは、そもそも、ママさんが野菜宅配を利用するメリットとデメリットは何なのでしょうか?入会前のサービスの強みと弱みを把握しておくと入会後に後悔がありませんよ!

 

ママさんが野菜宅配を利用するメリット

① 安全性が高い有機野菜や無添加の食品が購入できる

近年、危険性が騒がれている農薬、食品添加物、遺伝子組み換え食品、放射能。これらを日々の食品を通じて摂取し続けるとどうなるのか?について、現在の研究では、癌、精神病、ホルモン異常に関係する病気の増加に繋がるといった結果が出ています。

 

農薬や化学肥料が使われた野菜や果物には、「残留農薬」という形で農薬が残り、大量摂取をした人の体質によって、めまい、パーキンソン病、うつ病などを引き起こすことが認められています。

 

食品添加物も、発ガン性の疑いがあるものが使われている食品が現在では普通に市場に出回っています。

 

遺伝子組み換えの技術は、ここ数十年前からスタートしたばかりで、まだ具体的な被害が明かされておらず、放射能の問題も、一般的には甲状腺癌を引き起こしやすくなるなどが叫ばれていますが、本当のことはグレーゾーン。私たちが現在実験台になっているというわけです。

 

そのような中で、大人の体は、ある程度の農薬や添加物であれば、排泄物とともに体内から排出ができると言われています。しかし、妊娠中、お腹の中にいる退治や小さな赤ちゃんは免疫がなく、また排泄機能も不十分であることから、大人ほど上手に有害物質を外に出すことができません。

 

残留農薬がついた野菜を使った離乳食/添加物が入ったおやつを食べさせた・・・その後、必ずしもすぐに何か異常が起こるといったことはかなりまれですが、例えば、数年後にアレルギーなどを急に起こすや、将来、癌や神経の病気にかかりやすくなるなど、一定のリスクは高まります。

 

赤ちゃんは食べるものを自分で選べないため、親が責任を持って良質な食材を選んであげることが大切です。

 

野菜宅配サービスには、一般スーパーにはなかなか置いていないような有機・無農薬野菜、無添加食品が揃っています。なお、各社、使用できる農薬の量や添加物の種類といった基準が異なるのも特徴なので、なるべく安全性の高い会社を選ぶことをおすすめします。
(次の章の比較ランキングで各社の安全性について徹底解説をしています!)

 

② 時短が実現できる

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング2

産後ママさんや授乳中ママさんは、夜泣きなどが原因で睡眠時間が極端に少なく、疲れがはんぱなく溜まります。そんなふらふらな中で、1日何時間もかけて家族のごはんや赤ちゃんの離乳食を作ったりなどするのはなかなか難しい場合がほとんど。

 

なるべく時間をかけずにぱぱっと作っちゃいたい!そう思ったところで野菜宅配を生活に導入すると肩の力がだいぶ抜けます。

 

野菜宅配サービスの中には、既にマッシュしてあって混ぜる・レンチンするだけの離乳食セットやカット済みの冷凍野菜を販売しているところがあります。野菜を洗って、皮をむいて、煮込んで、味付けして、混ぜて・・・の全ての手間を省くことができるスーパー商品たちです。

 

また、家族向けの食事を時短で済ませることができる、小分け済み・カット済み・下ごしらえ済みの食材が届き、20分程度で家庭料理が完成しちゃう手抜き料理キット「ミールキット」も展開しています。

 

ミールキットの食材(らでぃっしゅぼーやの例)↓
らでぃっしゅぼーや・選べるミールKITコースの口コミ・評判17

 

食材を揃えるところから、調理の最終段階までお助けをしてくれるセットです。

 

③ 買い物が楽になる

妊娠中・産後ママにおすすめの野菜宅配比較ランキング3

産後ママさんでまだ首が座らない赤ちゃんを抱っこしながらスーパーに出かけて、重たい荷物を持って帰るといったことはかなり体力を消耗するものです。また、赤ちゃんが少し大きくなったところでも、まだまだ落ち着いて買い物をするのにはハードルがあります。

 

そこで、欲しい商品を自宅まで届けてくれる野菜宅配サービスを利用すると、生活がだいぶ楽になります。利用料金や送料がかかるといったデメリットはありますが、利便性をお金で買えると考えると、少なくとも子供がまだ小さい時には利用価値が高いサービスだと個人的には感じています。

 

④ スーパーでの「ながら買い」が減り、意外と節約に!

スーパーでの買い物時、目についたものをふと買ってしまうといったながら買いの経験は誰にでもあるかと思います。また、毎回お菓子などを子供にせびられ、格闘しながらスーパーを出るといったことも。

 

野菜宅配では、あらかじめ必要な食材のみを注文するため、予定していなかった無断な出費が減るメリットがあります。利用料金や送料を含めても家計的にプラスになることが実は多いのです。

 

ママさんが野菜宅配を利用するデメリット

① 食材の値段がスーパーより高い

妊娠中・産後ママにおすすめの野菜宅配比較ランキング4

野菜宅配サービスの商品の多くは、有機や無添加、ちょっとこだわりの原料や製法を使ったものであり、一般スーパーより高い値段で販売されています。もちろんその分味も美味しいですが、家計的に食費の出費が増えることはある程度は覚悟が必要です。

 

ただし、パルシステムやコープデリなど、野菜宅配サービスによっては、スーパーとほとんど変わらない価格帯をうりにしているところもあるので、事前にコスパについて確認をしておくといいでしょう。

 

② 固定の利用料金がかかる(入会金・年会費・預託金などの固定費や送料)

パルシステムの口コミと評判・配送方法

こちらもまたまた出費系!野菜宅配サービスを利用するにあたり主にかかる出費は、商品の料金、入会金・年会費・預託金などの固定費と送料です。

 

各社、利用料金の体系が異なるので、高すぎないか?長く利用できそうか?などを事前に確認しておくことをおすすめします。
(本記事の第2章で各社の利用料金やコスパについてご紹介しています!)

