【自炊】共働き夫婦におすすめの有機野菜宅配5社比較ランキング

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング1

共働きの家庭にまつわる大きな問題は家事!その中でも料理が大きな負担になっている世帯は非常に多くいるかと思います。

 

残業後、スーパーに行って買い物をして、遅い時間であるにも関わらず一から料理を作る・・・くたくたでそもそもそんな余裕はないし、例え自炊ができたとしても、気がついたら食べる時間が9時〜10時になりだいぶ不健康な生活になっている・・・こんな家庭がどんどん増えています。これは、子供がいるいないに関わらずの深刻な話。

 

週の半分以上は外食やコンビニ弁当に頼っている共働き世帯は、毎食の糖分・塩分が過剰になってしまうことで知らぬ間に健康を損ねていたり、余分に食費にお金がかかるなど、健康にも家計的にもあまりよくありません。

 

そこで私がおすすめしたいのが有機野菜宅配サービスの活用。我が家も、主人と私の共働きですが、有機野菜宅配の利用を初めてから心と体力、それから経済的にも余裕が出てきました。

 

現在日本には数多くの大手から中小までの規模の野菜宅配サービスがあり、それぞれ特徴が異なります。では、どこが共働き夫婦にとって一番利用しやすいのか?

 

これまで20社以上の有機野菜宅配のお試し利用経験がある私が、実際に使ってみて感じた各社のメリットとデメリットを元に、共働きにおすすめができるサービス5社を選びました!ぜひ参考にしてみてくださいね^^

 

もくじ

 

共働き夫婦が有機野菜宅配サービスを利用するメリット

野菜宅配サービス比較ランキングの口コミ

有機野菜宅配サービスと急に言われても、利用経験がない人にとって何がいいの?と謎ですよね。共働き世帯が有機野菜宅配サービスを利用するにあたり得られる主なメリットは以下です:

 

有機野菜宅配サービスのメリット

① 買い物時間を節約できる

平日の仕事帰り、休日のお出かけ帰りにいちいちスーパーによって必要な食材を買い揃える時間を省くことができます。有機野菜宅配は直接自宅まで注文商品を届けてくれるので、時間の節約になります。

 

② 料理時間をカットできる

疲れている中一から食材をカットして、調味料を混ぜて、炒めたり・焼いたりする余裕がない・・・そんな人には、有機野菜宅配のミールキットチンするだけの冷凍食品を利用するととっても便利。無理なく、時短で料理が作れます。

 

③ 献立を考える手間を減らせる

有機野菜宅配サービスの便利商品を活用することで、マンネリ化した料理レパートリーを増やすことができ、また、今日の夕飯は何にしようか?を考える時間を省くことができます。

 

④ 野菜を食べる頻度を増やせる

有機野菜宅配サービスは、その名から、豊富な野菜のラインアップを取り扱っています。単品注文・毎週自動的に届く野菜定期便セットのいずれかの方法で注文することができます。外食やコンビニ弁当では、1日分の野菜の摂取量に程遠いですが、有機野菜宅配を利用することによって野菜不足を解消することができます。

 

⑤ 野菜以外の商品の購入ができる

「有機野菜宅配サービス」と聞くと、え、野菜しか取り扱ってないの?と思われがちですが、大手野菜宅配サービスは、野菜だけではなく、一般スーパーと変わらない食材の種類を販売しています。お肉、お魚、乳製品、大豆製品、調味料、冷凍食品、お惣菜、ミールキット、生活用品など、幅広なので、スーパー変わりに使うことができます。

 

⑥ 自身のリズムに沿って好きな時に注文ができる

有機野菜宅配サービスに登録したからと言って必ずしも毎週利用する必要はありません。忙しい週は利用して、そうでない時はお休みすることができます。お休みは無料でできるので、とりあえず登録しておくといっただけでも失うものはありません。

 

⑦ 時間指定・土日配送・留め置き利用ができる

有機野菜宅配会社によっては、週に1度、その地域で決まった曜日と時間に配送しているところもあれば、配送の細かな日時指定ができるところもあります。また、中には土日配送を対応している会社もあります。

 

平日の日中は不在にしていて、直接受け取りができない場合には、大手の有機野菜宅配会社だとほとんどが指定場所(玄関前や宅配ロッカーなど)に食材の留め置きをしてくれます。保冷剤やドライアイスを入れてもらえるので、夏場でも、しばらく外で放置していても問題ありません。

 

⑧ 食費の節約になる

外食って意外と高くありませんか?有機野菜宅配サービスは、食材の値段がスーパーより2倍ほど高めで、送料もかかりますが(また会社によっては入会金と年会費も発生)、それでも、毎日外食を続けるより断然と節約につなげることができます。我が家では、有機野菜宅配を始めてから、月2万ほど食費をカットすることができました。

 

⑨ 食材の安全性が保証されている

外食するにあたり、どんな食材がどんな調理方で準備されているかが不明なことがほとんど。コンビニ弁当やスーパーのお惣菜は添加物だらけと安全性に関しては信用ができません。

 

そんな中、有機野菜宅配サービス各社は、自社で農薬と添加物の使用量を規定していたり、残留農薬放射能チェックを行っています。有機野菜無添加食材も取り扱っていたりと、体に悪いものは排除されています。食の安全性にこだわりたい人やアレルギー持ちなどには特におすすめすることができます。

 

⑩ 外食やコンビニ食品より美味しい食材が手に入る

ほとんどの有機野菜宅配サービスは、スーパーよりワンランク上の有機野菜や無添加食品を販売しています。有機野菜は、農薬を使用している野菜と違ってしっかりとした濃厚な味わいであり、畜産物も柔らかさが全然違います。また、乳製品やハムも、優しいマイルド味のものです。グルメ家の人にとっては嬉しい特徴です。

 

有機野菜宅配サービスのデメリット

いいことばかりやないか〜!と一見思われがちな有機野菜宅配ですが、もちろんデメリットもあります。

 

① 一定の利用料金がかかる

有機野菜宅配サービスを利用するにあたりかかる一定の料金があります。それは、入会金/年会費/預託金送料です。会社によって価格帯は大幅に異なりますが、特に気をつけたいのが送料。注文金額が安いと送料だけでも1回のお届けで1,000円以上かかってしまう場合があります。注文頻度と注文金額をしっかりと考え抜いた上で賢い利用方法をしないと損になってしまうことも。

 

② 注文から配送まで時間がかかる

大手の有機野菜宅配のほとんどは週に1度の配送を行なっています。注文の締め切りは、お届け日の4〜5日前が主流なので、1週間の食材をだいぶ前から考え抜く必要があります。

