生活クラブのケチャップ学習会に参加しました

野菜宅配の生活クラブの学習会開場
生活クラブのトマトケチャップ学習会に参加しに、
保土ヶ谷公会堂にやってきました。

本日の学習会では、コーミ株式会社の方が講師をされていました。
関東ではあまり馴染みのない会社ですが、名古屋では人気があり、以前、「がっちりマンデー」にも紹介された事があるそうです。

野菜宅配の生活クラブのケチャップ
こちらが、生活クラブで販売されている、トマトケチャップ。
使い終わったあとにリサイクル出来るようにガラスの瓶を採用しているそうです。
ただ、現状は回収率が低く、約35%との事。
生活クラブでは1つの瓶を、繰り返し何度使えるのかに挑戦中なので、回収に協力していきたいです。

また、回収する際にビンの内側に傷があっても再利用出来ません。
使う際に、金属性のスプーンでビンの中を傷つけないように注意し、一番良いのはシリコン製のスプーンを使うことだと教えていただけました^^

生活クラブのケチャップ原材料
国産の加工用トマトを使用しているので、原材料のトマトの横に「国産」と記載されています。

国内で多く流通されている、ケチャップの多くは国産ではないので、「国産」の表記がありません。

生活クラブのケチャップ試食
20名程が参加されていたので、ケチャップを試食する際には、スプーンですくい、手の甲に載せ試食しました。
手の平だと『汗』で味が変化してしまうそうです。

生活クラブのケチャップ試食方法
試食する際に、国内で流通量の多いK社のケチャップと比較しました。
比べてみると味の違いがよくわかりました。

野菜宅配の生活クラブのケチャップ味の商品試食
最後にはトマト味の商品を試食させて貰えました。

生活クラブではこの様な企画・講習会がよく行われているそうです。
次回も是非参加してみたいです^^


サブコンテンツ

更新情報配信

もしよかったら・・・応援よろしくお願いします!

このページの先頭へ