 

③ 留め置きをしていない会社の場合直接の受け取りが必要

大地を守る会お試しセット口コミ・評判・体験

会社によっては、食材宅配の不在時に指定の場所(玄関前または宅配ロッカーなど)に荷物を置いておいてもらえる「留め置き」ができるところとできないところがあります。

 

留め置きができない場合には、再配達を申し込み、再度、直接受け取る必要があります。外出が多い人は、留め置き利用ができないサービスだと不便に感じてしまうので、事前リサーチをしておくことがおすすめです。

 


留め置きができる野菜宅配サービス:
・パルシステム
・コープデリ・おうちコープ
・生活クラブ
・らでぃっしゅぼーや(自社便利用の場合)
・大地を守る会(自社便利用の場合)

 

④ 注文から配達まで1週間ほどかかる

ほとんど野菜宅配サービスは、お届け日より1週間前が注文の締切日となっています。

 

特定の食材が切れちゃったため、とにかく早く届けてほしい!の場合には対応をしてもらえず、注文したいものを1週間前より計画する必要があります。また、注文確定後、何かがいらなくなったから削除したいや、注文し忘れたものがあったから追加したいなどの場合も、できません。

 

どちらかというと、計画性がある人にむいています。

 

産後ママ・授乳中ママにおすすめの野菜宅配サービス比較ランキングはコチラ!

これまで私は20社以上の野菜宅配サービスを利用してきましたが、その中でも、産後ママ・授乳中ママに最もおすすめができるトップ6社をランキング形式でご紹介したいと思います。

 

<各社の特徴一覧>

会社 ベビー用品の充実度 時短料理 安全性 コスパ 妊婦・ベビー特典
パルシステム とても多い とても便利 高い 安い 送料無料
コープデリ/おうちコープ 多い とても便利 普通 とても安い なし
生活クラブ
多い 便利 高い 普通 3,000円以上の注文で送料無料
大地を守る会 普通 普通 とても高い ×高い なし
オイシックス 普通 便利 普通 ×高い なし
らでぃっしゅぼーや ×少ない ×普通 高い ×高い 3,000円以上の注文で送料無料

 

1位)パルシステム

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング3

配送地域が限られているので、ご注意を!
利用できるエリア:東京、神奈川、埼玉、千葉、茨城、群馬、栃木、福島、静岡、山梨

 

パルシステムは、ママさんの間で最も高い人気を占めている生協系の宅配サービスです。その理由は、商品数、コスパ、安全性のバランスが良いこと!

 

赤ちゃん用品の充実度 とても多い
・離乳食/ベビーフードの食材から粉ミルク、おむつ、ベビー日用品まで
時短・便利さ 時短離乳食、冷凍野菜、時短料理セットあり
安全性基準 他社と比較すると基準は普通〜高いほう
・有機野菜や無添加食品一部取り扱いあり
・一部無添加食品あり
コスパ ・野菜宅配の中では安い方
・スーパー同等の価格帯の商品あり
・セールあり
妊婦・赤ちゃん特典 「キッズ特典」:妊婦さん〜1歳の赤ちゃんがいる家庭は送料無料

 

お助け離乳食・ベビー用品の種類

野菜宅配サービスの中で、赤ちゃん関連グッズを最も多く取り扱っているのがパルシステムです。食材だけではなく、おむつや粉ミルク、ベビー用品も全てまとめ買いすることができます。

 

パルシステムの取り扱いベビー商品一覧:

赤ちゃん用品の充実度 有機ベビーフード(ほうれん草、かぼちゃ、ミックス野菜、おじやなど複数の味あり)
離乳食グッズ 冷凍カット野菜、お皿、お茶碗、スプーン、フォーク、食べこぼしマット
粉ミルク など6種類
おむつ グーン、マミーポコパン、ネピア、メリーず、パンパースムーニー、トレパンマン、など一通りのブランドあり
トイレ用品 おむつ処理袋、おしりふき、おねしょシート
化粧品・バス用品 石鹸、ボディミルク、シャンプー、洗剤、歯磨き粉、歯ブラシ
日用品 授乳ブラ、ハンガー、ブラシ
おもちゃ・通信教育 積み木、絵本、子供アート通信教育教材(お絵描きテキスト・
DVD)

 

パルシステムでは、赤ちゃんの年齢に応じて使える食材が提案されています。大きく分けると6分類となります:


・5〜6ヶ月
・6ヶ月
・7〜8ヶ月
・9〜11ヶ月
・12〜18ヶ月
・1歳半〜3歳

 

5〜6ヶ月の赤ちゃん向け商品↓
離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング4

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング5

 

6ヶ月の赤ちゃん向け商品↓
離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング6

 

7〜8ヶ月の赤ちゃん向け商品↓
離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング7

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング8

 

9〜11ヶ月の赤ちゃん向け商品↓
離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング9

 

12〜18ヶ月の赤ちゃん向け商品↓
離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング10

 

1歳半〜3歳の子ども向け商品↓離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング11

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング12

 

年齢に応じてカテゴリー化されているため、離乳食を始めたてのママさんにとってはかなり参考になります。

 

注文は、ネットの会員サイトまたは注文用紙より行うことができます。赤ちゃんとこども関連の商品に特化したカタログ「yumyum」アレルギーに対応した「ぷれーんぺいじ」も毎週届くため、今週はどんな商品があるのか?についてかなり見やすくなっています。

 

yumyum↓
離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング14

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング15

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング16

 

ぷれーんぺいじ↓
離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング13

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング17

 

時短

パルシステムで人気なのが離乳食作りに使える「うらごし野菜」「バランスキューブ」。野菜が裏ごし・マッシュされており、1個約20gのポーションに小分けされていまう。トレーに入った状態なので、1個から離乳食に使うことができます。

 

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング18

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング19

 

有機野菜ではありませんが、国産野菜が使われているため、ある程度の安全性基準はクリアされていると言えます。

 

パルシステムの食材を使った離乳食レシピなども定期的に発信されているので、ネタ切れの時にチェックができます☆

 

離乳食に使える裏ごし野菜以外にも、冷凍野菜カット済みの豆腐や魚など、一手間省けた商品も複数あります。

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング5

 

離乳食以外のところでは、「お料理セット」と呼ばれる、カット済み野菜や味付け済み食材が入ったミールキットの販売もあります。早くて15分で2〜3品の料理が完成するので、今日は手抜きをしたい!そんな日に使うことができます。

 

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング21

【私の体験談】パルシステムのお料理セットを作ってみた!

