出島トンボロの「腸活米」を1ヶ月間利用してみた効果と口コミ・評判

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判31

「腸活米」について聞いたことがありますか?

 

まだあまり知名度がないような商品かと思いますが、私も知ったこのはここ最近。つい先日、アットコスメ(コスメ・美容関係の総合サイト)を見ていた際にたまたま出会ったのですが、そのうたい文句が気になり、思わず食いついてしまいました。

 

「お茶碗1杯分のお米で100億個もの乳酸菌がとれる!」

 

もともと便秘体質であるということもあり、ヨーグルトなどを始めとする、お通じすっきり食材は常にフル活用中な毎日。そんな中で、いつも食べているごはんに乳酸菌がもれなくついてくれるのはかなり効率が良いのでは?と思い、まずは1ヶ月でも試してみようかな?と思い、お試しセットを購入してみました。

 

これを食べるだけで、腸内細菌のバランスが整い、便秘が解消する!そんな嘘みたいな話を信じつつ、私が「腸活米」を1ヶ月間利用してみて得た効果を口コミ体験レビューでご紹介します!オチを知りたい方は是非最後までお読みくださいね^^

 

腸活米について/公式サイト

 

もくじ

 

出島トンボロの「腸活米」とは?

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判4

まずは少しだけ「腸活米」とは?について。

 

腸活米は、出島トンボロ株式会社が販売している白米で、コンセプトは「健康」&「腸内環境の改善」

 


・ダイエットをしたいけどなかなか痩せない
・便秘ぎみ
・最近暴飲防食気味
・肉食、甘いもの、お酒、コーヒーなどを積極的に取り入れるなど食生活が乱れている
・栄養に偏りがあると感じている
・乳酸菌や食物繊維が取れる食事の献立を考える・調理をするのが大変
・健康に良いと言われている玄米を始めたが、味が合わず続かなかった

 

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判9

 

上記に一つでも当てはまるものがあれば、腸活米に興味を持ってみてもいいかも?とのこと。

 

しかし、ダイエットや便秘の解消に白米!と聞くと、んんん?と思うかと思います。私も、いくら食物繊維があったとしても白米はダイエットの敵!とずっと思っていました。

 

開発者の林田さんは、人の健康を考えた食品を作りたい!という思いから、どんな食品を作ろうか?ということを思案した時に、みんな確実に毎日食べていて、無理なく続けられる白米に目をつけたそう。

 

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判5

 

彼の主張は、ヨーグルトやサプリは、心構えがあってもなかなか長続きしないということと、白米は量をコントロールさえすれば太らない、ということ。

 

それから、ここ数年の研究で、腸は第二の脳と言えるほど大事な部位であることがわかっています。腸内のバランスが崩れると免疫力が下がり風邪をひきやすい体になってしまったり、便秘になったり、肌荒れを起こしたり、と様々な症状が引き起こされます。

 

日本人は、数十年前までには魚や野菜、海藻が食事の主流であったのが、現在は欧米化が進み、肉の消費が増え、野菜を食べる機会が激減としているデータがあります。

 

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判8

 

これこそ、生活習慣病を始めとする、糖尿病や高血圧、がんなどにつながってしまう危ないやつ。そんな時に、日々足りない食物繊維を無理なく補えるのが腸活米のうりなのだとか。

 

そう、腸の時代が来たのです!

 

なお、腸活米と一般的な白米が異なる点としては、腸活米にはお米の粒1個1個の表面に乳酸菌と食物繊維をコーティング(周りにまぶしていること)しているところにあります。これは、他にはない製法で、国内で特許まで取得しているちょっとユニークなものです。

 

次の章で商品現物の写真をお見せしますが、じっくり見てみると、ぱらぱらした何かがついているのがわかります。このぱらぱらの正体は梅の花の乳酸菌、おから、それからオリゴ糖です。

 

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判11

 

植物性由来の乳酸菌で梅の花は日本人の体質に合うと言われている乳酸菌の1つ。死菌を使っているため、お米を炊飯器で加熱しても乳酸菌の効果はなくならないのがポイント。

 

ちなみに、死菌でもその効果は生菌と変わらないのだとか。

 

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判12

おからパウダーについては、おからは食物繊維の隠れ王者。レタスの50倍、キャベツの25倍もの食物繊維を含んでいます。また、おからの食物繊維は不溶性であり、腸で水分を吸収し、余分な脂肪を分解し、便というかたちで体内へ出してくれるといった働きがあります。

 

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判13

オリゴ糖も、快便のための手段として有名ですよね。腸活米にはてんさいオリゴ糖が使われており、こちらが腸内細菌の餌になってくれ、悪玉菌を分解、善玉菌を増やしてくれます。

 

まあ、一言で言うと、腸活米は腸に良いとさせるものを高濃度で全部入れ込んでるということですね!

