zenb(ゼンブ)から100%黄えんどう豆のショートパスタ「マメロニ」が新登場!食べてみた感想やおすすめレシピをご紹介!!

zenb(ゼンブ)の黄えんどう豆のショートパスタ「マメロニ」の口コミ・感想10

食材宅配「zenb(ゼンブ)」をご存知ですか?

 

zenb(ゼンブ)は、パスタ麺とパスタソース、野菜を濃縮したスナック、野菜ペーストなどの野菜ベースの商品を販売するネット通販。

 

なんだ〜一般的な食品の通販じゃないか!そう思ったあなた!違うんです!

 

zenb(ゼンブ)のこだわりは、目玉商品であるパスタ麺が小麦粉ではなく、100%豆でできていること。タンパク質やビタミン、ミネラルたっぷりの高栄養パスタなのです^^

 

そんなzenb(ゼンブ)から、新商品であるショートパスタ「マメロニ」が登場〜♪

 

私は、zenb(ゼンブ)のロングパスタ・野菜スティック・野菜ペーストはだいぶ前に既にお試し済みであり、特にパスタ麺は家族みんながかなり気に入って、定期購入しています♪が、マメロニはまだ未経験!ということで、始めてお試しで注文♪♪

 

マメロニはどんなパスタ麺なの?味は?使い方・おすすめレシピは?本時期でマメロニの体験談をまとめました!

 

<<zenb(ゼンブ)とは?公式サイト&おすすめの口コミ体験談記事>>

zenb(ゼンブ)の黄えんどう豆のショートパスタ「マメロニ」の口コミ・感想18

⭐️ZENB NOODLE(ゼンブヌードル)のオフィシャルサイトを見る
⭐️黄えんどう豆100%のZENB NOODLE(ゼンブヌードル)・ロングパスタをお試ししてみた!
⭐️
zenb(ゼンブ)スティックを購入してみた!価格は?栄養価は?口コミは?おすすめの味は?

 

もくじ

 

ZENB NOODLE(ゼンブヌードル)はこだわり抜いたパスタ麺!

zenb(ゼンブ)の黄えんどう豆のショートパスタ「マメロニ」の口コミ・感想8

 

冒頭でも少しご紹介させていただきましたが、zenbは、豆と野菜を原料にした食品を取り扱う専門通販。

 

中でも、特に私がおすすめしたのがパスタ麺。ただのパスタ麺ではなく、100%黄えんどう豆でできた特別なものなんです♪

 

黄えんどう豆の何がいいの?

zenb(ゼンブ)の黄えんどう豆のショートパスタ「マメロニ」の口コミ・感想1

 

えんどう豆=スナップえんどう・きぬさや・グリーンピースのいずれかです。

 

料理にも頻繁に登場するマメ科のお野菜ですが、「黄えんどう豆」ってなかなか聞きなれないですよね><

 

黄えんどう豆はえんどう豆の品種であり、見た目はこんな感じの、ひよこ豆に近いような何か↓
zenb(ゼンブ)の黄えんどう豆のショートパスタ「マメロニ」の口コミ・感想1

 

えんどう豆自体栄養価が高いことには間違いないですが、特にこの黄えんどう豆は万能!!

 

・骨・血・歯を形成するタンパク質
・疲労快復効果があるビタミンB群
・生活習慣病の予防と改善効果が認められるカロテン
・体内から余分な塩分を排出してくれるカリウム
・腸内の善玉菌を活性化し、便秘対策などにもなる食物繊維

 

などがたっぷり!!

 

また、zenbがえんどう豆の中でも、黄えんどう豆を原料に使おう!と決心した理由は、野菜としての黄えんどう豆の優れた栄養価だけではなく、他のえんどう豆と比較してタンパク質の配合量が多い点にあります。

 

具体的には、パスタ麺1食(約80g)あたりで16g近くのタンパク質を摂ることができるスーパーフードなのです!

 

小麦ベースのパスタと比較するとそのタンパク質は2倍以上!

 

また、黄えんどう豆を原料に使用することで、低GI値を保証することもできます。

 

小麦のパスタ=炭水化物であり、食後、体内の血糖値を上昇させ、肥満や糖尿病などを引き起こすことがある、いわゆる高GI値の食べ物であるのに対し、黄えんどう豆は血糖値を急激に上昇させない働きがあります。

 

なので、生活習慣病で悩んでいる方なんかは小麦パスタを豆パスタに代用するとぐんと健康効果がアップすることが期待できます^^

 

それから、小麦を使用しないグルテンフリーパスタとのことで、小麦アレルギーの人でも安心して口にすることができるのもいいところですね^^

 

ZENB NOODLE(ゼンブヌードル)のショートパスタ「マメロニ」の味の評価とおすすめレシピ

zenb(ゼンブ)の黄えんどう豆のショートパスタ「マメロニ」の口コミ・感想2

 

zenbではこれまでパスタ麺の定番であるロングパスタがメインの取り扱い商品となっていましたが、直近で、パスタだけではなくサラダやスープなどにも使えるショートパスタ、その名も「マメロニ」が登場!

