【パルシステムの評判】他社と比較してメリット・デメリットを評価してみた!

パルシステムメリットデメリット・評判100

私は現在パルシステムの宅配サービスを利用していますが、パルシステムの宅配・通販サービスに入会を検討されている方向けに、パルシステムの特徴を、他社と比較をしながら、お役立ち口コミ体験談としてまとめました。

お申し込みの前に是非一度目を通してみてください!

以前、パルシステム本社に取材に行った内容も参考になるのではないかと思いますので、よければご参照ください↓
パルシステムを取材しました!

もくじ

パルシステムとは?

パルシステムメリットデメリット・評判11

パルシステムとはパルシステム生活共同組合連合会が運営している食材や生活用品の食品宅配・通販サービスです。

野菜のみならず、肉、魚、加工食品など、一般スーパーに置かれている商品を全般的に取り扱っています。

また、宅配サービスが中心ですが、それだけではなく、共済・保険・福祉事業なども手掛けています。

パルシステムメリットデメリット・評判74

展開エリアは関東を中心とした1都9県(東京、神奈川、千葉、埼玉、茨城、栃木、群馬、福島、山梨、静岡)です。

こちらの県に住んでいる方以外は利用することができません。残念!><

パルシステムメリットデメリット・評判105

1990年に創立され、以前は、東京マイコープという名称で展開していましたが、現在はパルシステムへ改名されました。

会員数は2017年時点で約190万人

他の野菜宅配・通販の会社を比較しても、利用者がとても多いです。

パルシステムメリットデメリット・評判29

関東の農家さんと契約しています。

全ての野菜が直産となりますが、その産地は370以上です!

どんな野菜を取り扱っているのか?(美味しさ、産地、生産者)

パルシステムメリットデメリット・評判82

それでは、最も気になる野菜の特徴についてこちらで紹介をします!

1. 野菜の美味しさ・鮮度

パルシステムメリットデメリット・評判9

〜野菜の味〜

パルシステムの野菜の味は、基本的に美味しい野菜が多いと感じます!

えぐみが少なく、甘く、また、身がぎっしりと詰まっています。

パルシステムメリットデメリット・評判86

特にと野菜の中の芯甘いです。

ただ、私が利用している中で、これといって特徴のない、普通の味のものもありました。

パルシステムメリットデメリット・評判11

野菜の見た目については、有機野菜や無農薬野菜を注文した場合、形が崩れている、または虫食いがある場合がありますが、全て皮につやと張りがあり、とても健康的です。

パルシステムメリットデメリット・評判12

虫食いについては、虫が食べて美味しい!と感じる野菜ということで、私は特に気になりませんが、中にはちょっと不快な思いをする方もいますよね><
※虫がついていることもまれにあります!

私が以前頼んだ野菜で、特に白菜が酷い虫食いであったのですが、コールセンターに電話をしたところ、そちらの商品分は返金をいただきました。

基本的に、野菜について気になる点がある場合には、電話で伝えると、その後、パルシステム本社より農家さんにご連絡をいただき、改善等をしてもらえるので、ためになりますね!

生協系の組織の強みは、利用者の声をどんどん聞いて、商品に生かしてもらう、ということですので、どんどん意見をぶつけることをオススメします♪

〜鮮度〜

パルシステムメリットデメリット・評判106

野菜の鮮度については、注文がなされてから農家さんのもとで収穫されているので、非常に高いです。

また、スーパーで買う野菜より日持ちすると感じます。

量が多くて、すぐに食べられなくても、しばらく置いておけるので、便利!

パルシステムメリットデメリット・評判108

採れたてなので、土がついたまま届きます。

有機野菜や無農薬野菜の商品の場合、しっかりと土をとってから、皮ごと食べると、皮についている栄養が失われないのでいいですね^^

栄養価の高い野菜が食べられることは嬉しいポイントですね♪

それから、野菜の1個1個のサイズが他社と比べても大きめで、お得感があると日々感じています。

まとめると、パルシステムの野菜は見た目的にはデメリットがある場合がありますが、味はしっかりとした甘みの美味しい野菜が多いので、ご安心くださいね!