 


・乳酸菌100億個が含まれている
・2000mgの食物繊維が含まれている
・カルシウム・ビタミンB郡、鉄も配合
※お茶碗1杯あたり

 

ちなみに、上記は佐賀大学と共同研究をしているので、化学的根拠もあるとのこと。

 

腸活米は腸内環境のバランスを整え、痩せやすい身体を作ってくれることのことがわかりましたが、その更なる特徴は、

 


・長崎県産のお米を使用
・成分は完全無添加
・洗う必要がない無洗米

 

お米の種類はヒノヒカリで、栽培地はこちらの長崎県の波佐見町

 

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判2

 

長崎県でも珍しく海に面しておらず、朝潮の影響を受けず、綺麗な水が栽培時に利用できること、それから盆地であるため、気温差が出やすいといった特徴があります。これらは、お米を栽培するにあたって好条件なのだとか。

 

収穫→精米→コーティング→梱包の工程を経て自宅まで届きます。

 

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判23

 

以上が腸活米をざっとまとめた感じ!栄養学や化学について全然興味がない人でも、健康にいいんだろうな・・・と理解ができる内容になったかと思います。

 

次の章では、実際に届いた腸活米をお見せするとともに、食べてみた感想をお伝えします!

「腸活米」を体験してみた!その気になる効果は?

本当に効果があるのかは試してみないとわからない!ということで、まずは初回限定で注文できるお試しセット価格で1袋取り寄せてみました。(500gの1袋で500円※送料無料です)

 

申し込んでから早1週間弱で到着。このような、コンパクトな段ボールに入ってきました!

 

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判14

 

開けます。

 

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判15

 

米!いる!こちらが噂の腸活米本人。

 

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判16

 

一見普通のお米のように見えますが・・・じっくり見てみると、一粒一粒の周りに粉っぽいものが。

 

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判21

 

これがまさに梅の花乳酸菌、おから、オリゴ糖なのですね。

 

裏ラベルを見てみると、改めて、腸活米の特徴、炊き方、カロリーなどの栄養成分、注意点が書かれていました。

 

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判17

 

他には、腸活米をより詳しく説明するパンフレットも入ってきました。本記事でご紹介した内容がざっと記載されていましたね。

 

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判18

 

炊いてみた!

腸活米のおすすめの炊き方ですが、まず、無洗浄米なので、お米を洗わない!洗ってしまうと、わざわざコーティングしてもらった乳酸菌・おから・オリゴ糖が流れてしまいます><
(そして、洗わなくていいのは料理する側からするとめちゃありがたい!)

 

洗わず、15分ほど水に浸してから炊飯器にイン。(浸したほうが美味しく炊けるのだとか!)

 

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判24

 

腸活米140gに水210ccが分量。こちらは、普通の柔らかさの炊き方の場合です。固めがいい、柔らかめがいいなどがある場合には水の量を調整する必要があります。

 

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判25

 

固め 普通 柔らかめ
一合 180cc 210cc 240cc
二合 360cc 390cc 420cc
三合 540cc 570cc 600cc

 

1時間するとお米が炊き上がりました!
※すぐ食べるのではなくて、そのまま15分ほど蒸らすと更にいいみたいなので、おすすめ通り蒸らしました。

 

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判27

 

見た目ふわふわ♡ですが、普通の白米と何も変わらない感じ。

 

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判28

 

食べてみた!

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判29

 

一口食べてみた感じだといつもの白米と変わらないような気がしましたが、二口目に突入し、じっくり噛んでみると、甘みがじわじわと!