 

zenb(ゼンブ)の黄えんどう豆のショートパスタ「マメロニ」の口コミ・感想4

 

zenbファンの私は、気になりすぎて、即購入^^; 購入から早くも次の日に商品が到着し、んもうテンション上がりまくり!!

 

こちらが、噂のマメロニ。1袋250gのコンパクトサイズです。

 

zenb(ゼンブ)の黄えんどう豆のショートパスタ「マメロニ」の口コミ・感想11

 

せっかくなので、裏ラベルもお見せしますね♪

 

マメロニの茹で方や、

zenb(ゼンブ)の黄えんどう豆のショートパスタ「マメロニ」の口コミ・感想12

 

原材料・栄養情報などが記載されていました。

 

zenb(ゼンブ)の黄えんどう豆のショートパスタ「マメロニ」の口コミ・感想13

 

どう調理していこうかな〜?といったところでは、zenbの公式サイトにマメロリのおすすめの活用方法・レシピが載っているのが、参考にできます^^

 

zenb(ゼンブ)の黄えんどう豆のショートパスタ「マメロニ」の口コミ・感想6

zenb(ゼンブ)の黄えんどう豆のショートパスタ「マメロニ」の口コミ・感想7

 

今回は、マメロニとベストマッチ♪♪大活用できるレシピ、簡単レシピ3選をご紹介します!

 

茹で方は?

お料理の紹介〜の前に、まずはどのように茹でるのか?の解説。

 

沸騰したお湯にマメロニを入れて、8〜10分、お好みの硬さに仕上がるまで茹でるだけ。塩はいりません。

 

zenb(ゼンブ)の黄えんどう豆のショートパスタ「マメロニ」の口コミ・感想15

 

個人的には、8分はまだやや硬めなので、マックス10分くらいがちょうどいいかも?と思っています。

 

また、マメロニのナイスなところは、茹で汁も捨てずに活用できること!

 

zenb(ゼンブ)の黄えんどう豆のショートパスタ「マメロニ」の口コミ・感想16

 

こちらの茹で汁には、黄えんどう豆の栄養価がたっぷり入っているということで、捨てるのは逆にもったいない><お味噌汁や洋風スープのベースにできますし、小さな子供がいる家庭は離乳食の出汁に使うなどもOK☆

 

パウチに入れて冷凍保存もできるので、時間をかけて便利に使うことが可能です。

 

マメロニのおすすめレシピ①【ミートソース】

定番の!マメロニ×ミートソースです。こ〜れは間違いなく外れなし!

 

バタバタしていて、自炊の時間が取れなかったということもあり、ミートソースは、近場のオーガニック食品を取り扱うお店で市販のものを購入(これなら余計な添加物が入っていないので、市販品でも安心して利用することができます)♪

 

zenb(ゼンブ)の黄えんどう豆のショートパスタ「マメロニ」の口コミ・感想9

 

パスタって、ソースを作るのが手間・面倒な感じですが、こうやって手抜きしていくのもありあり〜!

 

仕上げにパルメザンを振りかけて・・・らくらく完成です^^

 

zenb(ゼンブ)の黄えんどう豆のショートパスタ「マメロニ」の口コミ・感想14

 

では、お味は・・・?うむうむ、小麦パスタとはだいぶ違う直感です。

 

まず、一般的なパスタより硬め。かみごたえがあるというか、顎を鍛えられるというか^^;笑

 

それから、やっぱり、うっすら豆感を体感できますね。濃厚なお味!麺自体にしっかりとした味がついているので、ソースも、薄味程度でちょうど良いかもしれません。

 

ちなみに、マメロニは、zenbで販売されているロングパスタと全く同じ味わい^^笑 原料と造り方が同じなので・・・^^; 形状が違うだけとのことでした!