 

③ 注文のうっかりミスが発生し得る

オイシックスなどの有機野菜宅配サービスは、入会時に定期便コースを登録し、毎週のお届けが基本設定となります。無料で、月に何度でもキャンセルはできますが、うっかりキャンセルをし忘れてしまうと、大量の食材が届いてしまい、返品や返金もできません。(私も2度ほどやっています・・・><)

 

毎週必ず利用する人にとっては、おすすめ食材が勝手に届くのはありがたいことですが、たまにのみの利用の場合はうっかりミスがないように注意が必要です。

 

共働き夫婦におすすめの有機野菜宅配サービス:選び方と基準

野菜宅配サービス比較ランキングの口コミ3

有機野菜宅配サービスって意外と使えるんじゃないか?を全章から読み取っていただけたかと思いますが、日本にある数多くの会社の中でどこが最もいいの?違いがわからない!こんな方に向けて、有機野菜宅配を選ぶ際に注目すると良いポイントをお伝えします。

 

① 時短料理商品が豊富に揃っている

具体的には、カット済みの食材が届き、調味料も添付されている時短料理セット「ミールキット」冷凍食品、お惣菜など、野菜以外の商品ラインアップが多い会社を選ぶと便利に利用することができます。

 

中小の有機野菜宅配サービスは野菜しか販売していないところが多くあるため、できれば、ネットスーパー感覚で利用できる大手の有機野菜宅配に目をつけるといいでしょう。

 

② 野菜セット(定期便)が販売されている

有機野菜宅配サービスのほとんどは、一度登録をすると毎週自動的に食材を届けてくれる定期便セットを販売しています。単品注文では、いちいち食材を選ぶ手間がかかりますが、セット注文をすると時間の節約になります。また、単品注文より1品あたりの値段が安くなるため、コスパ的にもよしです。

 

なお、各社、定期便セットの内容や価格帯がだいぶ異なるのが特徴です。野菜だけが入ったセットもあれば、加工品やミールキットが中心となったものもあり、またサイズもSからLと、家族の規模によって調整することができます。この会社のセットは自分の用途に合う!といったものを見つけることが大切です。

 

また、どの会社の定期便セットも、基本設定としては、「その会社のおすすめ食材が届く」というものです。オイシックスやらでぃっしゅぼーやのセットには、不要な食材を省いたり、欲しいものを追加したり、お好みでカスタマイズができるものもあります。勝手に選んでくれるのは嬉しい反面、食べられない食材やたまたま自宅にストックしてある食材が届いたりするのはちょっともったいない!とのことで、入れ替え自由のセットにするとなおいいですね。

 

③ 配送時間の指定や留め置きが利用できる

全章で少しご紹介したとおり、各社配送方法が異なります。

 

・週に一度の固定曜日と曜日に配送
・受け取り日時を指定できる
・土日配送もやっている
・不在時に留め置きをしてもらえる

 

どのような受け取り方法をしたいのかによって選ぶ会社が変わってきます。

 

④ 高い安全性基準を設定している

有機野菜宅配サービス各社は独自の安全性基準を設定していますが、どこまで厳しいのかの範囲は実は結構ばらばら。例えば、野菜だと有機野菜や無農薬野菜の割合が多いところもあれば、基本的には減農薬などと、許容している農薬の使用量が異なります。

 

野菜人
野菜に関するワンポイントアドバイス
どの種類の野菜がいいのか?迷ったら有機栽培を選ぼう!
なぜならば、有機野菜が最も安全性が高いからです!
有機野菜の特徴は以下です:
・2年以上農薬や化学肥料を使っていない畑で作られている
・指定の天然由来の農薬しか使っていない
・タネが遺伝子組み換えではない
・調査機関の厳しいチェックを受けて、合格した農家さんのみ有機栽培者として認定

 

また、野菜だけではなく、他の商品に関してもそれぞれのこだわりがあります。例えば、お肉は、飼育過程において抗生物質や成長ホルモンを投与していない、非遺伝子組み換えの肥料を使用している、開放的な牧場で十分な運動をしており、家畜にとってストレスがない環境で育っているなどの飼育基準を設けている会社もあります。

 

もう1つは添加物。現在、日本で使われている添加物の種類は20個以上!代表的なものには、食品を美味しくさせる甘味料、色をよくさせる着色料、カビなどの発祥を防止する保存料や防かび剤、油の酸化を妨げる酸化防止剤、粘りっけと食べやすさを促す安定剤、色や風味を整える発色剤などがあります。残念ながら欧米と比較すると日本では政府が使用を許している添加物の種類と量が多く、企業は商品の美味しさと保存性、効率良い生産を求めて、遠慮なく添加物を投与しえいる現状です。

 

そちらに対抗して、有機野菜宅配サービスの多くは、添加物の自社規定を設けています。動物実験でガンや麻痺などを発症するといった研究結果が出ている添加物に関しては、原則使用を禁止しています。もちろん、「添加物使用0」というわけではありませんが、スーパーで見かける定番商品と比較すると安全性はぐんと高まります。

 

最後に、東日本大震災後に多くの消費者が気にしている放射能に関しても、大手の有機野菜宅配サービスは自社または第三者機関を使って検査を行なっており、一定以上の放射線物質が検出された食材に関しては出荷をストップしています。検出限界値の基準も、国の1/10の基準など、非常に厳しく設定しています。

 

⑤ 利用料金が高すぎない

有機野菜宅配サービス各社は、商品の値段固定の利用料金(入会金・年会費、送料)が異なります。私が実際に利用してみた経験上、最も安いところと最も高いところの月の食費を比較したところ、15,000円ほども差がありました。

 

どの程度の枠内を狙っていくのかによってどの会社にするのかの選び方が異なってきます。

 

(別途記事ご参考までに)野菜宅配サービスの利用は高い?安い?我が家の月額出費を公開!

 

共働き夫婦におすすめしたい有機野菜宅配サービス比較ランキング

上記の評価ポイントを踏まえて、私が選んだ共働き夫婦におすすめしたい有機野菜宅配サービスの比較ランキングは以下です!

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング62

No.1 オイシックス

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング75

【オイシックスの私の評価】基本情報
ミールキットや冷凍品の種類 ◎ 非常に多い
定期便セット ◎ 3種類有り
・野菜+加工品
・野菜+ミールキット
コスパ
・食材の値段は業界で最も高い
・自社便がないため送料がやや高め
・入会金や年会費は一切不要
安全性
・野菜は減農薬が中心
・添加物の許容範囲は他社より緩い
・放射能検査を実施(乳幼児商品は国の1/10の基準)
配送方法
・日時指定可能、土日配送あり
・留め置き不可

 

オイシックスはどの会社より時短商品が多い!