 

安全性

パルシステムの食材は、スーパーで売られている一般商品自社ブランドの2種類となります。ともに、パルシステムの自社基準をクリアしないと取り扱われません。この基準は、大地を守る会やらでぃっしゅぼーやなどと比較と安全性基準はワンランク落ちますが、スーパーの一般食材よりこだわりは遥かに高いです。

 


・野菜は一般野菜(普通に農薬を使用しているもの)、減農薬野菜(「エコ・チャンレンジ」シリーズ)、有機野菜(「コア・フード」シリーズ)の3種類あり
・青果と米に対して残留農薬の検査を定期的に実施
・国が利用を認めている「指定添加物」と「化学調味料」は不使用。安全性が認められた添加物のみ使用を許可。
・自社内で放射能検査を実施。基準は国の1/4〜1/5。

 

赤ちゃん向けの食材で言うと、有機ベビーフードや有機野菜を使った離乳食作りをすると安心ですよ!

 

コスパ

パルシステムの商品価格は、基本的には一般スーパーの1.2倍ほどとなりますが、毎週セールが開催されており、スーパーと同様の価格またはより安く購入できる機会があります。

 

野菜サービスの中では、コープデリが最安値ですが、その次にパルシステムがくるなど、商品自体はそこまで割高ではありません。

 

利用料金については、入会金1,000円のみで、年会費や生協系特有の預託金などは一切発生しません。入会金も、退会時には全額戻ってきます。

 

最後に、意外とかさばる送料!パルシステムでは、送料は均一192円となります。ママさんにとって送料がお得になる「キッズ特典」もあります。妊娠中〜こどもが1歳の誕生日を迎えるまでに申請書を提出すれば、26週間の間送料が完全無料となります。27週目からこどもが就学するまでは、3,000円以上の注文で送料無料と、妊婦さんやママさんにとってかなり優しい制度を設けています。

 

野菜人
<パルシステムの私の評価>
パルシステムは、どこの野菜宅配よりベビー商品のラインアップが豊富で優れているのが嬉しい!
野菜うらごしシリーズや冷凍野菜を使った離乳食作りやミールキットなどの時短商品も多く揃っている上、安全性も一定ライン保証されています。
商品自体へのこだわりは大地を守る会やらでぃっしゅぼーやのほうが強いですが、スーパーより高品質な商品を安い価格で帰るパルシステムはコスパ的にはかなりナイス☆
妊婦さんから送料が完全無料になる特典も、パルシステムとコープデリだけです。
利便性とコスパを追求したいママさんにとってはかなりおすすめができます!

 

パルシステムの詳細

パルシステムを初めて利用する場合は、お試しセットまたは資料請求からスタートすることができます。

 

お試しセットは、野菜宅配サービスには珍しい「赤ちゃんとママのおためしセット」1,000円(送料無料)で販売されています。離乳食に使える食材3点と時短ごはんシリーズ3点の合計6点が入って、通常価格の半額なので、試しがいがあります。

 

妊娠中・産後ママにおすすめの野菜宅配比較ランキング5

パルシステムのお試しセットの詳細はコチラ

パルシステムの資料請求の詳細はコチラ

 

2位)コープデリ・おうちコープ

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング22

配送地域はこちら!
・コープデリ:東京、埼玉、千葉、群馬、茨城、栃木、新潟、長野
・おうちコープ:神奈川、静岡、山梨

 

コープデリ・おうちコープは、関東・信越地方を中心に活動している生協グループの宅配サービスであり、会員数は175万人と幅広い世帯から絶大な人気を示しています。

ママさん向け雑誌である「赤すぐ」でも、食材宅配カテゴリーで口コミno.1に輝いています。

パルシステムとの違いは、価格が圧倒的に安いこと!ただしその分、有機野菜や無添加食材の取り扱いがなくなります。一般スーパーと同じ安全性基準の商品を一般スーパーと同様の価格帯で購入できる便利なネットスーパーです。

 

赤ちゃん用品の充実度 とても多い
・離乳食/ベビーフード、粉ミルク、おむつ、ベビー用品全般
時短・便利さ 時短離乳食(裏ごし野菜)、冷凍野菜、冷凍食品、ミールキットあり
安全性基準 野菜宅配業界の中では安全性基準は最も低い(一般スーパーと同様)
・野菜は一般的に農薬が使われている
・無添加食材の取り扱いはほとんどなし
コスパ ・野菜宅配の中で最も安い
・スーパー同等の価格帯、プライベートブラン商品はスーパーより安い
・セールもあり
妊婦・赤ちゃん特典 妊婦さん〜こどもが1歳を迎えるまでの期間は送料無料

 

離乳食・ベビー用品の種類

コープデリ・おうちコープには、パルシステムに負けないほど充実した離乳食用食材やベビー用品が揃っています。

 

ベビー用品 離乳食グッズ用食材
うらごし野菜、冷凍野菜、スープ、おかゆ、うどん、カット豆腐、カットミンチ、カット魚、ドリア、ヨーグルト
粉ミルク 雪印ぴゅあ、明治ほほえみ、ピーンスタークすこやかM1、和光堂レ0ベンスミルクはいはい、アイクレオのバランスミルク、
おむつ パンパース、グーン、ムーニー、オヤスミマン、トレパンマン、メリーズ、マミーポコなど
トイレ用品 おしりふき、おむつ処理袋、ウェットティッシュ
化粧品・バス用品 石鹸、ボディオイル、洗剤、
日用品 ばんそうこう、靴下
おもちゃ 絵本、ボードゲーム