 

オリゴ糖をコーティングしているためか?一般的な白米よりはっきりとした甘みが感じられます。

 

それから、梅の花の乳酸菌が配合されているとのことで、梅干しのしょっぱさがあるのかな?と思っていましたが、梅感はゼロでした。梅干しが苦手、といった人でも問題なしですね。

 

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判30

 

また、食感は、しっとり&ふわふわ♡今回は「普通」の硬さで炊いてみましたが、十分すぎるほど滑らかな口どけ♡♡

 

味についての結論は・・・普通の白米より断然美味しい!腸活米のユーザー口コミを見ていても、「いつも食べているお米よりもやっぱり美味しい、だからはまった」といったものがありました。

 

そうですよね、美味しくなければ続かないですよね。健康のために玄米を初めてみたけど、なかなか味が合わなかった、やっぱり白米がいい!その中でも美味しい白米がいい!そんな人は満足度が高いかと思います。

 

腸活米を1ヶ月間利用してみた!

では、最も気になるのは腸活米の健康効果!

 

お試しセットで届くパックは500gなので、これだと毎日お茶碗1個分食べた時に1ヶ月はもちません。従い、1粒1粒を大事にしながら、2日に1回のペースで腸活米を続けてみました。

 

最初の1週間は体の調子も便通具合も一切変化なし。やはり効果なしか・・・

 

そう思っていたところ、腸活米生活2週目に到達したところ、便が少し柔らかめになってきました。いつもの、ウサギのうんちみたいなカチカチコロコロでなくなり、だいぶ出やすくなった印象。
※生々しい説明となりすみません・・・

 

なお、2週目は毎日排便はなく、2日に1回程度(これでも以前は2〜3日に1回だったので、全然よくなりましたが!)。

 

3週目に入ってからは、なんと!毎日出る日も。

 

4週目には、引き続き1〜2日おきに柔らかめの便が出るようになりました。

 

食物繊維がたっぷり含まれていることは本当だった!自身の身体で実感することができました。
※ただし、腸活米だけに頼るのではなく、野菜やタンパク質もなるべくバランスよく摂るよう食生活を心がけていました。偏った生活をしていたら無効化だったのでは?と思います。

 

それから、快便以外のところでは、肌質も体調も劇的に変わるようなことはなかったような気がします。私の場合には便秘が改善された=このまま続けていけばダイエット効果が得られそう!といったことがわかりました。

 

なお、何事もやっぱり秘訣は続けること。2日に一度の頻度で食べるのだとやっぱりちょっと少ないような気もするので、徹底的な効果を出していきたい人は毎日お茶碗1杯食べるとよりいいかと思います。

 

また、私の場合には2日に1度の食事でもはっきりとした効果が見られましたが、人間それぞれ体質が違うので、何も変化がないという人もいれば、下痢になるくらい快便中の快便になった!そんな人もいるかと思います。それから、体の疲れが改善されるや肌ツヤがよくなる、そんな効果が見られる人もいるのではないかと思います。

 

自分に合う食材なのか?については、やっぱり試してみないとわからないので、絶対に効果ありますよ!ということはまず言い切ることはできません。

 

効果がわからないものを定期注文するのにはだいぶ抵抗があるかと思うので、気になった方は、まずは通常よりちょっと値段が安いお試しセット(500gの袋が1つ届きます)で2週間実践してみるといいかと思います。

 

腸活米の定期会員になる前に

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判20

お試しセットを注文してみて、今後定期会員になることを検討中!そんな方は、腸活米の定期便の利用方法を事前にチェックすることでびっくりを防げます。定期会員になる前に確認しておきたい基本情報をコンパクトにお伝えします!

 

腸活米の基本情報


【栄養成分】※100gあたり
・エネルギー(カロリー):435kcal
・たんぱく質:6.0g
・脂質:1.0g
・炭水化物:77.9g
・ナトリウム(塩分):6mg


【その他の栄養情報】
・梅の花乳酸菌:150億個
・食物繊維:2000mg


【注意点】
・賞味期限はお届けから約半年
・蜂蜜が配合されているため、離乳食として1歳以下の赤ちゃんにはあげてはならない

 

値段

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判34

お試しセットは500円(送料無料)で購入することができますが、それ以降、定期会員になった場合には一度に2袋(500g×2袋で合計1キロ)が届き、お値段は1,980円(送料無料)

 

2人家族で1日1回腸活米をお茶碗1杯食べた場合には、1ヶ月でちょうど1キロくらいの消費になるかと思うので、1ヶ月にかかるお米の費用は上記の2,000円近くということ。

 

ちなみに、スーパーの白米だと、安いもので、1kgで500円台のものもあるので、やっぱり一般的な白米と比べるとだいぶ割高感がありますね。

 

健康への投資として、定期会員になる方は食費がある程度かさばってしまうことを覚悟しなくてはなりませんね!