私がオイシックスを共働き夫婦に薦めたい一番の理由は時短面です。オイシックスは、ミールキットやレンチンの冷凍食品が多く揃っていて、料理時間を節約できるアイデアを提供してくれる天才です。

 

***********ミールキット***********

忙しい日の夕食に使える商品の一つは「ミールキット」。カット済み・調理済みの食材がたれと一緒にセットで届き、残りは炒めたり、茹でて、たれを絡めるだけで完成しちゃいます。

 

「生姜焼きとひじきサラダセット」用の食材の内容↓
共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング3

 

完成の姿はコチラ!美味しそうですよね〜♡実際に美味しかったですよ♪↓
共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング16

 

調理時間は約20分なので、これであれば疲れている日でもなんとか自炊対応ができる人が多いのではないかと思います。

 

(ご参考まで)オイシックス×小倉優子コラボのミールキットを取り寄せ作ってみた!

 

***********ベジごはん***********

ミールキットに少し手間を加えたセットがベジごはん。以下の写真のような、丸ごとの状態の食材が届き、レシピを見ながら自分で一から料理を作ります。

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング13

 

ミールキットは食材がカット済みだったり、たれがついていたりしていましたが、こちらは、カットから調味料の配合までの調理作業を全て自身で行います。

 

ミールキットが20分前後で完成するのに対し、こちらは30分前後かかりますが、簡単なレシピで、料理に慣れていない人でも問題なく作れるので安心です☆

 

こんな感じの、野菜メイン&ボリューム満点な食事が出来上がりますよ☆↓
共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング14

 

(ご参考まで)オイシックスのベジごはん3日分を注文し調理してみた私の体験談

 

***********冷凍の食材***********

オイシックスには、化学調味料などの添加物が使われていない安心安全な冷凍食品がたくさん揃っています。

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング27

 

また、お弁当に使える食材のカテゴリーも別途設けられており、お肉系だと唐揚げ、ハンバーグ、チキンナゲット、焼売、お魚系だと魚のフライ、サイドメニューだと卵焼き、ポテト、冷凍野菜などを購入することができます。

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング28

 

さらに、こどもがいる家庭で、毎朝お弁当作りが必要な場合には、毎週、3種類のお弁当用おかずを届けてくれる「お弁当コース」を利用すると便利です。

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング30

 

幼児〜小学生向け/中高生〜大人向けの2つのコースがあります。

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング5

 

私も一時期「お弁当コース」を利用していましたが、調理時間が全然かからないだけではなく、毎回注文するおかずを選ぶ手間を省けたのが本当に助かりました!

 

幼児コースのお弁当はこんな感じのものが出来上がります☆↓
共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング12

 

(ご参考まで)オイシックスのお弁当コースの私の詳しい口コミ体験談を見る

 

おいしっくすくらぶに登録すれば毎週おまかせ食材が届く!

オイシックスには、「おいしっくすくらぶ」と呼ばれる定期便コースが3種類あります。

 

おいしいものセレクトコース ・旬の野菜と加工品が届く
・S(15品),M(17品),L(20品)セットから選べる
・値段は4,400円から6,700円まで
KitOisix&ベジごはんコース ・旬の食材+ミールキット「キットオイシックス」または3日・5日分のベジごはんが届く
・2人前〜3人前から選べる
・値段は5,300円〜6,000円の範囲内
プレママ&ママコース ・妊娠中・2歳児以下のママさんがいる人向けコース
・ママや赤ちゃんにおすすめの旬の食材(野菜と加工品)が届く
・値段は5,300円前後

 

野菜だけではなく、加工品やミールキット・ベジごはんも入っていて、用途によってどのセットにするかを選ぶことができますし、1品から削除・追加といった入れ替え作業ができるので、本当に欲しいものだけ無駄なく注文できるというメリットがあります。

 

デメリットは、毎週お届けの基本設定となっているため、配送が不要な週が出てきたら主導でキャンセルをしなきゃならないこと。締め切り内でキャンセルをし忘れてしまうと、そのまま届いてしまいます(返品・返金も不可です)。私も何度かそれで失敗しています・・・苦笑

 

便利な分商品価格は業界最高値!

オイシックスは、有機野菜宅配サービスの中で便利さno.1である分、利用料金が高いのが特徴です。入会金・年会費が無料なのはありがたいですが、やはり、食材の値段が高いのが残念ポイント。ミールキットも、生協系のパルシステムやコープデリと比較すると1.5倍ほど高いです。

 

送料も一定料金かかるので、注文金額を調整するなどして安く収める工夫が必要となります。小分け注文でははく、まとめて6,000円以上で調整するとお得です。

 

オイシックスの送料

注文合計金額 おいしっくすくらぶ会員 おいしっくすくらぶ非会員
8,000円〜 無料 無料
6,000円〜 無料 500円
4,000円〜 200円 500円
4,000円以下 600円 1,000円

 

安全性は完璧ではないが一定の保証はついている!

オイシックスは「たべもの安心宣言」を掲げており、農薬や添加物の使用について自社の安全性基準を設けています。

 

***農薬ゼロを目指している***

できるだけ農薬を使用しないように努めています。有機肥料を中心に、化学肥料を抑え、遺伝子組み換えの作物も禁止しています。また、定期的に残留農薬検査を行なっています。野菜のほとんどが国産ですが、なかなか国内のみでは調達が難しい食材に関しては、オイシックス基準に合格している場合のみ輸入品を使っています。

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング31

 

確かに頑張っている!と感じられますが、大地を守る会、らでぃっしゅぼーや、パルシステムと比べると、オイシックスでは、有機野菜や無農薬野菜の割合がとても少なく、ほとんど全てが減農薬です。減農薬でも、スーパーの野菜より安全と考えると嬉しいですが、本物の有機栽培物(オーガニック)を求める人にとってはちょっと残念・・・。

 

***畜産物(肉・卵)の飼育環境をしっかりモニタリング***

家畜になるべくストレスがかからないように、開放的な農園で育てていたり、肥料の配合量も生産者さんと事前チェックを行なっています。成長促進のためのホルモン剤や病気を抑えるための抗生物質の投与も必要最低限のみ。

 

「必要最低限」ってじゃあ具体的にどうなの?という点がちょっと気になりますが、オイシックスのお肉を食べてみると、とても柔らかく、甘みがあるため、やはり一般的な家畜の育てかたではないといったことを個人的には実体験することができました。

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング2

 

卵も、臭みが一切なく、濃厚でとろっとろ!家畜の飼育環境が良い証拠が味に現れています。

 

***魚は安全な海で獲れたもののみ***

天然の魚は水源が確認できたもの、養殖の魚は肥料に薬剤や抗生物質を使用していないものに限り取り扱いを行っています。水揚げ後の薬剤処理も必要最低限に抑えられています。

 

***加工品については合成保存料と合成着色料を使用していない***

100種類以上存在する添加物の中で、合成保存料と合成着色料に限っては使用を禁止しています。代表的な事例で見ると、ハム&ベーコン!オイシックスで販売しているものは全て発色剤や安定剤を使用していない「無塩せきハム」となります。

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング4

 

ただし、添加物の使用範囲については、大地を守る会、らでぃっしゅぼーや、パルシステムと比較するとやや緩めに設定されていることも覚えておきましょう。一定の安全性は保たれていますが、完璧ではありませんよ!