2. 産地

パルシステムメリットデメリット・評判102

パルシステムは関東地方の農家さんと提携をしているため、ほとんどの野菜が関東で栽培されたものとなります。

中には、北海道や西日本のものが、産地限定の特集品として入ることもありますが、さほど多くはないです。

パルシステムメリットデメリット・評判109

ウェブ・紙のカタログの全ての野菜に、どの県で栽培されたものなのかの産地情報が記載されています。

複数の産地が記載されている場合には、こちらのいずれかから出荷されます、という意味となります。

残念ながら、複数の産地から1つを選ぶことはできません

西日本産の野菜にこだわりたい方は、ラインアップがほとんどないということがデメリットですね。

3. 生産者

ウェブ・紙のカタログの全ての野菜に生産者情報が入っています。

パルシステムメリットデメリット・評判97

ファーム名として書かれている場合もあれば、名前が出ていることもあります。

また、自宅に届く全ての野菜は一覧がついており、生産者の氏名が記載されています。

パルシステムメリットデメリット・評判10

透明性があって嬉しいですね!

2.安全性とその基準

安全性基準は?(農薬、放射能、添加物)

農薬、肥料、栽培方法について

パルシステムの野菜は、厳しい自社の安全性基準をクリアしている安心安全な野菜を販売しています。

3つの野菜の種類を扱っている

扱っている野菜の種類は基本的に3つです。

有機野菜

定義:有機JAS規定に基づき、化学合成された農薬・肥料を一切使わず(指定された天然農薬は使用可能)栽培された野菜であり、有機認証を取得しているもの
高い安全性

減農薬野菜

定義:一般的に野菜を栽培する際に使われる農薬の量と使用回数を半分以下に抑えた野菜
一般的に有機野菜より低い安全性

通常の野菜と同じ量と回数の農薬を使用している野菜

定義:スーパーなどで販売している一般的な野菜と変わらない野菜
有機野菜・減農薬野菜より低い安全性

パルシステムメリットデメリット・評判86

この中で、パルシステムのラインアップで最も多いのが、最後の一般的な農薬利用量の野菜です。

これだけ読むと、え?全然こだわってないじゃないか!と思うかもしれませんが、中には、厳しい基準をクリアした有機野菜・無農薬野菜もあります。

パルシステムメリットデメリット・評判26

パルシステムでは、「コアフード」「エコチャレンジ」と呼ばれています。

実際に、具体的な野菜の商品の事例をあげるとわかりやすいので、一緒に見ていきましょう!

1. コアフード

パルシステムメリットデメリット・評判16

コア・フードと記載されてる野菜は、有機JAS規格と同じ基準で栽培された野菜または有機JAS規格より厳しいパルシステム独自の基準をクリアした野菜となります。

化学合成農薬・化学肥料は一切使われていないので、安心です。

コアフードマークがついた野菜は、パスシステムの野菜の中で最も安全性が高いので、オススメです。

パルシステムメリットデメリット・評判18

でも、なぜ有機野菜または独自基準という2つの定義があるのか?気になるとことですよね!

有機JAS規格を取得するのには、時間お金の労力がかかります。

パルシステムメリットデメリット・評判110

農家さんの規模によっては、経済的な採算が合わず、取得が難しいところもあります。

そのため、パスシステムでは、独自の基準を作ることで、農家さんと利用者さんを守るという姿勢を表しています。

コアフードブランドは野菜だけではなく、米、加工品、酒、水産品などその他の商品も対象であり、カテゴリーによってそれぞれ異なる基準が設けられています。

2. エコチャレンジ

パルシステムメリットデメリット・評判17

エコチャレンジのマークがついた野菜は、化学合成農薬・化学肥料を各都道府県で定められた栽培基準の1/2以下に減らし、パルシステムが削減を推奨する「削減目標農薬」*を使わず栽培されたものです。
*パルシステムが削減を推奨する農薬リストは公開されていませんが、人間にとって有害だと判断されている農薬が中心になっています。

パルシステムメリットデメリット・評判20

コアフードは農薬一切不使用とのことでしたので、こちらよりは少し安全性の基準は下がりますね。

しかし、スーパーで販売されている一般的な野菜より安心安全なのは間違いないですね!