 

マメロニのおすすめレシピ②【カルボナーラ】

ミートソースに次ぐパスタの定番といえばやっぱりカルボナーラ!zenb(ゼンブ)の公式サイトにマメロニを使ったおすすめのカルボナーラレシピが公開されていたので、それを参考にしてみました^^

 

◆レシピ◆
マメロニカルボナーラのレシピ参照

 

こちらも、マメロニ麺の茹で汁を使ったこだわりの1品♡

 

 

小麦カルボナーラと比較するとお味が濃いめ!豆感がしっかり引き出されていました^^

 

マメロニのおすすめレシピ③【ロマネスコ(またはブロッコリー)のクリームスープ】

zenb(ゼンブ)の黄えんどう豆のショートパスタ「マメロニ」の口コミ・感想17

 

続いては、スープ。今回はきちんと作ることに^^

 

◆材料◆

・マメロニ・・・100g
・ロマネスコ(ブロッコリーでもOK)・・・1株
・いんげん・・・1パック
・牛乳・・・200ml
・マメロニの茹で汁・・・200ml
・コンソメ・・・大匙1
・塩胡椒・・・少々

 

たまたま、近くのスーパーでちょいと珍しいヨーロッパ野菜「ロマネスコ」が手に入ったのでそちらを活用したレシピとなります^^ が、ロマネスコってなかなか手に入らないので、定番のブロッコリーなんかで代用するのもできますよ!

 

◆作り方◆

① お湯200mlにマメロニ、ロマネスコ、いんげんを入れて、10分煮込む。
② 牛乳200mlと調味料(コンソメ、塩胡椒)を入れて、弱火で、沸騰するまで茹でて完成!

 

こんな簡単に仕上がるスープは他なかなかありません^^;

 

お味は、うん!やっぱり濃厚♡マメロニの茹で汁とマメロニ自体がパンチが強いので、しっかりとした味わいに仕上がりました♪

 

マメロニのおすすめレシピ④【マメロニとごろごろ野菜のサラダ】

zenb(ゼンブ)の黄えんどう豆のショートパスタ「マメロニ」の口コミ・感想19

 

ロングパスタとなるとやや難しいですが、ショートパスタはサラダとの相性も抜群!!とのことで、今回は、家にあった材料を使い切ろう!とのことで、マメロニの創作サラダに挑戦♪

 

◆材料◆

・マメロニ:50g
・ケール:2枚
・ブロッコリースプラウト:少々
・アボカド:半個
・ミニトマト:5〜6個
・ピクルス:小1本
・サラダチキン:50g
・アーモンドなどお好みのナッツ:少々
・シーザーサラダドレッシング
・パルメゼンチーズ

 

◆作り方◆

材料を、適当な大きさにカットして、ボウルに入れて混ぜ混ぜするだけ!中身もドレッシングも自由自在に組み合わせる・変えることができます。

 

お味的なところで言うと、マメロニが入ることで、食べ応え・腹持ち感がしっかり出ます。こちらのサラダはもうサラダではない!主食です♪私は、夕飯にいただきましたが、こちらの1品で十分すぎるくらい満足しました♪♪

 

zenb(ゼンブ)ではヌードル用ソースやスープも販売中!

zenb(ゼンブ)の黄えんどう豆のショートパスタ「マメロニ」の口コミ・感想21

 

zenb(ゼンブ)は、少し前までは麺類と野菜スティックのみの販売となっていましたが、現在は幅を広げて、ヌードルに使えるレトルトソース・スープも展開をスタート!

 

2022年3月時点では、ソース8種類、スープ3種類の販売となっています。

 

商品は全て、添加物は無添加。例えば、オニオンポタージュの裏ラベルを見てみると、野菜と香辛料だけがそのベースになっていることがわかりますね。

 

zenb(ゼンブ)の黄えんどう豆のショートパスタ「マメロニ」の口コミ・感想20

 

余裕がある時には、もちろん、一から自分でソースを作るほうがいいはいいですが、時間がない時、疲れている時などは市販品に頼ってもいいよね♪

 

とのことで、マメロニ×こちらのコラボもなかなかナイスです♡

 

お試しでお取り寄せしてみたトマトチリソースとマメロニを合わせてみました!

 

 

ZENB NOODLE(ゼンブヌードル)のマメロニの体験談まとめ

以上〜豆パスタと野菜スティックの通販サイト、zenb(ゼンブ)で新商品マメロニを取り寄せてみた感想でした!

 

ロングパスタももちろん美味しいし、小麦パスタの代用品としてなかなかナイスですが、個人的にはマメロニの使いやすいというか、パスタ以外にもスープやサラダに活用ができたのでよかったです♪

 

zenb(ゼンブ)の公式サイトへ移動

サブコンテンツ

更新情報配信

もしよかったら・・・応援よろしくお願いします!

このページの先頭へ