 

オイシックスの安全性基準について公式サイトで見る
https://www.oisix.com/shop.g6–aboutus–t_annai_ser_anz__html.htm

 

受け取りが便利なのが何より助かる

他社の野菜宅配サービスのほとんどは、週1の固定曜日での宅配となり、平日の日中働いている人にとっては、直接の受け取りができないため不親切ですが、オイシックスは、自社便ではなくヤマト運輸便でのお届けとなるため、土日含めて日時指定ができます。

 

留め置きすると食材が痛んでしまわないか心配・・・やっぱり新鮮な状態で直接受け取りたい・・・そんな人は満足度が高いかと思います。

 

オイシックスのお試しセットがとても魅力的!

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング1

オイシックスには、1,980円で10品以上の商品のお試しができるお試しセットが販売されています。元値5,000円近くの商品を半額以下で取り寄せができて、送料も全国無料となるので、一度はトライしてみる価値は間違いなくあります^^

 

オイシックスの公式サイトを見る

Oisix(オイシックスのお試しセットの私の体験談を見る

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング63

No.2 大地を守る会

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング50

【大地を守る会の私の評価】基本情報

ミールキットや冷凍品の種類 ◎ とても多い
定期便セット ◎ 3種類あり(S〜Lサイズ)
・野菜のみ
・野菜+加工品
・野菜+ミールキット
コスパ
・食材の値段はオイシックスの次に高い
・自社便利用の場合送料がお得
・入会金:5,000円、年会費1,000円
安全性 ◎ 業界一厳しい
・野菜は9割近くが有機
・添加物は40種類前後のみ使用を許可
・放射能検査を国の1/10で行なっている
配送方法
・日時指定可能
・土日配送も行なっている
・自社便利用の場合は週1の決まった日時にお届け(留め置き可)

 

調理済・あたためるだけの惣菜が便利!

オイシックスと比較すると、冷凍食品やお惣菜の種類は少し減りますが、それでも、全然便利!定番のものはなんでも取り扱いがあります。

 

お弁当向け食材↓
共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング9

 

お惣菜類↓
共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング10

 

ミールキット「おやさいdeli kit」がかなり使える!

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング8

大地を守る会でも、20分以内で2品の家庭料理が完成するミールキットが販売されています。

 

オイシックスのミールキットが2人前中心であったのに対し、大地を守る会のものは3人前が多いので、量を多めにたべる人やこどもがいる家庭にとって嬉しいです。和食、洋食、中華、エスニックなど、数多くのカテゴリーから選ぶことができ、種類もとても豊富なので、飽きることはありません。

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング11

 

セット内容はオイシックスと同じで、こんな感じのカット済・小分け済の食材が届き、残りはレシピ通りに調理するだけ。
共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング33

 

一から作るとかなり時間がかかるミートローフも30分程度で完成しちゃいます!
共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング34

 

素朴な味わいなので、小さなこどもからお年寄りまで美味しく食べられるかと思います。

 

(ご参考まで)大地を守る会の人気のミールキットを使ってみた!

 

定期便セットはどこの会社よりも種類が豊富!

オイシックスやらでぃっしゅぼーやは、野菜+加工品のセットのみ取り扱っていますが、大地を守る会では、野菜のみのセットも販売されており、サイズもいろいろなので、用途や家族の規模によって調整することができます。また、全てのセットにおいて、商品の入れ替えがお好みでできるので、欲しいもののみ取り寄せができるのも大きなメリットです。

 

野菜のみのセット↓
共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング6

 

ミールキットや加工品が入ったセット↓
共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング50

 

「ベジタ」コース ・野菜のみのセット
・S(7品)、M(9品)、L(10品)サイズから選べる
・値段は1,580円〜2,350円
ベジタセットの私の体験談
「旬野菜」コース ・旬の野菜6〜7品+畜産物・加工品7〜8品
・値段は4,800円〜5,800円
「おやさいdelikit」コース ・ミールキット1種類+野菜5〜6品、畜産物・加工品4〜5品
・値段は4,800円〜5,800円
おやさいdelikitセットの私の体験談
子どもたちへの安心コース ・野菜7品、卵10個、畜産物・加工品1〜2品
・値段は4,800円〜5,800円
子どもたちへの安心野菜セットの私の体験談
「スムージー」コース ・スムージー用の野菜3品、果物4品
・値段は3,000円〜3,800円
スムージーセットの私の体験談

 

最大のメリットは安全性基準が業界一厳しいこと!

大地を守る会は、「大地を守る会有機農産物等生産基準」と呼ばれる自社の安全性基準で農薬添加物の使用を厳しく制限しています。その厳しさの度合いと言うと、業界no.1!食の安全性を特に気にする妊婦さんや小さなこどもがいる家庭、本物の有機・オーガニック食材を購入したい人にとってはまさに大地を守る会が最もおすすめできる有機野菜宅配サービスです。

 

有機野菜の取り扱いはどの会社よりも豊富!

大地を守る会の野菜は88%が安全性が最も高いとされている有機栽培(オーガニック)のものです。減農薬などのごまかしはないので、本当に安全な野菜を食べたい人には嬉しいです。

 


大地を守る会の野菜栽培へのこだわり:
・有機肥料を使った土壌作りを行なっている
・土壌消毒剤や除草剤を使用しない
・農薬の使用は必要最低限に(使用する場合は有機JASで認定された天然由来のもの)

 

畜産物は育ちの環境が良いプレミアム品のみ

大地を守る会のお肉や卵は、平飼いでの飼育、抗生物質などの薬の投与禁止、飼料は非遺伝子組み換えなどの基準を設けています。

 


主なこだわりポイント:
・病気を予防するための薬剤は必要最低限に
・生育履歴をしっかりチェック
・国産、非遺伝子組み換え、ポストハーベストフリーの飼料を使用

 

大地を守る会のお肉を食べてみると、すっきりした味わいに、口あたりの柔らかさが特徴的で、変なものは使われていない!ということを実際に食べてみることで実感することができます。

 

大地を守る会にお肉製品を卸している「秋川牧園」のモモ肉。これまで食べた鶏肉の中でもトップクラスの柔らかさでした♡↓
共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング7

 

水産物は無駄なく良いもののみ販売!

