【比較ランキング】安全性が最も高い野菜宅配はここ!各社の農薬・添加物・放射能基準について徹底解説!

らでぃっしゅぼーやメリットデメリット・評判61

野菜宅配・通販の会員はいろんな目的を持ってそのサービスを利用しています。

その中でも、野菜宅配の約8割の利用者が、野菜宅配を始めた一番の理由として、安全な野菜や加工品を食べたい・家族に食べさせたいからということを挙げています。

特に、妊婦さん赤ちゃん・小さい子どもは、農薬、添加物、放射能に含まれている有害な物質に対する免疫力が低く、一般の大人より気をつけなくてはなりません。

私はこれまで10社以上の野菜宅配・通販サービスを利用し、各社の特徴を研究してきましたが、その中で、安全性が最も高い会社をランキング形式でまとめました。

評価軸は、「農薬使用基準」、「添加物の使用基準」、「放射能の検出基準」の3つです。

野菜宅配・通販サービスを選ぶ際に是非参考にしてみてください!

もくじ

1位: 大地宅配

野菜宅配時短ランキング24

野菜宅配・通販業界で安全性と透明性がダントツに高いのは大地宅配です!

具体的にはどこが・・・?については下記にてご説明します!

農薬

大地宅配で販売されている野菜は全て独自の商品取扱基準「大地を守る会有機農産物等生産基準」をクリアした商品となります。

大地宅配で販売されている野菜は、有機野菜、無農薬野菜、低農薬野菜の3種類ですが、その内、安全性が最も高いと判断ができる有機野菜の割合が88%

大地宅配メリットデメリット・評判40

こちらは、有機野菜100%で展開しているビオマルシェを除き、どの野菜宅配会社よりもダントツに多いです。

有機野菜

大地宅配の有機野菜は、国際的な規格である有機JASの認証を受けています。

農林水産省が許可した農薬は一部使用することが可能ですが、身体に有害と診断されている化学農薬化学肥料の使用は不可なので、安心安全です。

無農薬野菜

大地宅配の自社規定に基づき、農薬・肥料を一切使わず栽培された野菜です。

普通、無農薬野菜は、残留農薬や他の畑からの農薬の飛散などが懸念されますが、大地宅配ではしっかりとこちらの検査もしているので、安心です。

減農薬野菜

大地宅配の減農薬野菜に関しては、通常、野菜を栽培する際に使われる農薬の量と使用回数を50%以下に抑えた野菜です。

減農薬野菜はトマトキュウリなど、農薬をある程度使用しないと栽培が難しいものが中心です。

例えば、トマトを生産する場合、通常、約60回農薬を散布する中、大地宅配では多くて4回です。

ウェブサイトでも禁止農薬・禁止除草剤リストを公開してるので、透明性が高いですね。

大地宅配メリットデメリット・評判70※一部抜粋

添加物

大地宅配では、食品添加物は原則使用を認められていません。

ただし豆腐のにがりやかまぼこの色を出すためのもの(天然由来の添加物)など、使わないと作れない食材に関しては、一部許容をしています。

許容している添加物が約40数個ありますが、人間の身体に害をもたらすもの(毒性の強いもの)は排除されていますので、ご安心を!

禁止添加物リストもウェブサイトで公開されています↓
大地宅配メリットデメリット・評判22
※一部抜粋。

<ベーコンの事例>
大地宅配メリットデメリット・評判41
↑大地宅配で販売されているベーコンは発色剤・化学合成添加物を使用していません。

<からあげ(冷凍食品)の事例>
大地宅配メリットデメリット・評判78
↑原料国産、化学調味料不使用、揚げ油非遺伝子組み替えの商品です。

小さい子どもや妊婦さんが口にしても大丈夫な点はありがたいですね!