3. マークが何もついていない野菜

こちらの野菜は、特にこだわりがない、一般のスーパーと同じ農薬基準で栽培された野菜となります。

パルシステムメリットデメリット・評判19

有機野菜や減農薬野菜にこだわりたい方は、コアフードまたはエコチャレンジのどちたかから選ぶことをオススメします。

残留農薬の検査

パルシステムメリットデメリット・評判107

パスシステムでは、定期的な残留農薬の検査が行われています。

年間の検査数は、青果約140品目、米約40品目ほどです。

土へのこだわり

パスシステムは、土への強いこだわりが特徴的です。

何かしらの理由で出荷できなくなかった野菜は、牛・豚・鶏の餌になり、またそのフンを最後は畑に戻すなど、循環方のやり方をとっています。

生産者・消費者との連携

パルシステムメリットデメリット・評判30

最後に、パスシステムに好感を持てる点としては、生産者さんや利用者と定期的な情報交換会交流会を行っていることです。

パルシステムメリットデメリット・評判25

無農薬栽培は農家さんにとってとても手間がかかる栽培方法ですが、いろんな農家さんが集まって研修を通じて情報交換をすることで、お互いのベストプラクティスの共有を行っています。

また、「産地へ行こう。」というプログラムで、パスシステム利用者が生産地に出向いて、農業体験を通じて、農薬使用・削減について理解するための説明会が開催されています。

パルシステムメリットデメリット・評判27

自分の目で現場を見て、農家さんの話を聞くと、納得ができますよね!

私は現地での交流会にはまだ参加したことがないのですが、近々行ってきたいと思っています^^

パルシステムメリットデメリット・評判33

子どもがいる家庭など、週末のお出かけ感覚で、参加してみると楽しいと思います^^

子どもの学校の自由研究などにも使えますよ!

パルシステムメリットデメリット・評判101

このように、スーパーなどで販売されている一般的な野菜などと比較しても、パルシステムは農薬・肥料の強要範囲土壌作りの基準厳しいのがメリットです。

(公式HP)
パルシステムの農薬基準について:
https://sanchoku.pal-system.co.jp/sanchoku/anzen.html

放射能について

パルシステムメリットデメリット・評判31

パルシステムでは、2011年の東日本大震災の直後から、放射能検査を行っています。

自社内の「商品検査センター」という場所で、毎週チェックしています。

毎週、自宅に送られてくる商品カタログ一覧の中に、放射能に関係するお知らせも必ず入ってきます。

パルシステムメリットデメリット・評判6
↑各商品の放射能の値が記載されています。
だいたいは「不検出」なので、安心ですね^^
右下の背景が灰色に塗られているものが検出された商品です。

また、ウェブでも、商品分類別の検査結果を確認することができます。

パルシステムメリットデメリット・評判32
※一部抜粋。
↑2017年3月までの青果の商品はほとんで「不検出」でした!

なお、検査対象は全ての方品ではなく、主に畜産品、水産品、それらの加工品です。

う〜ん・・・この辺がちょっと気になりますね!

では、パルシステムの放射能基準はというと・・・?国の1/4〜1/5の基準となります。

青果類については、検出限界値の数値は25ベクレル/kg以下となりますが、こちらは他社の野菜宅配・通販サービスを比較する中だと、中くらいの厳しさとなります。

野菜宅配・通販各社の放射能検出基準(*ベクレル/kg *検出限界値)
パルシステムメリットデメリット・評判34

(公式HP)
パルシステムの放射能に関する考え方はこちら:
http://www.pal-system.co.jp/radiation/

加工品における食品添加物について

野菜宅配サービスを利用している方は、野菜のみならず、その他商品:乳製品、肉、魚、加工品なども同時に注文している方が大半です。

せっかくなのでこちらのその他カテゴリーについても少し紹介をしたいと思います。

パルシステムメリットデメリット・評判35

パルシステムの添加物に関する考え方は下記です:

「安全性を第一に考え、使わなくてもいいもの、安全性に疑いのあるものは使用しません。素材の持ち味を生かすことが本当の「おいしい」につながると考えています。」

「安全性に疑いのあるものは・・・」というのは、国の指定添加物や化学調味料にあたります。

パルシステムでは、こちらは使用していません。

パルシステムメリットデメリット・評判103

ただし、指定添加物や化学調味料以外にあたる添加物の使用は普通に使われています

従い、一切無添加、というわけではなく、しっかりと選別した上である程度は使っている、ということです。

なお、いくつか事例でも紹介していきます!