大地を守る会では、天然・養殖の魚ともに、産地、餌、水揚げ後の保存方法などについて、生産者さん1人1人と密にやりとりをし、第三者機関も入れて厳しいチェックを行なっています。

 


主なこだわり:
・国産品を推奨
・水揚げ後、鮮度を保つための退色防止剤・鮮度保存材不使用
・養殖の場合、抗生物質は原則不使用

 

また、一部の魚で、形が悪いなどが原因で流通に外されてしまっているものは、「もったいない魚」シリーズで、少し安い値段で提供しているなど、生産者さんとも関係性もとても大切にしている印象です。

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング51

 

「もったいない魚」シリーズ。見た目が△なだけで、味はとっても美味しいです^^↓

 

加工品における添加物の使用も業界一厳しい


大地を守る会が考える加工品の安全性基準は以下です:
・国産品最優先(輸入品は有機加工品のみ)
・産地や原料をしっかりとチェック
・使用を許可している添加物はわずか40種類前後(合成調味料、合成着色料、保村量は不使用)

 

添加物の使用に関しては、有機野菜宅配サービス会社の中では最も厳しい基準を設けています。

 

大地を守る会の安全性に関する考え方/公式サイト
http://www.daichi-m.co.jp/corporate/safety/niku_tamago/

 

コスパは業界内ではそこそこな感じ!

有機野菜宅配サービスの中で商品の値段が最も高いのはオイシックス。その次に大地を守る会とらでぃっしゅぼーやが平等に来ます。高級スーパーまではいきませんが、一般スーパーの一番高い何かくらいで考えると良いでしょう。商品のセレクトがワンランク上の物ばかりなので、まあ仕方ない・・・

 

それから、オイシックスが入会金・年会費無料であったのに対し、大地を守る会の定期会員の利用料は入会金5,000円(退会時返却)と年会費1,000円がかかります。(一般会員は全て無料)気軽に始めるというより、もうここを継続的に利用する!といった覚悟が必要になりますね。

 

送料については、定期会員になり、かつ自社便(「お得便」)を利用することでだいぶ安く抑えることができます。送料無料になる条件は15,000円とやや高めですが、全体的にオイシックスより安いのがわかります。

 

定期会員になるメリットは商品価格が10%オフになることと送料が安くなることなので、月1以上で大地を守る会の宅配を利用したい人にとってはこっちのほうが確実に元が取れるということで、おすすめです。

 

定期会員(入会金・年会費を払っている会員)※税込

注文合計金額 お得便(自社便)利用 日時指定便利用
16,200円以上 無料 無料
8,640円以上 54円 54円
6,480円以上 108円 108円
4,860円以上 108円 162円
3,780円以上 216円 378円
3,780円未満 302円 961円

 

一般会員(入会金・年会費無料の会員)※税込

注文合計金額 送料
16,200円以上 無料
8,640円以上 54円
6,480円以上 313円
4,860円以上 529円
3,780円以上 637円
3,780円未満 1,080円

 

受け取りは直接または留め置きが可能なため負担がかからない!

自社便利用の場合は週1の固定曜日でのお届けとなり、留守中には留め置きをしてもらうことができます。
※自社便利用可能エリア:東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城

 

とはいっても、配送エリアが限られてきているので、エリア外にお住まいの人は指定便を利用せざるを得ません。こちらについては、ヤマト運輸便の配送となり、曜日と時間を細かく指定できるので、直接の受け取りやしやすくなります。土日配送も行なっているので、平日対応ができない場合でも便利です。

 

大地を守る会にもお試しセットが!

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング67

4,000円近くの商品が50%オフの1,980円(送料無料)で試すことができます。何が入ってくるのかは時期によって異なり、お楽しみですが、私の場合は、有機野菜とミールキットが特に嬉しく感じました^^

 

大地を守る会の公式サイトを見る

大地を守る会のお試しセットの私の体験談を見る

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング64

No.3 らでぃっしゅぼーや

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング18

【らでぃっしゅぼーやの私の評価】基本情報

ミールキットや冷凍品の種類 ◎ 非常に豊富
定期便セット ◎ 3種類あり
・野菜+加工品
・野菜+ミールキット
コスパ
・食材の値段はオイシックスより安く、大地を守る会と同じくらい
・自社を使った場合送料が安い
・入会金:1,000円、年会費1,000円
安全性 ◎ とても厳しい
・野菜のほとんどが無農薬
・添加物は国が許可している9割を排除
・放射能検査は業界で最も厳しい1/20の検出基準で実施
配送方法
・指定便利用の場合は火〜土(日曜配送なし)
・自社便利用の場合は週1の固定曜日でのお届け(留め置きOK)

 

らでぃっしゅぼーやといえば無添加食品のパイオニア!

らでぃっしゅぼーやは、創業30年の有機野菜宅配サービスの中でも老舗であり、日本国内で有機野菜や無添加食材も一刻も早くやり始めた会社です。今でも、その安全性と品数はかなりハイレベルと言えます。

 

らでぃっしゅぼーやのミールキットは何より調理が簡単

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング68

らでぃっしゅぼーやにも、他社と同様にミールキットを展開していますが、その最大の特徴は調理時間が最短の10分であること。

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング20

 

現在では、野菜中心の「10minMealKit」、糖質やカロリーオフの「Rigato deliMealKit(リガトデリミールキット」、季節の料理や多国籍料理の本格セット「Radish meal MealKit(らでぃっしゅミールミールキット)」の3種類が展開されています。

 

ラインアップは和食、洋食、中華、エスニックといろいろですが、比較的に中華が多い印象です。

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング21

 

他者のミールキットとの違いは、どのセットも2人前または3人前であり、品数は主菜の1品のみであることと調理時間が短いことです。

 

ほぼ完成された状態で材料が届くので、手間暇がかかりません↓
共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング69

 

実際に調理して食べてみた感想は、素朴!主人は「病院食っぽい・・・」と言っていました。薄味なので、一応万人受けするとは思います。また、2人前にしてはちょっと量が少ないな、といった印象でした。ごはんや汁物を追加で準備したいところでしたね。

 

量が少ない、味がまあまあというデメリットはありますが、その分価格に関しては、どこの有機野菜宅配会社より安い(1人前500円前後)ため、コスパ重視の人には嬉しいかと思います。

 

冷凍食品の神!