放射能

大地宅配メリットデメリット・評判82

大地宅配は、自社内で「環境食料分析室」を設けており、そちらで放射能物質検査を実施しています。

検査対象は野菜子どもが食べる頻度が高いと想定される商品(米、ベビーフード、卵、牛乳・乳製品、パン、ミネラルウォーター、ジュースなど飲料、豚肉、鶏肉)です。

大地宅配メリットデメリット・評判15

放射能検査の結果報告は毎月自社のウェブサイトにアップされています。

放射能検査の結果報告のリスト↓
大地宅配メリットデメリット・評判18
※一部抜粋

また、特定の商品に関する検査結果を知りたい場合は、ウェブページにある「商品一覧」内の「放射能不検出の食材」カテゴリーごとに確認をすることができます。

大地宅配メリットデメリット・評判83

他にも、産地限定(西日本と北海道)の野菜ラインアップもあるので、放射能が特定気になる方は、産地を選んで購入することもできます。

大地宅配メリットデメリット・評判84

また、大地宅配の放射能基準の値は、葉物・果菜類については、国の基準の1/10です。

大地宅配メリットデメリット・評判14

検出限界値の数値は1〜10ベクレル/kg以下となりますが、こちらは他社の野菜宅配・通販サービスを比較しても厳しいほうとなります。

野菜宅配・通販各社の放射能検出基準(*ベクレル/kg *検出限界値)
大地宅配メリットデメリット・評判45

大地宅配は、他者の野菜宅配・通販を比較しても、農薬や添加物の使用、放射能の基準が最も高いと言えるほど、安心安全なサービスです。

その理由で、妊婦さんや子育て中のママさんに人気が高いです!

私も、大地宅配のサービスは大ファンであり、定期的に利用しています^^

2位:ビオマルシェ

ビオマルシェメリットデメリット・評判38

ビオマルシェは全ての商品が有機(オーガニック)

ビオマルシェの安全性面の強いこだわりについてお伝えします!

農薬

ビオマルシェメリットデメリット・評判50

ビオマルシェの一番の強みは、野菜・その他商品が100%有機(オーガニック)であるということ!

農薬は、有機JAS制度に基づいた種類のもののみが許可されています。

ビオマルシェメリットデメリット・評判73

もちろん、化学農薬・化学肥料は排除されており、使用可能なのは身体に害のない天然由来のもののみです。

また、化学農薬が3年以上使われていない畑での栽培であることも条件です。

妊婦さんや赤ちゃんでも安心して口にできる野菜です^^

添加物

ビオマルシェメリットデメリット・評判12

ビオマルシェには、原則として、国産の原料に頼る、また、添加物は有機JASで許可された添加物のみ使用可能というポリシーがあります。

他にも、遺伝子組み換えの原料を禁止するや放射線の照射がないものなどの細かな条件もあります。

なお、有機JASの食品添加物規制はかなり厳しいので、小さな子から大人まで、どなたでも安心して購入ができます。

ビオマルシェメリットデメリット・評判46
↑化学調味料、たんぱく加水分解物、酵母エキス、着色料不使用の青椒肉絲の素です。

放射能

ビオマルシェでは、農作物・加工品ともに、定期的な放射能検査を実施しています。

ビオマルシェメリットデメリット・評判32

対象は、下記の17都道府県です。

青森、秋田、岩手、宮城、山形、福島、新潟、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、静岡、山梨、長野

上記17都道府県の農作物または主原料がこちらの県にあたる品を、毎期、出荷が始まる前に自社内で検査をしています。

「飲料水」、「牛乳」、「乳児用食品」については、より精度の高い結果が出せるように、第三者機関に委託をしています。

結果は毎週ウェブサイトで公開されています。
ビオマルシェメリットデメリット・評判30
「不検出」と記載されているものばかりなので、安心ですね!

また、ビオマルシェの放射能基準国の1/10で設定されているので、安全性が高いのがわかりますね。

放射能規制の他社との比較については、大地宅配を紹介する章で掲載していますが、業界の中でも厳しいほうです。

ビオマルシェは大地宅配やらでぃっしゅぼーやと比較するとまだ知名度が低く、利用者も少ないですが、安全性でいうと実はトップクラスに入る会社です

全ての商品が有機なのはビオマルシェだけなので、オーガニック食品を重視されたい方には心からオススメできるサービスです^^

3位: らでぃっしゅぼーや

野菜宅配時短ランキング19

らでぃっしゅぼーやは、有機野菜無添加食品のラインアップがとても豊富な便利なサービスです。

安全性について、詳しくは下記をご覧ください!

