マルサンアイの無添加ビーガンプロテイン(抹茶&ココア)ってどんな商品?効率よく豆乳生活をおくりたい人におすすめ♪

マルサンアイの無添加ビーガンプロテイン(抹茶&ココア)を飲んでみた1
近年一つのブームになっている「プロテイン」、そして「プラントベース」。こちらを意識したことはありますか?

 

忙しい生活を送る人々が効率的に良質なタンパク質を摂れるために現在多くの商品が開発されています。

 

私も、子育てと仕事のバタバタした日々、どうしても自身の食事や栄養バランスが偏りがち。そんな時、時間をかけずにさくっと飲むことができるプロテイン飲料にかなり頼っています。

 

そんな中、最近のお気に入りが、誰もが聞いたことがあるであろう大手豆乳メーカーのマルサンアイが作っている「ビーガンプロテイン」!!

 

これ、豆ベースのプロテインなので身体と環境に良いだけではなく、味もめちゃくちゃ美味しい!その理由で、アマゾンでケース買い&毎日必ず1本は飲んでいます。

 

これまで、マルサンアイを始め、いろんなプロテイン飲料の口コミレビュー記事を掲載してきましたが、今回はまさにこの「ビーガンプロテイン」についての私の体験談をお話しさせていただきます♪

 

マルサンアイのビーガンプロテイン抹茶&ココア/公式

 

もくじ

 

なぜプロテイン?

世間で今「プロテイン」が注目されていることに気がつきましたか?

 

以前は、スピーツ洋品店やドラッグストアに、少ない数のプロテイン商品しか置かれていなかったのが、今では商品の種類が大幅に増え、コンビニでも手軽にプロテインバーやプロテイン飲料が購入できるようになりました。

 

では、そもそもプロテインとは?なぜプロテインが大事なのか?について。

 

プロテインとはいわゆるタンパク質。人間が健康的な生活を維持するために必要な栄養素です。

 

プロテインは、筋肉、内臓、免疫、ホルモン、酵素、皮膚、爪など、身体のあらゆる部位を作る働きをし、ダイエットや美容などの健康目的でも用いられます。

 

1日に必要となるタンパク質の量は、一般的にはその人の体重×1g、となるので、例えば70kgの男性だと70g、50kgの女性だと50gのタンパク質がノルマとなります。

 

これ、結構達成が難しいんですよね!食品のタンパク質例をあげると、卵1個で7g、鶏肉100g20g、牛乳1杯で6g、納豆1パックで6g・・・めちゃくちゃ地道ですよね><

 

現代の忙しい日本人は大幅にタンパク質不足となっていることがデータからわかっています。

 

1食事20〜25gのタンパク質の摂取が目標でも、なかなか難しいのが現状。そんな時に、手軽にタンパク質の補給ができる「プロテイン」商品が役立つのです^^

 

そう、今になっては、プロテインはアスリートや筋トレマッチョが飲む・食べるものではなく、一般的な活動量の人でも摂取するものへと概念が変わったのです^^

 

プロテイン商品には主にドリンクタイプ(コナを水や牛乳に混ぜて飲むものや何もせずそのまま飲めるもの)とイートタイプ(プロテインバーなど)の2種類が存在。

 

バータイプは、食事の置き換えになるし、お腹にしっかり溜まるので、しっかり食べたい時におすすめ。

 

それに対し、ちょこっと小腹を満たしたい、水分補給代わりにしたい、そんな時はドリンクタイプを選ぶといいでしょう。

 

なお、仕事や外出の合間に飲むなら、混ぜなくても、飲みきり牛乳パックのように、そのままストローをさして飲める商品が便利です。

 

プロテインドリンクは、ZAVAS(ザヴァス)など、一般的なものであればスーパー、ドラッグストア、コンビニで購入することができますが、市場にはちょこっとこだわったり、珍しい原料を使っている、一部店舗や通販限定商品もあり。

 

その内の一つがマルサンアイの「ビーガンプロテイン」です^^

 

マルサンアイのビーガンプロテイン【抹茶・ココア】の何がすごい?なぜプラントベース?

マルサンアイの無添加ビーガンプロテイン(抹茶&ココア)を飲んでみた13

 

マルサンアイが一般的なプロテインドリンクと異なるところは原料にあります。

 

プロテインには、肉・魚・乳製品・卵など、動物性のものもあれば、豆や野菜などの植物性のものも。ほとんどのプロテインは乳がベースになっていますが、マルサンアイの「ビーガンプロテイン」は大豆が原料に使われています。

 

乳と豆だと何が違うの?どっちがいいの?といった質問が出てきますね。

 

乳ベースのプロテインのメリットは、牛乳由来の栄養素(カルシウムなど)を同時に摂取できることでありますが、デメリットはアレルギー問題や脂肪が多いところにあります。また、動物由来の製品なので、ベジタリアンやビーガンの方は手にすることができません。

 

また、牛乳を作るのには牛の飼育が必要になりますが、動物の飼育は土や水など環境へのインパクトが大きく、環境保全の観点からも△。

 

それに対し、豆などの植物性(プラントベース)のプロテインは、牛乳が飲めない人も、豆アレルギーでなければ摂取することができます。

 

また、イソフラボンなど、健康に欠かせない栄養素も同時に摂ることが可能。

 

環境といった観点では、大豆の栽培は家畜の飼育より環境負荷が少ないため、環境意識が高い人にも向いています。

 