便利な冷凍食品が豊富に揃っている会社がいい!そんな場合にはらでぃっしゅぼーやがダントツおすすめです。オイシックスのように、毎週自動的にお惣菜が届くような仕組みはありませんが、冷凍食品の種類に関してはトップクラスに多いです。

 

特に、お肉系のおかず(ハンバーグ、チキンナゲット、コロッケ、焼き鳥など)が充実しているため、肉食人口は大満足!もちろん全て無添加なので、安心して利用することができます。

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング22

 

定期便セットの種類がとても充実!

らでぃっしゅぼーやには、野菜+加工品が入った「らでぃっしゅクラブ」と野菜のみのセット「パレット」の2つが存在します。

 

「らでぃっしゅクラブ」セット

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング23

 

コース名 詳細
旬野菜と定番食材コース ・野菜+果物+加工品(乳製品、畜産物、大豆製品など)
・値段:5,000円前後
・食材のお好みでのセレクトができない
選べるバラエティーコース ・野菜+果物+畜産物・水産物・お惣菜
・値段:5,000円前後
・お好みで食材の削除や追加ができる
選べるミールKITコース ・ミールキット+お惣菜+野菜+果物
・値段:6,000円前後
・自分好みに商品の入れ替えが可能

 

(ご参考までに)「選べるミールKITコース」の私の体験談を見る

 

「パレット」セット

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング24

パレットは野菜と果物のみ(お好みで卵追加可能)のセットで、現在6種類のそれぞれサイズが選べるセットが存在します。

 

基本のぱれっと 野菜と果物のセット
プチぱれっと 野菜の大きさが小さめのセット
産地限定ぱれっと 北海道、甲信、西日本産の野菜と果物のセット
しきさいぱれっと 小さめの野菜が14〜16品と多めに入っているセット
らくらくぱれっと 5〜6品と少量の野菜が入ったセット
Rigato vege box 低糖質の野菜のみ選ばれたセット

 

(ご参考までに)
⭐️「しきさいパレット」と「らくらくパレット」の私の体験談を見る
⭐️ 「Rigato vege box」(リガトベジボックス)の私の体験談を見る

 

安全性は業界トップではないがかなり厳しめ!

業界一食材の安全性基準が高いのは大地を守る会ですが、らでぃっしゅぼーやはその次に位置するほど、同じく厳しい会社であります。「RADIX」と呼ばれる自社の安全性基準に従って食材の管理を行なっています。

 

***野菜はほとんどが無農薬または減農薬***

らでぃっしゅぼーやから野菜を取り寄せると、届いた野菜の産地や生産者さん、そして農薬使用状況がこのような明細表形式でついてきます。

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング70

 

私はこれまで10回以上はらでぃっしゅぼーやの野菜を取り寄せていますが、届く野菜は毎回無農薬または減農薬のいずれかで、割合は半々ぐらい。有機野菜が意外と少ないのに最初はびっくりしましたが、無農薬野菜も取り扱っているのはありがいですね。

 

***畜産物の健康を最重視***

らでぃっしゅぼーやが考える畜産物の飼育基準は大きく4つの柱にわかれています。


1. 動物を痛みやストレスから解放する「アニマルウェルフェア」を実施
→解放的な農園や鶏舎で家畜に十分な運動をさせ、精神を安定させる
2. 抗生物質などの薬の投与は原則禁止している
3. 飼料は全て非遺伝子組み換えのもの
4. 飼料の栽培→家畜の飼育→堆肥の製造のサイクルを回している

 

ホームページには、かなり詳しい情報公開をしており、透明性が高いところが信頼ポイントに繋がります。

 

***水産品は基本天然のものを採用***

水産品の基準に関しては、主に、国内で水揚げした天然の魚介を採用しており、養殖物はなるべく減らすようにしています。

 

***加工品における添加物は必要最低限に***


らでぃっしゅぼーやの加工品に関する考え方は以下です:
・国産の原料を使用
・食品添加物は指定のもののみ使用
・遺伝子組み換え作物を原料にしている食品は使用禁止

 

添加物については、国が使用を許可しているうちの85%はらでぃっしゅぼーやでは禁じられています。これは、大地を守る会と並ぶくらいの厳しい基準です。

 

らでぃっしゅぼーやの安全性基準を詳しく知る/公式サイト
https://www.radishbo-ya.co.jp/brand/radix/

 

コスパは送料さえ工夫すればかなりリーズナブル!

らでぃっしゅぼーやは多くのエリアで、送料が安い自社便を走らせているため、送料の節約がしやすいのが特徴。加えて、定期便セットも注文すれば更にお得に利用することができます。

 

専用車(自社便)の送料

注文合計金額 定期便の注文 定期便以外の注文
5,000円以上 無料 無料
3,000〜4,999円 180円 300円
3,000円未満 380円 600円

 

自社便が利用できない地域に住む人または細かな日時指定がしたい人はヤマト宅急便でのお届けを選ぶこともできます。

 

ヤマト便の送料

注文合計金額 送料
8,640円以上 無料
6,480円以上 300円
4,320円以上 350円
3,240円以上 500円
3,240円未満 900円

 

自社便を積極的に利用して受け取りをスムーズに

自社便を利用する場合には、週1の固定曜日の配送になりますが、留め置き利用ができるので、平日不在がちな人でも受け取りに困ることはありません。

 

日時指定をしたい場合は、ヤマト運輸の指定便も使うことができますが、配送曜日が火曜日から土曜日のみなので、注意が必要です。

 

らでぃっしゅぼーやのお試しセットはとにかく盛りだくさん!

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング18

まだらでぃっしゅぼーやの会員でない方は、初回限定でお試しセットを注文することができます。値段は1,980円+送料無料で、野菜からお肉、卵、乳製品、大豆製品までとまんべんなく10品以上の食材を試すことができます。スーパーで買い物をするより安く済むので、入会予定がないとしても、お試しセットを取り寄せるだけ取り寄せてみる、というやり方もいいですよ^^

らでぃっしゅぼーやの公式サイトを見る

らでぃっしゅぼーやのお試しセットの私の体験談を見る

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング65

No.4 パルシステム

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング71

【パルシステムの私の評価】基本情報

ミールキットや冷凍品の種類 ◎ とても多い
定期便セット ◯ あり
・野菜セット
・ミールキットセット
コスパ
・オイシックス、大地を守る会、らでぃっしゅぼーやより1.5倍ほど安い
・送料は固定額:194円とかなり安い
・出資金:1,000円〜2,000円(地域による)、年会費:無料
安全性 ○ 厳しいほう
・野菜は一部有機や減農薬の取り扱いあり
・無添加のプライベートブランド商品の取り扱いあり
・放射能検査基準は国の1/4
配送方法
・日時指定不可
・固定曜日と時間でのお届けが原則
・留め置きができる

 

パルシステムはネットスーパー感覚で利用できるスーパー野菜宅配!