農薬

らでぃっしゅぼーやで販売されている野菜は全て独自の商品取扱基準「RADIX」をクリアした野菜となります。

栽培については、基本的には反農薬、土壌消毒は行わない、除草剤は使わない、有機堆肥を使う、自家食用と同じものを出荷するのが基準となっています。

らでぃっしゅぼーやで販売されている野菜には有機野菜無農薬野菜低農薬野菜の3種類がありますが、割合としては低農薬野菜が圧倒的に多いです。

低農薬だと農薬も使ってるし、本当に大丈夫なの・・・?という懸念を持たれる方もいるかと思いますが、らでぃっしゅぼーやでは、低農薬でも、農薬をまく回数を最小にする努力をしています。

また、全ての商品に、農薬の使用状況が記載されているで(「無」や「低」などのマークがついています)、こちらを参考に、なるべく農薬を使っていない商品を選んだり、実際に自宅に届いた後には念入りに洗ってから調理するなど、工夫をすれば、高い安全性を担保することができます。

らでぃっしゅぼーやメリットデメリット・評判10
↑農薬を使わず栽培されたキュウリです。

添加物

らでぃっしゅぼーやの加工食品に関する考え方は、国産原料が最優先、食品添加物はできる限り使用しない、生産者・製造過程・安全性が明確なもののみ販売をする、遺伝子組換えの作物は販売しない、が基本です。

国が認めている添加物(保存料、発色剤、旨味調味料など)の90%を禁止としています。

また、90%自社開発商品です。

全ての商品に、全ての原材料の表記がなされていますが、ここまで細かく表示しているのはらでぃっしゅぼーやのみです。

具体的にどの添加物を使用したのかの情報もしっかりと公開されているため、透明性が非常に高いです。

らでぃっしゅぼーやメリットデメリット・評判53
↑こちらのミートボールには酵母エキスや澱粉(添加物)が使用されていますが、有害ではない物質なので安心です!

放射能

らでぃっしゅぼーやメリットデメリット・評判18

らでぃっしゅぼーやでは、放射能物質検査を果物・野菜、乳製品、卵、魚、乳児用食品、飲料水の全てを対象に実施しています。

検査対象地域は下記となります:

青森、秋田、岩手、宮城、山形、福島、新潟、茨城、栃木、群馬、埼玉、千葉、東京、神奈川、静岡、山梨、長野

放射能検査の結果報告は毎週自社のウェブサイトにアップされています。

放射能検査の結果報告のリスト↓
らでぃっしゅぼーやメリットデメリット・評判14
※一部抜粋

また、特定の商品に関する検査結果を知りたい場合は、ウェブページにある専用の検索機に分類やフリーワードを入れると、回答が出ます。

らでぃっしゅぼーやメリットデメリット・評判13

例えば、直近で購入したほうれん草について調べてみました。
「不検出」でした^^

らでぃっしゅぼーやメリットデメリット・評判17

他にも、産地限定(西日本、甲信越、北海道など)の野菜定期便などもあるので、放射能が特定気になる方は、産地を選んで購入することをオススメします。

では、気になるらでぃっしゅぼーやの放射能基準の値はというと・・・葉物・果菜類については、国の基準の1/20です。

らでぃっしゅぼーやメリットデメリット・評判12

検出限界値の数値は1〜3ベクレル/kg以下となりますが、こちらは野菜宅配・通販サービスの中でも最も厳しい基準となります。

らでぃっしゅぼーやは利用者が多いため、大量生産をしなくては商品をまかなえないという状況の中、独自の厳しい基準をしっかりと守りながら、美味しく安全な商品を提供してくれています。

透明性が非常に高く、信頼ができる会社です。

まとめ

おいしっくす宅配野菜評判40

数多くの野菜宅配・通販サービスがある中で、どこが一番安全なの?が非常に気になる点ですが、私は、1位大地宅配、2位ビオマルシェ、3位らでぃっしゅぼーやという順位で評価をしました。

こちらは、妊婦さんや赤ちゃん・小さい子どもがいるママさんには心からオススメができる3社です。

なお、野菜宅配を選ぶ際に、安全性はもちろんですが、商品ラインアップ、使い勝手、利用料金など、その他の要因も視野に入れると後悔ない選択ができるかと思います。

各社、お得なお試しセットを準備しているので、一度自身で試してみることをオススメします^^

お試しセットの情報

大地宅配
・お試しセット:大地宅配のお試しセットの詳細を見る
・定期便:大地宅配の定期便の詳細を見る

ビオマルシェ
ビオ・マルシェのお試しセットの詳細を見る

らでぃっしゅぼーや
・お試しセット:らでぃっしゅぼーやのお試しセットの詳細を見る
・定期便:らでぃっしゅぼーやのぱれっと・らでぃっしゅクラブの詳細を見る

サブコンテンツ

更新情報配信

もしよかったら・・・応援よろしくお願いします!

このページの先頭へ