お届け

定期会員になった場合のお届けの頻度は30日おきに一度、2袋といったかたちとなるので、月一度、1キロの腸活米が届くということになります。

 

配送方法はネコポスなので、ポストに投函されます。夏場などは早めにポストから出しておいたほうがいいですね。

 

また、もし1ヶ月2袋の量が多かったり、少しお届けをお休みしたいなどがあった場合には、無料で無制限に休会・キャンセルすることができます。
※次週の配送日の7日前までに電話でお休みを告げる必要があります。

 

注文・キャンセルの窓口:0120-556-982
【営業時間】月曜日〜日曜日 9:00〜19:00

 

支払い方法

原則振込となります。商品と一緒に振込用紙が届くので、銀行・郵便局・コンビニなどで支払うかたちです。

 

現時点でクレジットカード払いや口座自動引き落としの対応はありません。ここちょっと不便・・・

 

ポイント制度

定期会員の宅配サービスは購入金額に応じてポイントがつくところがありますが、こちらではポイント制度や割引特典などはありません

 

不良品の返金・返品交換

届いたけど袋が破けていた、お米の状態が悪かった、違う商品が届いてしまった、などなど、そんな場合には、お届けから7日以内にお電話で申し出れば返品交換をしてもらえます。

 

「腸活米」の口コミ体験談まとめ

出島トンボロの腸活米の効果体験と感想・口コミと評判19

以上が私が1ヶ月間腸活米を食べてみた効果検証の体験談でした!いかがでしたか?

 

私の場合、快便効果が見られたのは間違いありません。他の著しい効果は特に見受けられませんでした。効果は体質によってそれぞれかと。

 

腸活米は味も普通の白米より美味しいし(美味しいからおかわりしたくなっちゃう!食べ過ぎはダイエットの逆効果なので、要注意を!)、ごはんはどうせ毎日食べるから、サプリなどと比べると、無理なく乳酸菌と食物繊維を豊富に取り入れた生活を続けられると感じました。

 

質と味については100点満点の腸活米ですが、ネックはお値段。2人の家庭だと1ヶ月2,000円の出費となります。通常のお米より高い!う〜む、そこをクリアできるかですね!

 

また、もちろん、腸活米を食べただけでは、一瞬で全ての身体の不調が改善した!などのミラクルは起こりません。適度な運動やマッサージ、半身浴、それからバランスの良い、食物繊維が豊富な食事をなるべく心がける必要があります。

 

今話題のコロナウイルスやインフルエンザが怖い!免疫力をアップさせたい!アレルギーを改善させたい!今からメタボを予防したい!でも料理に工夫を加えるなど、いろいろ努力するのは大変だから、なるべく効率よく取り組みたい!

 

そんな人は腸活米は合う商品かもしれません。

 

なお、効果は人それぞれだと思うので、まずはお試しセットを注文してみて、2週間トライしてみたときの様子を観察してみるといいかと思いますよ(何事も試してみないとわからないので)^^
※返金保証のキャンペーンがあるので、お試しセットを頼んで、満足いかないものだったら全額返金をしてもらえます。と考えると失うものはなし?笑

 

出島トンボロの腸活米の公式サイトを見る

 

合わせて読みたいおすすめ記事

健康維持は腸内環境が7割!有機野菜生活で善玉菌を活性化する方法
野菜不足の生活を野菜中心の食生活に!健康的に酵素や栄養素を摂る食事法
野菜宅配を使ったおすすめの健康法:ローフード活用術を解説!
健康維持にうってつけ!血液さらさら効果があるビーツを紹介!

サブコンテンツ

更新情報配信

もしよかったら・・・応援よろしくお願いします!

このページの先頭へ