パルシステムは、先ほどご紹介した3社と比べて商品数が多いのが特徴であり、一般スーパーで取り扱いのある食材や雑貨はほとんどカバーしています。

 

時短面でみると、冷凍食品、お惣菜、レトルト食品、ミールキットが他の会社に負けないほど豊富に揃っています。

 

パルシステムの冷凍食品の例↓
共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング42

 

疲れた日の夕食やお弁当のお惣菜として大活躍できます。

 

また、他の有機野菜宅配にはない、お弁当セットも、量は少ないですが、一部販売されています。完全に手抜きしたい場合にはこちらもおすすめ!

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング41

 

ミールキットは豪華3種類!

パルシステムには、カット済み・調理済み・たれが添付されているミールキットが3種類展開されています。

 

① 「わが家の常備菜セット」

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング43

お惣菜3品が作れる便利セット。

 

② 「お料理セット」

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング44

カット済み野菜と添付ソースの時短キット

 

③ 「3日分の時短ごはんセット」

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング40

3日分の食事が完成するセット。「お料理セット」のようにカット済み・下調理済み食材が届くわけではないが、ある程度加工されたものを調理するだけなので、時短に繋がる。

 

材料↓
共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング35

 

完成図↓
共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング36

 

(ご参考までに)【私の体験談】パルシステムの時短料理キットを調理してみた!

 

どのセットも10分〜30分の調理時間となっているので、便利度でいうと◎です。

味については、私が試したものに限っては、かなり薄味で、個人的にはややものたりない?となりました。濃いめが好きな人はそう感じるかと思いますが、薄味派や小さなこども、年配の方などには合うのではないかと思います。

 

野菜セットは3種類!

他社の有機野菜宅配サービスと比べると、パルシステムには野菜+加工品の定期便セットがなく、セット食材は野菜のみが入ったものとなります。

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング47

 

野菜セット名 詳細
グリーンボックス ・おまかせの野菜が8品入ってくる
・使い切り・ミニサイズの野菜
・値段は1,024円(税込)
コアフード有機野菜セット5品 ・有機野菜5品がセレクト
・茨城と千葉産が中心
・価格は994円
コアフード有機野菜セット8品 ・有機野菜8品のセレクト
・ほとんどが千葉産
・値段は1,564円

 

定期便セットの種類は少ない分、ここまで安く有機野菜を購入できるのはパルシステムの大きな特典!

 

私が実際に注文した有機野菜セットはこちらです↓1品1品がしっかりとしたボリュームがありました!
共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング37

 

虫食いの度合いがちょっと気になりましたが、味には支障なく、とても濃厚でGOODでしたよ☆

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング38

 

生協系サービスであるためコスパはかなりよし!

パルシステムは、会員が出資する仕組みで動いている生協が母体になっているため、利益主義が弱く、それだけ商品の価格や利用料金が安く抑えられているのが特徴です。他の生協であるコープデリや生活クラブと比べると、価格帯はその中間地点に位置しています。(最も安いのはコープデリ、高いのは生活クラブ)

 

入会金1,000〜2,000円(地域によって異なる)をお支払いすればあとの料金は商品価格と送料のみ。送料も、1回の配送につき192円と、有機野菜宅配サービスの中では最安値です。

 

週1の配送で留め置きも可!

パルシステムは、原則月曜日〜金曜日の日中のどこかの時間帯での配送となります。共働きは当然受け取れませんが、留め置きをしてもらえるので、帰ったら食材がお出迎えをしてくれます。

 

安全性は生協系にしてはかなり高め!

有機野菜宅配の中で安全性が最も高いとされている大地を守る会やらでぃっしゅぼーやと比べるとパルシステムの安全性基準は少し弱いですが、生協系サービスの中ではトップクラスに高いのが特徴。

 


その方針としては、
・ほぼ全ての食材が国産と産直
・遺伝子組み換え食材は使用禁止
・放射能検査を実施(検出基準は国の1/4)

 

また、パルシステムは、自社基準に従って製造されたプライベートブランド商品が多く出されています。最も安全性が高いのがまさにこの商品シリーズになります。

 

***野菜は一般野菜が多いが、有機野菜も買える***

パルシステムが取り扱っている野菜の約8割は、普通に農薬と化学肥料が使われているものですが、残りの2割は有機野菜と減農薬野菜となります。

 

それぞれ「エコ・チャレンジ」「コアフード」と呼ばれ、商品の側にマークが記載されています。

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング39

 

***畜産物は100%国産***

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング48

国産のもので、止むを得ない場合を除いて薬剤は不使用。家畜が健康的でストレスのない環境で育てられることを生産者さんに促しています。

 

***加工品は基本無添加***

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング49

パルシステムでは、自社ブランド商品・一般ブランド商品ともに、化学調味料の分類に入る添加物は使用禁止になっています。ハムやウインナーも発色剤結着補強剤などは使われていません。その分、賞味期限が短くなりますが、自然なマイルドな味わいが保たれていて個人的にはとても美味しいと感じます。

 

気になったら資料請求orお試しセットの注文!

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング72

パルシステムの初回利用方法には、無料の資料請求または有料のお試しセットの注文のいずれかがあります。個人的には、7品の加工品または8品の有機野菜が1,000円で購入できるお試しセットの利用をおすすめします!

 

⭐️パルシステムのお試しセットの公式サイト
⭐️パルシステムの資料請求/申し込み
⭐️パルシステムのお試しセットの私の体験談を見る

 

No.5 コープデリ

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング73

※配送地域:東京、埼玉、千葉、茨城、栃木、群馬、長野、新潟
(神奈川、静岡、山梨では「おうちコープ」の名称で展開)

 

【コープデリの私の評価】基本情報

ミールキットや冷凍品の種類 ◎ 非常に多い
定期便セット △ 野菜セットのみあり
コスパ
・野菜宅配業界の中で最安値
・送料は180円/1回ととても安い
・出資金:500円、年会費:無料
安全性 △ 普通
・野菜はほとんどが一般野菜(有機もあるが少ない)
・無添加をスーパー並みに使用している食材を豊富に取り扱っている
・国と同様の基準値でチェック
配送方法
・基本的には日時指定ができない(固定日時でのお届け)
・留め置きができる

 

コープデリは圧倒的な商品数!