〜ウインナー〜

パルシステムメリットデメリット・評判104

スーパーなどで売られているウィンナーは、品質担保のために、肉の色のつや出しをする発色剤、結着させるリン酸塩、うまみを出す化学調味料が一般的に使用されています。

パルシステムメリットデメリット・評判36

パルシステムでは、国産の肉で使っているので、新鮮で、保水力・結着力が既にある状態であるため、余計な添加物は使用していません。

〜カレー〜

パルシステムメリットデメリット・評判38

一般的なカレーがうまみを出すために使用している化学調味料はパルシステムのカレーには使われていません

パルシステムメリットデメリット・評判37

〜ポン酢〜

パルシステムメリットデメリット・評判39

化学調味料・香料不使用です。

他社の野菜宅配・通販サービスと比較をすると、らでぃっしゅぼーやや大地宅配などはもうちょっと添加物削減に励んでいたり、具体的にどのような添加物を禁止・許可しているのかをリストで公表していたりするので、その辺ではパルシステムは少しこだわりは弱いのかな、と思います。

ただし、一般スーパーで販売されている商品を比べると間違いなく安全です!

どこまで気にするのか?がポイントになりますね。

お試しセットはどのようなもの?

お試しセットは3種類から選ぶことができます。

①有機野菜お試しセット(8点)

パルシステムメリットデメリット・評判43

通常、野菜8品が入っています。
日々、旬の商品へとレパートリーが入れ替わっています。

価格は1000円で、送料は無料です。

他社の野菜宅配・通販サービスと比較してもかなり安いので、お得感を感じますね!

パルシステムメリットデメリット・評判111

ちなみに、私が注文したときには、ほうれん草、スティックブロッコリー、にんじん、さといも、ミニ冬瓜、かぶ、大根、ねぎでした。

どの野菜も旨味があり美味しかったです♪

こちらに、パスシステムの野菜のレビューを掲載しています↓
パスシステムの有機野菜セットを注文してみた!

②加工食品(7点)

パルシステムメリットデメリット・評判41

定番の加工品7品が入っているセットです。

パルシステムメリットデメリット・評判42

価格は野菜セットと同様で、1000円ぽっきり!※送料無料

2000円相当の商品が入っているので、こちらもかなりお得感があるかと思います。

③赤ちゃんの安心セット(3点)

パルシステムメリットデメリット・評判45

離乳食・幼児食3点セットで、化学調味料・合成着色料不使用の安全なものです。

パルシステムメリットデメリット・評判47

1000円相当の商品が500円で試せます。

お試しセットを他社と比較すると?

なお、他社がどの価格帯でお試しセットを提案しているのかについても気になる点だと思うので、下記の表で比べてみました。

野菜宅配・通販各社お試しセット比較
おいしっくす宅配野菜評判19
※時期によって価格が変動したり、セットの内容が異なります。

他と比較する中だと、パルシステムのお試しセットはかなり安く、コスパがいいですね!

入会しなくてももちろんいいので、価格的にお得であることを踏まえて、一度試してみる価値があるかと思います。

また、私は、いろんな会社のセットを注文してみて、どこが最も自身に合うのかを考えて、決めていました^^

定期宅配便(コース)はどのようなもの?

パルシステムには、他社の野菜宅配・通販会社が提案している定期便コースなどがありません

基本的には、商品をばらで頼む感じになります。

野菜セットについては、いくつか種類があるので、そちらを都度注文するかたちです。

1.「グリーンボックス」(8品)

パルシステムメリットデメリット・評判52

価格:948円

特徴:指定の関東地方の地域で採れた旬の野菜8品が届きます。2〜3人用です。産地は関東地方です。「コアフード」や「エコチャレンジ」の商品ではないので、農薬も一般的な栽培方法と同じぐらい使っています。

〜私の感想〜
私がこちらのセットを注文して感じたこととしては、野菜の種類を自分好みにカスタマイズできないのがデメリットではありますが、時には珍しい野菜に出会えたり、毎回何が届くかな〜?という楽しさがあります♪レシピもついてくるので、調理方法についても安心^^

有機野菜にこだわりたい方は、「コアフード」マークがついた野菜セットを選ぶことをオススメします

こちらに「グリーンボックス」セットの体験談を載せています↓
「グリーンボックス」セットを注文してみた!