また、コープデリでは、パルシステムと同様に、赤ちゃんの年齢に応じて提案される商品が異なります。

 


・5〜6ヶ月
・6ヶ月
・7〜8ヶ月
・9〜11ヶ月
・12〜18ヶ月
・1歳半〜3歳

 

注文は、ウェブ、携帯アプリ、ベビー専用カタログ「きらきらWEB for Baby」より行うことができます。

 

「きらきらWEB for Baby」カタログ↓
離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング23

 

「きらきらWEB for Baby」カタログには、その週のおすすめ商品のみ掲載されているため、全体を見てから注文したい方は全商品が表示されているウェブか携帯が便利です。

 

時短

離乳食の時短を実現したいママさんに特に人気なのが、「うらごし野菜」「カット済みリシーズ」の豆腐、ミンチ、魚です。

 

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング24

 

特に、胸肉と白身魚の「パラパラミンチ」はかなり便利!名前のとおり、お肉がぱらぱらの状態で冷凍されており、使いたい分だけ取り出すことができます。食材を使いきれず余らせてしまう・・・そんな悩みが解決できますね。

 

粉ミルクやおむつの種類も豊富なので、わざわざスーパーで買い足す必要もありません。

 

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング25

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング26

 

また、ママさん自身の食事をぱぱっと済ませたい場合に使えるミールキットも販売されています。カット済みの食材と調味だれが入った料理セットであり、材料を合わせて加熱するだけで完成しちゃいます。レンチンで簡単に温められる冷凍食品やお惣菜ラインアップも他社と比較してかなり多いため、時短に関しては◎です。

 

安全性

コープデリの弱みは、価格が安い分、安全性基準が他社の野菜宅配会社よりゆるく設定されていることです。

 

全ての商品に産地や原材料の表示がされているので、こちらについては安心ですが、有機食材や無添加食材の取り扱いがないため、オーガニックにこだわりたい人には残念ながらむきません。

 

一般スーパーと同じ基準(=国と同じ基準)で農薬や添加物が使われていると考えてください。ただし、ベビー食材に関しては、不要な添加物は添加されておらず、シンプルな素材のみ使われているためご安心ください!

 

コスパ

コープデリ・おうちコープが万人に人気を誇っている最も大きな理由は価格帯がかなり良心的なこと。一般メーカー・自社ブランドの商品ともに、スーパーと同様またはより安い値段で購入することができます。節約派に特におすすめなのはコープブランド商品!一般商品の8割ほど安い値段で購入することができます。

 

固定費に関しては、入会時に500円の出資金(退会時返却)が発生しますが、それ以外の年会費はかかりません。

 

最後に送料!全地域、1回の注文でかかる送料は180円となります。何も注文したい週に関しては、固定で80円/1回の請求がありますので、なるべく何かしら注文をしておくと損をしません。

 

また、妊婦さんと1歳までの赤ちゃんがいるママさんは、申し込みから37週間送料が完全無料になるありがたい特典もあります。

 

野菜人
<コープデリ・おうちコープの私の評価>
コープデリの何よりの強みは価格帯!送料を入れても、スーパーの出費と変わらないまたはより安くお買い物を済ませることができます。
赤ちゃん用の定番商品も多く揃っており、中には他社には販売されていないような便利なぱらぱら肉もあります。
残念なポイントは商品自体の有機・無添加へのこだわりが薄いこと。安全性に関してどこまでこだわるかを考え抜いた上で入会するといいでしょう。

 

コープデリ・おうちコープの詳細

コープデリ・おうちコープを初めて利用する場合は、お試しセットまたは資料請求よりお申し込みができます。

 

◆お試しセットは全部で3種類!ワンコイン500円の離乳食セットもあります。
コープデリ・おうちコープのお試しセットを見る

 

◆資料請求時には、3品のプレゼントをもらえます。(何がくるかはお楽しみ♪)
コープデリ・おうちコープのの資料請求の詳細を見る

 

3位)生活クラブ

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング28

生活クラブは、利用者37万人を誇っており、生協系食材宅配サービス部門で、「食材の鮮度と品質」、「食材の安全性と信頼度」のカテゴリーに加え、総合でオリコン1位を獲得した実績があります。パルシステムやコープデリ・おうちコープと同様に多くのママさんに親しまれ、愛用されています。

 

生活クラブと他社の生協系サービスの違いは、価格帯と安全性へのこだわり。生活クラブは比較的に高価格であり、その分商品へのこだわりや安全性への基準が高いです。

 

赤ちゃん用品の充実度 比較的に多い
・離乳食、有機ベビーフード、おむつ(ムーニー、オヤスミマンなど)、粉ミルク、肌着、雑貨、おもちゃなど
時短・便利さ 冷凍野菜、うらごし野菜、ミールキットなど
安全性基準 パルシステムとコープデリより安全性基準が厳しい
・野菜は基本的に減農薬
・添加物は日本政府が許可しているリストのうちの10%のみ使用を許可
コスパ ・野菜宅配の中では中くらい:生協系の中では最も高価格だが、大地を守る会やオイシックスと比較すると安い
・商品の価格帯はスーパーの1.3〜1.4倍程度
・定期的なセールあり
妊婦・赤ちゃん特典 「プレママ&ママ特典」:妊娠期〜こどもが小学校入学まで、3,000円以上の注文で送料無料

 

離乳食・ベビー用品の種類

生活クラブには、冷凍野菜や裏ごし野菜、カット済みの冷凍魚やお肉など、離乳食の時短を促してくれる商品が販売されていますが、パルシステムやコープデリ・おうちコープと比較すると、種類はさほど多くありません。ただし、生協系以外の会社:オイシックス、大地を守る会、らでぃっしゅぼーやと比べると、ラインアップはかなり揃っているほうです。