日本は、アメリカやヨーロッパと比較するとまだまだ遅れているのが事実ですが、近年、「プラントベース」と記載が入った、植物性の商品が少しずつ増えてきていて、特に女性は、ダイエットや美容を意識して、プラントベースの商品を選択することが多いこともわかっています。

 

マルサンアイの無添加ビーガンプロテイン(抹茶&ココア)を飲んでみた16

 

マルサンアイの「ビーガンプロテイン」は、その名のとおり、動物性ではなく、大豆をベースにした、植物性のタンパク質飲料です。

 

マルサンアイの無添加ビーガンプロテイン(抹茶&ココア)を飲んでみた10

 

豆は、大豆の中でも、時に、良質なタンパク質を含むとされているエンドウ豆を使用。栽培方法も、こだわりの有機(オーガニック)です。

 

その他にも、血圧を下げたり、腸内環境を整えるなどの高い健康効果が特徴とされるアガベシロップ(同じく有機のもの!)も配合。砂糖代わりに使われているこのアガベシロップのおかげで味お甘ったるくなく、さわやかに仕上がっているのだとか。

 

また、添加物(人工甘味料・着色料・香料)は無添加といった嬉しい特典もあります♪

 

フレーバーは抹茶とココアの2種類

現在、「ビーガンプロテイン」ブランドで展開しているフレーバーは抹茶とココアの2種類です。

 

抹茶

マルサンアイの無添加ビーガンプロテイン(抹茶&ココア)を飲んでみた14

マルサンアイの無添加ビーガンプロテイン(抹茶&ココア)を飲んでみた11

 

原料に使用されている抹茶は、石臼挽きの西尾の抹茶であり、1本あたり12gのタンパク質を補給することができます。

 

ココア

マルサンアイの無添加ビーガンプロテイン(抹茶&ココア)を飲んでみた15

マルサンアイの無添加ビーガンプロテイン(抹茶&ココア)を飲んでみた12

 

1本あたり13.4gのタンパク質を含みます。基本、無添加ですが、こちらのみ、安定剤と重曹が入っています。

 

ビーガンプロテインはどこで買える?お値段は高いの?

こちらの商品は通販がメインの販売ルートとなり、マルサンアイの公式サイトや楽天、アマゾンなどから購入ができます。

 

また、ほんの一部の、ちょいと意識高い系、オーガニックスーパーでも取り扱いがあります。私の近くでは、高級スーパー「ザ・ガーデン」で見つけることができました。

 

お値段は、販売店舗にもよりますが、抹茶・ココアともに、1本113円〜125円の幅です。スーパーで200mlの豆乳パックを購入する場合にも、大抵1本100円前後はするので、特段高いというわけではありませんね。

 

楽天やアマゾン経由で取り寄せる場合には送料無料にもなるので、ちょいとお得です^^

 

現物を見てみましょう!

◆抹茶↓

マルサンアイの無添加ビーガンプロテイン(抹茶&ココア)を飲んでみた2

マルサンアイの無添加ビーガンプロテイン(抹茶&ココア)を飲んでみた4

マルサンアイの無添加ビーガンプロテイン(抹茶&ココア)を飲んでみた6

マルサンアイの無添加ビーガンプロテイン(抹茶&ココア)を飲んでみた5

 

◆ココア↓

マルサンアイの無添加ビーガンプロテイン(抹茶&ココア)を飲んでみた3

マルサンアイの無添加ビーガンプロテイン(抹茶&ココア)を飲んでみた7

マルサンアイの無添加ビーガンプロテイン(抹茶&ココア)を飲んでみた9

マルサンアイの無添加ビーガンプロテイン(抹茶&ココア)を飲んでみた8

 

飲み比べ!

まずはココア。ココア感はとっても控えめ。しつこくなく、ほんのりとした甘味があって、とっても飲みやすい♪豆乳風味やどろっとした食感もさほど感じられず、生の豆乳が苦手な人でも全然大丈夫!

 

抹茶は、思った以上に抹茶!しっかり濃いですが、アガベシロップのおかげか?苦さは一切なく、ほんのり甘い抹茶ラテのような。ココア同様に、豆乳がベースになっていることがわからないほど、豆乳感は薄めに仕上がっています。

 

どちらも、期待以上に美味しかったです!♡♡♡

 

マルサンアイのビーガンプロテインはこんな人におすすめ!

私は、これまで数々のプロテイン飲料や豆乳飲料をお試し&飲み比べ・比較をしてきましたが、その中でもビーガンプロテインはこんな人におすすめ!

 

・動物性ではなく植物性のタンパク質を求める
・無添加にこだわる
・豆乳でも飲みやすい豆乳がいい
・1フレーバーではなく抹茶・ココアと交互に楽しみたい
・1本100円ちょっとのコスパがちょうど良いと感じる

 

現状、コンビニやスーパーで手軽に購入ができないことが残念ですが、ネットで12本ケースの少量からお取り寄せすることができるので、きになった方は要チェックです^^

 

<<マルサンアイのその他おすすめ商品>>

⭐️マルサンアイのしみこむ豆乳を飲んでみた!
⭐️マルサンアイの低糖質豆乳飲料【ココナッツフレーバー】をお試し!
⭐️幼児向け高栄養豆乳飲料「そいっち」をキャンペーン価格でお試し!
⭐️マルサンアイのモリンガ入り「森と大地の豆乳青汁」を飲んでみた感想

サブコンテンツ

更新情報配信

もしよかったら・・・応援よろしくお願いします!

このページの先頭へ