2.「コアフード有機野菜」セット(8品)

パルシステムメリットデメリット・評判54

価格:1,448円

特徴:全て有機JAS認証を受けた野菜なので、どの畑でどのように栽培されたかがわかります。産地は茨城県、栃木県または千葉県産が多いです。

〜私の感想〜
以前私が注文したものは、土つきで、鮮度がとても高い野菜でした。形は、有機野菜ということもあり、でこぼこしていたり、大きさにばらつきがありました。また葉っぱの虫食いが結構多く、虫もついていました(結構大きい虫だったので、ちょっとびっくり!笑)。味については、旨味が特徴的な極めて美味しい野菜と普通の味わいのもの共にありましが、安心安全ないいものを食べてる!という感覚が嬉しかったですね。子どもに食べさせたいなと思いました!

パルシステムメリットデメリット・評判112

「コアフード有機野菜」セットの私の体験談はこちらに掲載していますので、よければご覧ください↓
「コアフード有機野菜セ」セットを注文してみた!

3.「コアフード有機野菜」セット(5品)

パルシステムメリットデメリット・評判54

価格:948円

特徴:全て有機JAS認証を受けた野菜です。産地は茨城県・千葉県中心のものです。1〜2人用の食べきりサイズなので、独身や一人暮らしの方でも無駄なく食べ切ることができます♪

〜私の感想〜
野菜の特徴は、「コアフード有機野菜」セット(8品)」でお伝えしているとおりです。
私の家庭では野菜を多めに食べるので、8品が入っているものを注文することが多いです。

4.「コトコトやりくり野菜」セット

パルシステムメリットデメリット・評判56

価格:901円

特徴:野菜5〜6品の野菜が入っています。産地は毎回異なりますが、関東地方(千葉など)が中心です。中にはカット野菜もあり、サイズ的には、コアフード有機野菜」セット(5品)よりさらにコンパクトなので、独身・一人暮らしの方に向きますね。「コアフード」、「エコチャレンジ」商品ではないので、有機野菜や低農薬野菜ではないことが注意点!

〜私の感想〜
以前私が頼んだ野菜は、とても鮮度が高く、見た目も綺麗でした。野菜を組み合わせて、中華風野菜炒めを作りましたが、甘く柔らかくてとっても美味しかったです!

「コトコトやりくり野菜」セットを購入した体験談は下記となります↓
「コトコトやりくり野菜」セットを注文してみた!

定期便の嬉しい特徴

なんとも価格が安い!

他社の野菜宅配・通販サービスと比較をすると安く、コスパがいいです!

有機野菜8品で1500円弱は、どこの野菜宅配・通販よりお得ですね。

野菜も、1品1品がサイズが大きく、しっかりとしているので、さらにお得感が増しますね。

定期便がないことが逆に便利

他社の野菜宅配・通販サービスは、定期コースの選択をお願いされることが多く、最初は週1度の発送という自動的な設定になっていますが、頻度を減らしたい場合、自身でキャンセルをする必要があります。

都度キャンセルをするのは、やや面倒であったり、キャンセル設定をうっかり忘れると届いてしまったり、いろいろと不便に感じる部分もあるかと思います。

毎週ではなく、たまにぐらいの頻度で野菜を注文したい方は、パスシステムのような都度注文のシステムのほうが便利かと感じます!

こんな人に嬉しい大地宅配のサービス

パルシステムは、妊婦さん、子育てと仕事の両立などで忙しいママさん、共働き、一人暮らし・単身世帯の方、アレルギー持ちの方に優しい会社です。

妊婦さん、ママさん、赤ちゃん、子ども

パルシステムは、利用者の要望を反映しやすい生協系の団体であるということもあり、野菜宅配・通販業界の中でも妊婦さん、ママさん、赤ちゃん、子どもに便利で優しい商品を多数扱っています。

パルシステムメリットデメリット・評判113

パルシステムのウェブサイト内に育児情報サイトがあり、いろんな有益な情報を得ることができます♪

代表的なサービスは下記です:

離乳食・幼児食のラインアップが豊富
離乳食・幼児食のみならず、おむつや育児グッズのラインアップも多いです。価格もリーズナブル
ベイビー&キッズ特典がある
→小学校入学前の子どもがいる家庭は送料が無料または安くなる。金額は地域によります。
赤ちゃん・子ども向けの専用のカタログ「yumyum」がある
ママモニター制度「yumyum club」というものがあり、登録をすると、いろんな商品を無料で試せたり、アンケートでポイントを稼いだり、赤ちゃんがカタログモデルになれるなど、楽しい特典があります♪
子育てに関するコラム記事を多数掲載
→食に関することだけではなく、赤ちゃんの生活や育児全般のコラム記事ママの声などの記事が多数
離乳食・幼児食のレシピサイトがある
→赤ちゃん・子どもの年齢別に、離乳食・幼児食の基本を教えてくれるウェブサイトや携帯アプリがあります。子育てが始めての方にはかなり参考になるのではないかと思います^^
赤ちゃん・子ども・ママさん向けのイベント企画を実施
→ママさん・子ども向けの教室やレジャーなどのイベントが随時開催されています。参加費もさほど高くなく、新しい友達を作る良いきっかけにもなるので、いいですね♪

パルシステムメリットデメリット・評判72

赤ちゃん・子どもに適した商品は、他のパルシステムの商品と比べても食品添加物の規制もかなり厳しく設定しているので、安心安全です☆

パルシステムメリットデメリット・評判114

パルシステムメリットデメリット・評判115

化学調味料無添加の冷凍食品やお惣菜など、お弁当に使えるものが数多くあるので、子どもが大きくなって、お弁当作りが必要になってきても、便利に活用ができます。

他にも、忙しいママを支える、時短料理キットなどもあります。

他社の野菜宅配・通販と比較しても、パスシステムは特にママさん・赤ちゃん・小さい子どもに優しいサービスだと感じています。

ベビーフードなどの商品のバリエーションも、他社と比較してかなり充実しています。

パルシステムメリットデメリット・評判3

ママさんには心から利用をオススメできます!

共働き&一人暮らし/単身世帯の方

パスシステムは、2種類の商品カタログを用意しています。

1.「コトコト」
2人以上の家庭にオススメ。品揃えが豊富!

パルシステムメリットデメリット・評判57

2.「きなり」
一人暮らし・独身・単身世帯にオススメ。量よりにこだわったラインアップ!

パルシステムメリットデメリット・評判60

「コトコト」・「きなり」ともに、少量の注文ができたり、時短料理キット、便利な冷凍食品やお惣菜が豊富に揃っています。

パルシステムメリットデメリット・評判50

仕事から帰るのが遅くなっても、これであれば無理なく調理できて、かつ外食や市販のお弁当より安心安全なので、満足できるのではないかと思います。

パルシステムメリットデメリット・評判5

アレルギー持ちの方

パルシステムは、他者の野菜通販・宅配サービスと比較して優しいアレルギー対応をしてくれています。

パルシステムメリットデメリット・評判59

ウェブの注文サイトには、各商品にアレルギー表示がされているので、素早くアレルゲン成分を含んでいるのかの確認ができます。

パルシステムメリットデメリット・評判61

また、商品1つ1つのラベルもウェブサイトに掲載しているので、どのような原料が入っているのかの確認ができます。(アレルゲンのみならず添加物も!)

毎週自宅に届くカタログも、別紙でアレルギー対応商品の1冊が入っています。

パルシステムメリットデメリット・評判4

このように、アレルギー持ちの方でも、快適なお買い物ができるのが、パルシステムの大きなメリットです!

利用料金・送料は?

こちらでは、パルシステムの野菜の値段、入会金・年会費、送料を、その他の野菜宅配・通販会社と比較しながらご紹介します。

定期便や野菜単品の値段

定期便の価格

「〜定期宅配便はどのようなもの?〜」でご説明したとおり、いわゆる定期便という商品はないものの、4つの種類から選ぶことができる野菜セットがあります。

901円〜1448円の価格帯で設定されています。

この価格帯だと、スーパーで買うより安い場合もあり、とてもお買い得だと思います。

また、他社の野菜宅配・通販サービスと比較するとどうなの?という点も気になりますが、下記表にあるように、パルシステムは最も安いということがわかりますね。

野菜宅配・通販各社の定期便価格
らでぃっしゅぼーやメリットデメリット・評判48

野菜単品での価格

野菜そのものの値段は、野菜宅配・通販業界で最も安いです。

参考までに、4つの商品を比較してみました。
※こちらは、2017年6月時点の価格です。価格は日々変動します。
※トマト、にんじん、玉ねぎは100gあたりの単位となります。