 

カタログ↓
離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング55

 

ベビー用品に関しては、基本的なものである粉ミルクやおむつ、トイレ用品、肌着やふとん、離乳食の調理道具、絵本、育児本などが販売されています。ただしこちらも、購入できるメーカーの種類は、他社生協とくらべるとやや少なめと言えます。

 

有機ベビーフード↓
離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング56

粉ミルク↓

おむつ↓

 

安全性

生活クラブの嬉しい特徴は、他の生協より安全性基準が高く設定されていること。

 


・農薬:ほとんどの野菜はいくらか農薬と化学肥料の量を減らして栽培された減農薬です。(散布回数はだいたい半分くらいと見ていいでしょう)100%オーガニック栽培である有機野菜はあまりありません。
・添加物:日本政府が認めている食品添加物のうちのわずか10.5%を使用しています。発ガン性などの危険性が疑われているものは排除されているので安心です。
・放射能検査:国の検出基準を比べると、農作物が1/4、ベビー食品は1/50と独自の厳しい数値を導入しています。

 

コスパ

生活クラブは、安全性基準が他の生協より高い分、商品価格や利用料金も少し上がります

 

価格帯については、パルシステムやコープデリ・おうちコープの1割増しくらいとなります。スーパーの食材の1.3〜1.4倍です。ただし、野菜宅配業界の中で最高値であるオイシックスやその次にくる大地を守る会、らでぃっしゅぼーやよりは2割程度安いです。

 

また、生協系につきものであるのが預託金や出資金。生活クラブの特徴は、入会金はかからないものの、毎月出資金1,000円が発生すること。つまりは、年間必ず12,000円は用意しおく必要があるということです。ただし、こちらの出資金は、生活クラブを退会する際に全額お返しされるので、いつか解約予定であり、一時的なプールと考えると、利用料金は無料、という考え方になります。

 

最後に送料!生活クラブでは、出資金1,000円がかかる代わりに、送料がかなりお得な価格設定となっています。配送地域にもよりますが、ほとんどのエリアが配送料が無料となり、一部地域は3,000円以上のお買い物で送料無料など、〇〇円以上の購入が条件となっています。

 

◆全国の生活クラブの送料に関する考え方は以下リンクを参照ください↓
生活クラブの送料について

 

妊婦さんやママさんの送料特典に関しては、「プレママ&ママ特典」と呼ばれるものがあります。エリアによって若干差はありますが、妊娠期〜こどもが小学校入学まで、3,000円以上の注文で送料が無料になります。ただし、利用地域によっては、もともとの送料が無料ということもあるので、本特典がお得かは微妙なところでもあります。

 

野菜人
<生活クラブの私の評価>
生活クラブは、他の生協より安全性基準がぐんと高い上、オイシックスや大地を守る会と比較すると利用料金はより安いため、安全性とコスパのバランスが良いサービスだと感じています。
離乳食、ベビーフード、赤ちゃんグッズも程よく揃っているので、相当凝り性でない限りは、ママさんにとって便利です。
出資金が毎月かかるのが面倒な点ではありますが、退会時に返ってくると考えて、貯金感覚で利用することができるのもなかなかの魅力かと思います。

 

生活クラブの詳細

生活クラブには、お試しセットというものはありませんが、資料請求と一緒に食材をプレゼントしてもらえるキャンペーンが開催されています。(品物は、申し込み時期や地域によってことなります。)

従い、初回利用は無料の資料請求を通じてとなります。

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング29

生活クラブの資料請求の詳細を見る/公式サイト

 

4位)オイシックス

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング30

オイシックスは、他社の野菜宅配にはないオシャレな商品時短商品・ミールキットがとても充実しており、特に20代〜30代の若いママさんに人気が高いサービスです。芸能人、有名シェフ、有名ブランドとのコラボ商品なども度々話題になっています。

 

ベビーグッズに関しては、生協系サービスと比較して購入できる種類はぐんと少なくなりますが、有機ベビーフード減農薬・厳しい放射能検査をクリアした野菜など、高い安全性の商品が販売されています。

 

野菜宅配サービスの中では最も高価格帯でもあります。

 

赤ちゃん用品の充実度 普通
・離乳食用食材(野菜キューブ、おかゆ、うどん、豆腐、魚、肉、有機ベビーフード、スープ)、乳製品、大豆製品、おやつなど
・食材以外のベビー用品(おむつ、粉ミルク、化粧品、雑貨)は取り扱いなし
・妊婦さん・ママさん向けの食材定期便コースあり
時短・便利さ 時短離乳食、冷凍野菜、ミールキットが豊富にあり
安全性基準 大人向け食材は大地を守る会とらでぃっしゅぼーやのほうが安全性が高いが、ベビー食材全般はとても厳しい基準設定である
・野菜は有機野菜/無農薬野菜/減農薬野菜のいずれか
・添加物:化学調味料不使用
・ベビー商品は、国の1/10の基準で定められた「グリーンチェック」商品のみ
コスパ ・野菜宅配の中では最も高い
・スーパーの2倍〜2.5倍程度
妊婦・赤ちゃん特典 特になし

 

離乳食・ベビー用品の種類

生協3社と比較すると、オイシックスで手に入る赤ちゃん用品はかなり少なめとなります。取り扱っているのは食材のみであり、おむつや粉ミルク、ベビー雑貨や化粧品などは置いていません。(唯一取り扱いがある雑貨が漂白剤)

 

離乳食に使える食材に関しては、手抜きができる商品が多く揃っています。特に人気なのが、5〜6ヶ月あたりから使える「ベジキューブ」。マッシュされた野菜がトレーに小分けされており、必要な分だけ取り出してレンチンするだけでらくらく1品が完成しちゃいます。

 

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング31

 

他にも有機ベビーフード、すりおろし果実、お湯でとくだけのおかゆ、冷凍サイコロ豆腐、冷凍野菜など、お疲れのママさんに優しい商品も多くあります。

 