オイシックスや大地を守る会の商品数は毎週2,500前後となりますが、コープデリはその倍以上の6,000!スーパーと変わらない充実度であるため、ネットスーパーとしての利用ができます。

 

冷凍食品は、冷凍野菜、ご飯系、惣菜系、グラタン・パン・ピザ、お弁当用食材にカテゴリー化されており、特にお弁当用食材に関しては70品以上販売されているなど、選ぶのが大変なほど豊富な品揃えであります。

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング60

 

また、商品の特徴としては、一般メーカーのものだけではなく、コープのプライベートブランドのものが非常に多く、値段が激安なことです。セールも頻繁に開催されているので、家計に嬉しいです。

 

もちろんミールキットも!

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング54

コープデリには、定番メニューの「そろってGood!」やヘルシー系の「すこやかDish」など、5種類のミールキットが展開されています。

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング59

 

和食、洋食、中華など、2〜3人前のボリュームで、野菜中心の1品〜3品メニューとなっています。

 

食材がカット済み・小分けにされた状態で届きます↓
共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング57

 

15分程度で調理完成〜♪ホカホカシチューができあがりました♡↓
共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング58

 

私は、何度かコープデリのミールキットを利用したことがありますが、どれも本当に美味しかったです!病院食感が全くない分、コンビニやスーパーのレンチン商品より断然いい味が出ているので、個人的な満足度は高かったですね^^

 

価格も、1人前で平均400円〜500円程度なので、リーズナブルさもあります。

 

(ご参考までに)コープデリのミールキットを利用してみた!私の体験談を見る

 

野菜セットは7種類

コープデリには野菜+加工品のセット商品はありませんが、野菜のみ入った詰め合わせのセットは展開されています。

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング61

 

野菜セット名 詳細
サラダ用野菜セット ・ミニトマト、トマト、きゅうりのセット
・価格:486円(税込)
九州うまか野菜セット ・九州産のおすすめ野菜4品セット
・価格:754円
オーガニック野菜セット ・おすすめの有機野菜3品セット
・価格:754円
おかませ有機野菜セット ・おまかせの有機野菜5品セット
・価格:1,058円
開けてびっくり!市場からのお便り 東京多摩青果のおすすめの青果物の4品セット
・価格:626円
お試しグリーンBOX 契約農家の野菜セット
・価格:999円

 

私が過去に注文したおかませ有機野菜セットはこちら↓
共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング55

 

野菜セットの値段で比較すると、コープデリは間違いなく最安値です。デメリットとしては、おかませ野菜なので、お好みでのカスタマイズができないことと毎週ほぼ同じ野菜が届くため、マンネリ化がしやすいことの2点です。

 

コスパ重視の人はコープデリを選べば間違いない!

コープデリは、有機野菜宅配サービスの中で利用料金が圧倒的に安いです。何より安いのが商品の値段。普段から低価格であるに加えて、セールも頻繁に開催されているので、普通にスーパーで食材を買うより食費を節約できます。(私は実際にそうでした)

 

入会する際に出資金が500円かかりますが、その他の固定料金でいうと送料のみ。送料も182円と、業界最安値となります。

 

安全性へののこだわりは△

商品内容もコスパも素晴らしいコープデリですが、デメリットは、他社の野菜宅配と比較して安全性基準がゆるく設定されている点です。オーガニック食品に特化しているわけではないため、有機野菜や無添加食材にこだわりたい場合には他のサービスを利用するほうがいいですね。

 

***野菜は一般野菜がほとんど***

一部有機野菜も販売されていますが、その割合は全体の1割にも満たないです。国が定めた基準値内で農薬と化学肥料が使われた一般野菜が中心となります。

 

***添加物***

コープデリには、一般のメーカー、そしてコープオリジナル商品の2種類が展開されています。一般メーカーのものに関しては、どのような添加物をしているのかは各社におまかせしている状況です。コープのPVに関しては、がんやその他の恐れが研究発表等で出ている添加物のみ「使用しないように努める」とされていますが、「原則禁止」といったわけではありません。

 

例えば以前私が注文したミールキット。裏ラベルを見てみると、加工でん粉、調味料(アミノ酸)、香料、カロチン色素が添加物にあたります。

 

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング56

 

これらは、大地を守る会やらでぃっしゅぼーやでは使用禁止の添加物となっています。

 

宅配のルーティーンは共働きにも優しい

コープデリは、それぞれの地域で決まった曜日(月曜日から金曜日)と時間に配達にきますが、直接受け取れなかった場合には、発泡スチロールの箱(中には保冷剤が入っています)を指定場所に留め置きしてもらえるので、便利です。

 

コープデリが初めての人は資料請求またはお試しセットの注文から!

共働きにおすすめの有機野菜宅配の比較ランキング74

コープデリでは有料のお試しセット(1,777円、555円、500円のセットから選ぶことができます)または無料の資料請求(プレゼント付き!)の取り寄せから入ることができます。

 

⭐️コープデリの資料請求/公式サイト
⭐️コープデリのお試しセット/公式サイト

⭐️コープデリをお試ししてみた私の体験談を見る

 

共働き夫婦に合う有機野菜宅配サービスの比較ランキングまとめ

有機野菜宅配サービスは、忙しい共働きの味方になってくれる便利なサービスです。

 

利便性、安全性、コスパの側面で評価した私が選ぶ、共働きにおすすめできる有機野菜宅配の総合ランキングは以下となりました。

1. オイシックス → お試しセットを見る
2. 大地を守る会 → お試しセットを見る
3. らでぃっしゅぼーや → お試しセットを見る

4. パルシステム → お試しセットを見る
5. コープデリ → 資料請求を見る

 

なお、各社、得意・不得意分野があります。何にこだわりたいか?によって若干選びかたも異なってきます。以下ご参考に!

・便利さで選びたい:オイシックス
・野菜セットの充実度で選びたい:大地を守る会
・安全性で選びたい:大地を守る会
・コスパで選びたい:コープデリ

 

嬉しいのは、各社初回利用者限定に、安い値段でお試しセットを販売していること。スーパーでお買い物をするより安く利用することができたりもするので、いろんな会社のセットをとりあえず取り寄せてみて、食べ比べをしてみると勉強になりますし、何より楽しいですよ♪

サブコンテンツ

更新情報配信

もしよかったら・・・応援よろしくお願いします!

このページの先頭へ