パルシステムメリットデメリット・評判67

大手野菜宅配・通販サービスだけではなく、生協系のコープデリと比べても安いことがわかりますね。

嬉しい♪

各社、野菜をg単位で記載していますので、比較をする際には、100gあたりでいくらなのか、の視点で見てみることをオススメします!

入会金・年会費

大地宅配は入会金無料、年会費無料、出資金1000〜2000円(地域による)という利用料金体型となっています。

ご参考までに、野菜宅配・通販各社の利用料金表を共有します。

野菜宅配・通販各社利用料金
大地宅配メリットデメリット・評判43

入会をする際に、1000円または2000円(地域による)の支払いをする必要がありますが、入会時のプレゼント(私のときは醤油と野菜ジュースでした)と3000円以上注文した際に使える1000円割引チケットを3枚もらえます。

商品そのものの価格や送料が他社と比較して安いことを考えると、預託金1000円はすぐに元が取れちゃいます。

また、こちらの1000円は退会時に全額返却されます。

その他、任意で、毎月、好きな金額の積み立てができます。

毎年3月の決算の際に、そちらの金額に応じて配当金が付きます。

こちらの配当金は、商品の値引きに使えるポイントに変えることなどができます。

※積立金も、出資金同様に、退会時に全額返却されます。

送料

パルシステムの商品を注文の際には、配送料(パルシステムでは手数料と呼ばれています)が都度発生します。

パルシステムメリットデメリット・評判74

指定便と定期便の2つより選ぶことができます。

定期便:毎週決まった曜日に商品が届きます。日時指定はできません。メリットは料金が安いことです!

指定便:日時指定が可能です。便利ですが、デメリットとしては、対応エリアが一部に限る、料金が定期便より高いインターネット注文のみの対応の点です。

料金表

定期便
パルシステムメリットデメリット・評判87

指定便
パルシステムメリットデメリット・評判88

指定便の料金は、他社の野菜宅配と比較すると、安く設定されていますので、個人的にはこちらをオススメします!

更に送料を抑えるためにはこんな利用方法もあります!

1. グループ利用をする!

パルシステムメリットデメリット・評判90

同じマンションや近隣住民と協力すれば、送料が半額または3人以上での協力の場合完全無料になります!

パルシステムメリットデメリット・評判77

2. 一定の金額以上注文すると送料が無料!

5000円以上の注文で指定便は送料が30円安く、定期便は完全無料になります。

また、指定便で12,000円以上のお買い物で、無料になります。

3. 妊娠中の女性や小さな子どもがいる家庭は送料が無料または安く!

パルシステムメリットデメリット・評判91

1歳までの赤ちゃんがいる家庭は、6ヶ月間送料が完全無料に、また子どもが就学するまでの時期については、3000円以上のお買い物で同様に完全無料になります。

4. 障害のお持ちの方は送料が無料!

パルシステムメリットデメリット・評判80

送料が無期限で完全無料になります。

5. 70歳以上の高齢者の方は送料が半額に!

パルシステムメリットデメリット・評判89

70歳以上の高齢者の方は加入してから3年間送料が半額になります。

以上が、利用料に関するご紹介ですが、各社、お金には変えられないメリットがありますので、野菜宅配・通販を選択する中で何に最もこだわりたいのか(有機野菜にこだわりたいのか、利便性を追求したいのか、料金が安い野菜宅配がいいのかなどなど・・・)いくらまでなら出費をかけられるのかを考え抜いた上で、決めるのが良いかと思います。

注文システムの利便性は?