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング32

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング33

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング34

 

また、他社と同様に、赤ちゃんの年齢に応じた商品提案があるので、親米ママはそちらを参考にしながら注文することができます。

 

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング35

 

ゴックン期 5〜6ヶ月の赤ちゃん
モグモグ期 7〜8ヶ月の赤ちゃん
カミカミ期 9〜11ヶ月の赤ちゃん
パクパク期 12〜18ヶ月のキッズ
幼児食期 19ヶ月以降のこども

 

年齢が上がるにつれて、大豆製品、乳製品、魚、お肉、おやつなどのラインアップ提案が増えてくるのが特徴です。

 

他にも、妊娠中や授乳中のママさんに向けたおすすめ食材や子育てのコラム記事なども掲載されています。

 

また、他社の野菜宅配ではまれである妊婦さん・ママさん向けの食材定期便コース「プレママ&ママコース」があります。妊娠期・赤ちゃんの年齢に応じておすすめの食材が17品ほど毎週自動的にマイページのカゴに入ってくる仕組みです。料金は5,000円前後であり、いらない商品を1品から削除したり、逆に追加したりもできるので、かなり自由度が高いコースとなります。

 

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング36

(私の体験談ご参考に!)
オイシックスの「プレママ&ママコース」を利用してみた!

 

時短

時短といえばオイシックス!と言えるほど、便利さはどの宅配会社より高いのが実際に私が使ってみた印象です。

 

離乳食に使える食材は生協系サービスより多く、手間がかからないのが特徴。

 

また、ママパパ向けのごはんセットで、レンチンで簡単に出来上がる冷凍食品お惣菜、20分以内で2品の家庭料理が完成するミールキットの種類もとても豊富です。

 

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング37

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング38

 

キッズ向けやクリスマス・ハロウィンなどのイベント向けの可愛いミールキットも期間限定で販売されています。これらは、え・・・本当に加工食品なの?と思ってしまうほど、優しく美味しい味わいです♡一度試してみると、思わずはまってしまいます。

 

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング39

(私の体験談ご参考に!)
オイシックスのキッズ向けハロウィンミールキットを注文してみた!

 

安全性

オイシックスは、野菜は基本的に減農薬、添加物は化学調味料以外には普通に使われています。大地を守る会やらでぃっしゅぼーやが使用禁止にしている添加物も、オイシックスでは許可されていることも。ただし、一般スーパーの食材と比べるとかなり選定されています!

 

また、赤ちゃん・キッズ向け商品に関しては、農薬・添加物・放射能検査がより厳しく実施されており、有機食材がメインになっています。こどもに安心して与えることができます。

 

コスパ

オイシックスはおしゃれさ&便利さが最大のうりである分、他の野菜宅配会社と比較すると最も高価格帯です。スーパーの食材と比較するとだいたい2倍〜2.5倍

 

その分、入会金や年会費はかからず、毎回固定の出費としてついてくるのが送料。

 

送料は、定期便セットを注文するか否かで異なりますが、セット購入をした場合、3,500円の注文以上で350円、4,500円の注文以上で150円、8,000円以上の注文で無料と、まあこんなもんか・・・って感じです。

 

生協系の会社と比較と送料は2倍近くかかりますが、大地を守る会やらでぃっしゅぼーやと比べるとだいたい同様といったところです。

 

野菜人
<オイシックスの私の評価>
オイシックスは、野菜宅配の中でも、オシャレ度と便利さno.1と言えるサービスです。
離乳食や幼児食に使える手抜き食材や家族で楽しめるミールキットの種類も極めて多く、味もトップクラス!
ママさんのちょっとした贅沢のときのための、有名ブランドとコラボしたパンやスイーツもあります。
おむつや粉ミルクなど、食材以外のベビー用品が置いていないため、宅配は食材に特化したい!そんな方におすすめができます。
商品の価格帯と送料は高めなので、そこも事前にチェックしておくといいでしょう。

 

オイシックスの詳細

オイシックスには、初回利用限定で、1,980円(送料無料)で購入できるお試しセットがあります。こちらのセットは、業界の中でもかなり豪華なほうで、入会する否か問わず、一度は試してみる価値があると個人的には思います。

 

オイシックス(Oisix) のお試しセットの詳細を見る

 

6位)大地を守る会

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング40

大地を守る会は、創業から40年の食材宅配歴と誇る老舗のサービスです。その何よりの特徴は、安全性基準が業界一であること!全野菜の88%や有機(オーガニック)であり、食品添加物もほとんど使われていません。

 

ベビー食材やベビー用品に関しては、生協系サービスと比較するとかなり種類が少なく、時短の側面でも少し劣っている部分はありますが、本当のオーガニック食材を求めている人には一番におすすめができるサービスです。

 

赤ちゃん用品の充実度 普通
・離乳食用食材:野菜、果物、肉、魚、大豆製品、乳製品、パン、調味料など
(温めるだけの冷凍野菜やおかゆは取り扱いなし)
・食材以外のベビー用品:紙おむつ(グーン1種類のみ)、布おむつ(3種類のみ)、おむつカバー、むつが臭わない袋のみ取り扱い
時短・便利さ ・時短の離乳食メニューなし
・お惣菜、冷凍商品、ミールキットの種類はかなり豊富
安全性基準 野菜宅配業界の中で最も厳しい
・野菜は88%が有機栽培のもの
・添加物:安全性が高い40種類前後の添加物のみ使用(基本は無添加)
・放射能:検出限界値は国の1/10
コスパ ・他社と比べると中くらい〜高い
・スーパーの2倍〜2.5倍ほど
妊婦・赤ちゃん特典 なし

 

離乳食・ベビー用品の種類

大地を守る会では、残念ながら、生協系サービスやオイシックスが得意としているレンチンのみで完成しちゃう離乳食、おかゆ、うどんなどの加工品の取り扱いがないため、素材を一から調理・加工できるママさんに向きます。

 


大地を守る会のベビー食材:
野菜、果物、肉、魚、缶詰、米、大豆製品、お惣菜、乳製品、おやつ

 

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング42

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング41

 

妊娠中や授乳中に使える栄養価が高いおやつやナッツ、ノンカフェイン飲料も一通り揃っています。

 

また、オイシックスにはないおむつ関係のグッズ(おむつ、おむつカバー、おむつが臭わない袋も、数点のみとなりますが、取り扱いがあります。全てオーガニックにこだわっているのが特徴です。

 

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング43

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング44

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング45

 

こどもの年齢に応じて該当商品をピックアップできる機能も備わっています。

 


・離乳食初期(5〜6ヶ月)
・離乳食中期(7〜8ヶ月)
・離乳食後期(9〜11ヶ月)
・離乳食完了期(1歳〜1歳半)
・幼児〜食べざかりのこども

 

時短

生協系3社とオイシックスがうりとしている、温めるだけの裏ごし野菜ペーストやおかゆなどの時短離乳食セットは大地を守る会では展開されていません。従い、野菜や果物などを使って、一から洗う→切る→茹でる→マッシュする、の余裕が必要になります。

 

ただし、幼児〜食べざかりの年齢に入れば、大人向けのお惣菜や冷凍食品を食べることができます。これらについては、他社の野菜宅配に負けないほど豊富な種類となりますので、こどもが2歳くらいになってから使い始めると利便性はかなり高まると思います。

 

人気のミールキットも、和食・洋食・中華・エスニックなどの幅広いジャンルから、野菜中心のメニューを選ぶことができるので、家族みんなで時短料理を楽しめます。

 

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング46

(私の体験談ご参考に!)
大地を守る会のミールキットを作ってみた!

 

安全性

大地を守る会の安全性基準は野菜宅配業界ではno.1!農薬と添加物は、必要最低限しか使用しておらず、有機野菜と無添加食材に特化したい人にとっては満足度が高いサービスです。

 

野菜はほとんどが農薬と化学肥料不使用の有機野菜であり、添加物も、安全性が高いと認められた40種類前後のみ使われています。

 

残留農薬の検査や放射能検査(検出基準は国の1/10)もしっかりと行われています。

 

妊娠中から出産後まで安心して購入することができます。

 

コスパ

大地を守る会は、今回ご紹介している6社の中では、オイシックスの次に商品の価格帯が高いです。スーパーの食材の2倍ほどで考えていいでしょう。こだわりが強い分、どうしても出費はかさばってしまいますね><

 

また、入会金5,000円(退会時返却)、年会費1,000円もかかります。

 

送料については、東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城エリアで対応している自社便を使うとかなりお得に収まります(3,500円以上の注文で200円、4,500円の注文以上で100円)。自社便を利用しなかった場合は、少し値段は上がりますが、それでも許容範囲内と言えます(3,500円以上の注文で350円、4,500円の注文以上で150円)。

 

妊婦さんやママさん向けの送料特典は設けられていませんが、もともとの送料がそこまで高くないので、安心です。

 

大地を守る会の詳細

大地を守る会には、1,980円(送料無料)で注文ができるお試しセットがあります。おすすめの野菜や加工品(お肉、卵、豆腐、デザートなど)が11種類入ってきます。特に、野菜と乳製品は旨味があり、とても濃厚でぺろ〜りといけちゃいますよ♡

大地を守る会(大地宅配)のお試しセットの詳細を見る

 

6位)らでぃっしゅぼーや

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング47

らでぃっしゅぼーやは、30年前より有機野菜の個人宅配をスタートした老舗の会社です。「無添加の食材宅配と言ったららでぃっしゅぼーや!」と知名度が圧倒的い高い会社です。

 

農薬や添加物の使用は必要最低限と安全性が高く、アレルギー対応食品も取り扱われています。

 

妊婦さんやママさんに優しい特典も設けられているため、利用料金も抑えることができるリーズナブルな野菜宅配サービスです。

 

赤ちゃん用品の充実度 普通〜少なめ
・離乳食用食材:野菜、肉、魚、乳製品、大豆製品など基本的なもの(裏ごし野菜や冷凍カット野菜、おかゆなどはなし)
・食材以外のベビー用品:石鹸、シャンプーのみ(おむつや粉ミルク、その他雑貨は取り扱いなし)
時短・便利さ ・離乳食の時短メニューはない
・ミールキット、お惣菜、冷凍商品のラインアップはかなり豊富
安全性基準 野菜宅配業界ではトップクラスの厳しさ
・野菜は有機野菜/無農薬野菜/減農薬野菜(うち、ほとんどが無農薬野菜)
・添加物:国が使用許可を出している添加物の90%を使用禁止に
・放射能:検出限界値は国の1/20と、野菜宅配業界では最も厳しい
コスパ ・野菜宅配の中では中くらいの価格帯
・スーパーの約2倍
妊婦・赤ちゃん特典 「ベビー特典」:妊婦さん・ママさんは3,000円以上のお買い物で送料無料に

 

離乳食・ベビー用品の種類

らでぃっしゅぼーやの赤ちゃん向けラインアップ「ベビー&マム」の種類は、ランキング上位4社と比べると、かなり少なめと言えます。

 

手抜きができる便利なうらごし野菜や温めるだけのおかゆやうどん、スープなどの取り扱いがなく、加工品以上に、野菜、豆腐、卵など、そのままの素材での販売が中心となります。

 

ある週のらでぃっしゅぼーやのベビー食材のラインアップ:
野菜全般、果物、豆腐、卵、牛乳、チーズ、ウインナー、牛ひき肉、鶏ささみ、鶏ミンチ、しらす干し、おさかなソーセージ、魚切り身、納豆、カレー、しゅうまい、ピラフ、プリン、だし、ビスケット

 

数えてみると、48つの商品が提案されていました。数的にはそんなにないですよね・・・

 

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング48

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング49

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング50

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング51

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング52

 

また、おむつ、粉ミルク、トイレ用品など、日常的に使うようなベビーグッズも取り扱いがないため、らでぃっしゅぼーやを利用する場合は、食材はらでぃっしゅぼーやで、ベビー用品は他社で、と使い分けが必要になります。

 

時短

上記に記載した通り、温めるだけの便利な離乳食用食材は置かれていないため、野菜の皮をむいて茹でてマッシュするやおかゆを作るなどの作業は、一から行う必要があります。どっちかというと、時間や体力に余裕があるママさんに向いていますね!