パスシステムの注文は、ウェブの専用ページ、携帯アプリ、注文用紙のいずれかで行うことができます。

〜ウェブ〜

私はいつもウェブで注文を行っていますが、画面の操作がとても簡単なので、便利です。

パルシステムメリットデメリット・評判21

会員ページにログイン後、購入したい商品を選定次第、ページの右上の「買い物カゴを見る」へ移動します。

パルシステムメリットデメリット・評判23

続いて、内容を再確認してから、右上の「注文確認へ進む」を押してから、次の画面の「注文を送信する」をクリックしてらくらく完了します。

パルシステムメリットデメリット・評判22

〜注文用紙利用〜

パルシステムメリットデメリット・評判14

カタログを見て、該当する商品番号を毎週届く注文用紙に記入します。

パルシステムメリットデメリット・評判92

私が実際に利用してみたところ、文字が小さく、欄も多いため、やや見づらいと感じています。

支払いは、クレジットカード払い、または口座振替から選ぶことができます。

勧誘はあるのか?

おいしっくす宅配野菜評判36

私の場合、資料請求から入ったのですが、指定した日時に営業の方が自宅に来て、パスシステムの利用方法について説明をしてくれました。

農薬のこと、添加物のこと、他社との比較についてなどいろいろと質問をしたのですが、あまり詳細なことは教えてくれませんでした(恐らく、訪ねた情報は非公開であるかと)。

その場で申し込んで欲しいなどの強い押しはなかったので、心配する必要はないかと思います。

私の場合、入会してから、パルシステムの保険の担当者の方から電話がかかってきて、保険の営業が入りました。

話だけ・・・ということで、後日自宅に来て、その後一度再度電話がありましたが、はっきりと断ったらその後更に連絡がくることはありませんでした。

パルシステムへの入会や保険への入会の勧誘はなくはないですが、電話の段階でお断りすることもできますので、ご安心を!

パルシステムの特徴まとめ

パルシステムメリットデメリット・評判116

パルシステムのメリット・デメリットにはこんな点があります。

メリット

野菜
野菜が美味しく、鮮度が高いです!
扱っている野菜の一部が有機野菜・減農薬野菜なので安全です。

安全性
農薬、化学肥料、添加物を独自基準で管理しているので、一般スーパーで購入するより安心です。

放射能基準国の1/4〜1/5で設定されているため、放射能に関する心配はご無用!

利便性

妊婦さん、ママさん、赤ちゃん、子どものためのサービス全般が他社の野菜宅配・通販より充実しています。

無添加の便利な冷凍食品、加工食品、お惣菜、時短料理キットのラインアップが豊富です。

ウェブでのウェブ注文システムの操作がとても簡単です。

野菜の定期便がないので、好きなときに好きな野菜セットを注文することができます。

利用料金

他の野菜宅配・通販と比較して、 送料が安く設定されています。

デメリット

野菜
全ての野菜が有機野菜・減農薬野菜ではなく、一般的な量の農薬 を使って栽培されたものもあります。

野菜の味がとても美味しいものもあれば普通な味わいのものもあるなどのばらつきがあります。

利用方法
全国配送を行っておらず、 関東地方の1都9県に住む方しか利用ができません。

どんな人にパルシステムの野菜宅配・通販サービスをおすすめできるか?

コスパを重視されたい方
→野菜宅配・通販業界の中で商品の価格や送料が最も安いため、利用料金を抑えつつ、安心安全な食材宅配を利用したい方にはとてもオススメです。

妊娠中の女性、子育て中/働くママさん、子どもに安心安全なものを食べさせたい方
子育て中のママさんにとって充実したサービスが数々あります。安全性基準(農薬、添加物など)も、一般的なパルシステムの商品より厳しく設定されているため、妊婦さん・小さい子どもにとって友好的です。お弁当に使える化学調味料無添加の冷凍食品も豊富にあるため便利!ベビーフードなどのラインアップも、他社の野菜宅配・通販サービスの中で最も充実しています。

共働き、一人暮らし/単身世帯/独身
→簡単に調理ができる時短料理キットや一品料理、お惣菜、冷凍食品のラインアップが豊富で、時短で美味しく安心安全な料理を食べることができます。

アレルギーをお持ちの方
アレルギー対応がわかりやく表示されており、ランアップも豊富。

◆パルシステムのお試しセットの詳細
パルシステムのお試しセットの公式サイトはこちら


◆パスシステムの資料請求/申し込みの詳細
パルシステムの資料請求/申し込みはこちら

サブコンテンツ

更新情報配信

もしよかったら・・・応援よろしくお願いします!

このページの先頭へ