 

乳幼児向けの食材はさほど多くありませんが、幼児期に入ると、食べられるものがより多くなり、お惣菜や冷凍食品でいうと、らでぃっしゅぼーやはかなり得意としており、種類も豊富なので、赤ちゃん期を乗り越えると利便性はぐんと高まります。

 

大人〜キッズ向けのミールキットも週替わりで複数種類提案されているので、こどもが少し大きくなってきた段階で利用することを個人的にはおすすめします。

 

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング53

(私の体験談ご参考に!)
らでぃっしゅぼーやのミールキットを試してみた!

 

安全性

らでぃっしゅぼーやは、農薬、添加物、放射能に対して、業界でもトップクラスに高い安全性基準を設けています。

 

野菜は基本的には無農薬、添加物は国が許可している中の10%のみ使用、放射能検出基準は国の1/20と、いかに厳しいかが伝わると思います。

 

手抜きはしたいけど、コンビニ弁当やスーパーの冷凍食品はなるべく避けたい・・・そんな方には、無添加の安心安全な食材が揃っているらでぃっしゅぼーやはかなりおすすめができます。

 

コスパ

商品の値段としては、生協系より高い/大地を守る会と同じくらい/オイシックスより安いといった位置づけとなります。スーパーの食材と比較するとだいたい2倍くらい。

 

入会金は無料、年会費は2018年6月以上に入会した方のみ毎年1,000円かかってきます。

 

送料については、自社便を利用するとかなり安く済みます。更に、定期便コースも注文をすれば、3,000円以上の注文で180円、5,000円以上の注文で無料と、他社と比較しても安めです。

 


自社便利用エリアはコチラ!
東京23区・東京多摩地区、神奈川県、埼玉県、千葉県、愛知県、茨城県、栃木県、静岡県、群馬県、山梨県、京都府、大阪府、奈良県、三重県、和歌山市、岐阜県、滋賀県の市部、兵庫県、仙台市、札幌市・近郊

 

妊婦さん〜3歳の誕生日を迎えるこどもがいる家庭は、3,000円以上の注文で送料が全国完全無料となる「ベビー特典」を使うことができます。

 

野菜人
<らでぃっしゅぼーやの私の評価>
らでぃっしゅぼーやは、食材の安全性基準が高いのが何よりの特徴です。
ベビーフードの種類が少なく、ベビー用品はないに等しいのが残念ポイント。
離乳食の時短メニューも取り扱いがないため、素材を使って一から料理ができるママさんにおすすめができます。
こどもが少し大きくなれば、数多くのお惣菜、冷凍食品、ミールキットから選ぶことができるので、幼児期以降に使うと便利かと思います。
コスパも、他社と比較して悪くないほうですし、妊婦・ママ特典も使えるので、なかなか放ってはおけないサービスであります。

 

らでぃっしゅぼーやの詳細

らでぃっしゅぼーやには、初回限定で購入ができるお試しセット1,980円(送料無料)の値段で販売されています。赤ちゃん用食材に特化しているセットではありませんが、野菜や果物、定番の加工品などが16種類も入ってくる、コスパ抜群のセットです。

注文後に必ずしも入会をする必要はなく、らでぃっしゅぼーやの食材ってどんなもんなの?と好奇心を試すだけでも注文してみる価値はあると感じます。

 

らでぃっしゅぼーやのお試しセットの詳細を見る

 

産後ママ・授乳中ママにおすすめの野菜宅配サービスまとめ

離乳食・ベビーグッズのママ向け野菜宅配比較ランキング54

これまで私が利用してきた20社以上の野菜宅配の中で、離乳食、ベビーフード、ベビー用品のラインアップが最も充実している/安全性が高い/コスパがいいサービスのランキングは以下となります:

 

1位 パルシステム ➡️公式サイトに移動
2位 コープデリ/おうちコープ ➡️公式サイトに移動
3位 生活クラブ ➡️公式サイトに移動
4位 オイシックス ➡️公式サイトに移動
5位 大地を守る会 ➡️公式サイトに移動
6位 らでぃっしゅぼーや ➡️公式サイトに移動

 

1位のパルシステムは、ベビー用品が最も多く揃っており、生協系の会社であるということから商品価格・利用料金・送料が安いです。更には、自社の厳しい農薬・添加物基準を守っているため、妊婦さんや赤ちゃんが安心して利用することができます。総合的に見て、バランスが優れているサービスです。

 

なお、各社、得意分野と不得意分野がそれぞれはっきりとしています。用途別で見ると、選び方も少し変わってきます。

 

<目的別で選ぶ比較ランキング>

赤ちゃん用品の充実度で選ぶ パルシステム
離乳食の調理の便利さで選ぶ オイシックス
コスパで選ぶ コープデリ・おうちコープ
安全性・有機で選ぶ 大地を守る会
妊婦特典・ベビー割引で選ぶ パルシステム/コープデリ・おうちコープ/生活クラブ/らでぃっしゅぼーや

 

各社、資料請求お試しセットの注文から気軽に利用を始めることができます。いろんな会社の食材を取り寄せてみて、食べ比べをしてみるのももちろんあり^^ ご自身とご家族に合う野菜宅配サービスに出会うことができることを願います☆

サブコンテンツ

更新情報配信

もしよかったら・・・応援よろしくお願いします!

このページの先頭へ